スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

2013年5月発売!Sumsung Galaxy S4と前作Galaxy S3を比較してみました

Pocket

2013年5月23日~6月中旬を目安に発売予定のGALAXY S4 SC-04E
メーカーから発表されている機種スペックが非常に高く注目されているスマートフォンです。
どれほど凄いのか、前作からそこそこスペックの高さに人気のあったGALAXY S III α SC-03Eと、
簡単に比較してみました。



Galaxy S4 最も重要なCPUコア性能比較

前作GALAXY S III α SC-03EのCPUコアは
Exynos4412 1.6GHz クアッドコア」です。
これに対して、
今作GALAXY S4 SC-04EのCPUコアは
APQ8064T 1.9GHzクアッドコア」です。
まず第一に情報処理速度は、
APQ8064T>Exynos4412なので
同じ数値でも今作Galaxy S4の方が上回っている上に、
1.6GHzから1.9GHzクアッドコアまで底上げされています。
つまり前作Galaxy S3 αに比べて断然、処理速度が向上している事になります。
またベンチマーク(CPUコア性能を測るツール)のスコアでも、
GalaxyS4が25900と言うスコアに対して、
GalaxyS3が15000台、ドコモ人気機種のXperiaZが20000ちょっとと言う結果でした。
しかし問題もあります。
APQ8064TはExynos4412に比べて消費電力が多い事です。
つまり、電池持ちに問題があるかもしれないと言う事です。
単純なスマートフォンのサクサク操作面では、
前作GalaxyS3に比べて今作GalaxyS4の方が圧倒的に上と言う事ですね。

Galaxy S4 問題の消費電力、バッテリーは?

まず単純なバッテリー容量は、
前作のGalaxy S3αは、
2100mAh
これに対して、
今作のGalaxy S4は、
2600mAh
となっております。
機種自体のバッテリーの数値は今作の方が上回っておりますが、
前項目のCPUコア性能で書いた通り、
CPUコア性能が良い分、消費電力が多いため、
単純な電池持ちは前作とあまり変わらなさそうです。
電池持ち、充電関係の記事はこちらにまとめてありますので興味ある方は是非。
スマホの充電で知っておきたい知識

Galaxy S4 メモリの比較

前作Galaxy S3α、今作Galaxy S4変わりなく、
ROM 32GB RAM 2GB
となっております。

Galaxy S4 液晶サイズの比較

Galaxy S4の特徴は全ての部分での性能が限りなく高い事ですが、
液晶も非常に特徴的なモノとなっております。
恐らく現状出ているスマートフォン製品の中で、
最も液晶ディスプレイが良い物でしょう。
それこそiPhone5なんか比較にならない程の性能を誇ります。
前作Galaxy S3 αの「4,8インチ」に対して、
今作Galaxy S4は「5.0インチ」となっております。
最近のスマートフォンの中ではトップクラスの液晶サイズ。
更にGalaxy S4は、
世界初となるフルHD対応の5インチ有機ELディスプレイ搭載のスマートフォンです。
また、同時期にドコモから発売されるARROWS NX F-06Eはこれを凌ぐ5.2インチの液晶サイズです。

Galaxy s4 カメラ性能の比較

Galaxy S3 αのカメラ画素「810万画素」に対して、
Galaxy S4のカメラ画素は「1320万画素」です。
またGalaxy S4のカメラ機能は、非常に便利そうですね。
2つのカメラで撮影し、合成する「デュアルカメラ」機能や、
撮影モードとして12モードものシーン別の撮影モードも搭載されています。
「ストーリーアルバム」機能を利用すれば、アルバムをカンタンに作れます。
もはやデジカメなんて全く必要のないカメラ性能を備えていますね。

Galaxy S4 機種サイズ・重量を比較

Galaxy S3αが「71 x 137 x 9.4 mm 139 g」に対して、
Galaxy S4が「71 x 137 x 8.9 mm 134 g」です。
ほぼ違いは無く、むしろほんのわずかですがGalaxy S4の方がコンパクトとなっております。

総合的に見てGalaxy S4はヤバイ!

ここまでの説明の通り、
ドコモ2013年夏モデルのGalaxy S4は全てにおいてモンスタースペックです。
CPUコア性能は、初の1.9GHzクアッドコアですし、
液晶も記載の通り、スマホ初のフルHD対応の5インチ有機ELディスプレイ搭載。
バッテリー容量も前作より増量した2600mAh。
カメラ性能・使いやすさもスマホ製品の中では群を抜いており、
間違いなく今後のスマートフォン市場・ドコモ製品の中で、
注目のスマートフォンとなるでしょう。
キャリア側のドコモも「ツートップ」機種として、
GALAXY S4 SC-04E と Xperia A SO-04E を発表しています。
個人的には、バッテリー関係のレビューを拝見してから、
購入しようと思います。
(購入したらデザインのレビューでも記事にしてみます。)
まあ正直私自身、
スマートフォンはもはやモバイルバッテリーが必須だと思っておりますので、
多少の電池持ちの悪さのせいで、
ここまでの良スマートフォンの購入を見送る事は無さそうです。
また追加情報や、記述ミスなどありましたら、コメント頂けたら幸いです。
※追記情報2013/05/29

早速ですが、GalaxyS4を購入レビュー

本日時間がありましたので、
ドコモ端末が1台買い替え時だったので(GalaxyS2LTE)
XperiaAとGalaxyS4のどちらかに買い換えようと、
早速ショップに行ってみました。
ショップに入った時点では60%ほどGalaxyS4を購入するつもりでしたが、
XperiaAが売り切れだったので、
在庫が少々余っていたGalaxyS4のブラックをサクッと購入しちゃいました!
(噂の151クーポンを実験してみましたが、大失敗に終わりました…笑)
早速半日使ってみたレビューです。(画像を後日追加予定です♪)

GalaxyS4を使用してみて一番に思った事は!

液晶の鮮やかさがヤバイです!
私はGalaxyS2LTEと、iPhone4sと、ソフバンのガラケーと、
タブレット端末、ノートPC、デスクトップPCと、
多数のデータ通信端末を普段使用しておりますが、
まずスマートフォンとしては、間違いなく私の所持している物の中では、
何倍もの差を感じました。
非常に画面の液晶が鮮やかで、
なんかムダに色んなウェブサイトをサーフしてしまいました。笑

1.9GHzクアッドコアの性能は伊達じゃなかった

まだ購入初期段階なので、
軽いのは当たり前なのですが、
一つ一つの動作が本当に快適です!!
また、Galaxy S2 LTEのようなバグが沢山起こる事もなく、
半日使った時点では大変満足がいく物となりました♪
あくまでウェブサーフィンでの話しなので、
アプリ等はまだ何も試しておりませんけどね。

やたらとカメラの機能がスゴイ!

公式サイトであったり、Galaxy S4の説明書であったり、
どこにでも書いてあるのが「カメラ性能」「カメラ機能」の情報です。
まず、画素数通り、画質はバッチシ!
もはやデジカメいらずの高性能ですね。
何か多彩なモード切替が印象的でした。
オススメは外カメラで撮影する際に、インカメラで自分の顔をフレームインさせると言う機能。
ペットと一緒にベストショットを撮影しました。
(恥ずかしいのでアップは控えます・・・汗)

使い勝手・サイズ感について

まあショップの段階で多少自分の求める物よりは大きいなぁ、
とは思っていましたが、
家に帰ってよくよく利用してみると、
やはりデカイ!
片手操作が困難なレベルではないものの、
手帳型のケース好きな私にとっては、手帳型ケースを利用した際に、
ポケットに入れるのは厳しそうだなあと感じました。
感じたものの、早速こちらを購入しちゃいました。
GALAXY S4 SC-04E docomo 対応 ハイブリッドレザー手帳ケース Dandy 1
あまり気に入ったデザインが無く妥協して購入した感じですが、
今となっては逆に良い物を選べたかな、と言う感じです。
結論、コンパクトモデルを要求する方には大きめの機種となります。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly