スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

BLADE V7 LiteとBLADE E01の違いを比較してみました

bladev7lite-e01-hikaku
Pocket

中国市場向けハイスペックモデル「AXON 7」の登場でも話題のZTEから「BLADE V7 Lite」と「BLADE E01」の発売が決定しました。
BLADE V7 liteは21,800円ながらに指紋認証の搭載、デザイン面ではアルミ合金メタルボディを採用されており、個人的には優良端末となる可能性を高く感じます。
そして一方でBLADE E01はエントリーモデルと言うことで14,800円と言う低価格。やはり前者のBLADE V7 liteが指紋認証搭載で21,800円とかなりコスパに魅力を感じるので、BLADE E01に14,800円出すのであれば、個人的にはBLADE V7 liteを購入した方が良いのでは?と言うのが初見の感想です。

それでも7000円もの差があるので、指紋認証だけでは納得がいかないのも事実です。
BLADE V7 liteとBLADE E01どちらを購入するか迷っている方は、
実際に比較してみてスペック差(指紋センサーやデザインも含めて)で7000円以上のメリットを感じるかどうかが重要です。

関連記事
BLADE V7 Liteのスペック情報
BLADE V7 Liteの詳細情報を記載
BLADE E01のスペック情報
HUAWEI P9 liteの詳細情報を記載

P9とP9 liteの違いを比較

スペック比較表
名称 BLADE V7 Lite BLADE E01
画像
メーカー ZTE
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年7月
OS Android 6.0 Android 5.1
CPU MT6735P
クアッドコア
1.0GHz
MT6735P
クアッドコア
1.0GHz
RAM 2 GB 1 GB
ROM 16 GB 8 GB
外部ストレージ microSDHC
最大32GB
microSDHC
最大32GB
画面サイズ 5.0 インチ 5.0 インチ
画面解像度 720×1280
HD
720×1280
HD
背面カメラ 800万画素 800万画素
前面カメラ 800万画素 500万画素
バッテリー 2500mAh 2200mAh
連続待受時間 不明 不明
連続通話時間 不明 不明
通信(LTE) B1/3/5/8/19 B1/3/8/19
通信(3G) B1/6/8/19 B1/6/8/19
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
Wifi IEEE 802.11 a/b/g/n IEEE 802.11 a/b/g/n
縦幅 143.8 mm 142.5 mm
横幅 70.2 mm 71.0 mm
厚み 7.9 mm 7.8 mm
重量 135 g 155 g
カラー シルバー
グレー
ホワイト
ブラック
価格 21,800円 14,800円
スポンサーリンク

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「OS」

プリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。
BLADE V7 liteの「 Android 6.0 」に対して、
BLADE E01は「 Android 5.1 」にになります。

OSはアップデート配信もあるのでそこまで大きな違いではありませんが一応紹介。

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「RAM」

RAMの数値に違いがあります。
BLADE V7 liteの「 2 GB 」に対して、
BLADE E01は「 1 GB 」にになります。

RAMとは内臓メモリのことで、動作面に大きな影響があるパーツです。
中でもエントリーモデルにありがちなRAM1GBモデルは、かなり動作が重いです。メーカーによる違いもありますが、キャリアから発売されているスマホがほとんど2GBRAM以上であることも考えると1GBRAMの端末は、それだけのデメリットを理解している方にのみ扱えるレベルです。
RAMの数値が関係の無い使い用途(電話メインなど)の場合には性能のデメリットよりもコストのメリットが生きます。

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「ROM」

ROM容量にも違いがあります。
BLADE V7 liteの「 16 GB 」に対して、
BLADE E01は「 8 GB 」にになります。

ROMとは内部ストレージのことで、ようするに端末本体の容量のことです。
大量のファイルをスマホで管理する方にはそもそも16GBですら足らない場合があります。
両端末microSDHCに対応とのことで32GBまでは増設する事が可能です。最大が32GBなので、microSDカードを購入する際は注意が必要です。
(参考)スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「カメラ」

メインカメラに違いはありませんがサブカメラの画素数に違いがあります。
BLADE V7 liteの「 800万画素 」に対して、
BLADE E01は「 500万画素 」にになります。

最近の格安SIMフリースマホではメインカメラをある程度の性能に抑えてインカメラの性能を強化している傾向が見られます。今回のBLADE V7 liteも800万画素とメインカメラは控えめですがインカメラが同等の画素数となっております。

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。
BLADE V7 liteの「 2500mAh 」に対して、
BLADE E01は「 2200mAh 」にになります。

バッテリー容量がそのまま電池持ちに繋がるわけではありませんが、連続使用時間が未だに未発表だったのでバッテリー容量の違いのみ紹介。

BLADE V7 liteとBLADE E01の違いを比較「サイズ」

機種サイズに大きな違いはありませんが、機種重量に違いがあります。BLADE V7 liteの方が20グラムも軽くなっております。

価格比較と購入方法


両端末かなりの安さで購入出来る格安モデルではありますが、
購入予定がある方は品揃え豊富で安い!NTT-X Storeでの購入をオススメします。期間限定キャンペーンで32GBのmicroSDカードが貰えます。(2016年6月15日~2016年7月20日)

結局どちらが良いのか?まとめ

冒頭で少し記載したように両端末は7000円もの差があるわけですが、指紋認証に加えてスペック差を見て頂いていかがでしたか。
少し個人的な意見となってしまいますが、RAM1GBモデルは使い用途が限られます。
ネットをあまり使わない子供やメイン端末を既にお持ちの方が何らかの理由でサブ機として利用する場合なんかにはBLADE E01はオススメ出来ます。
しかしスマホをある程度普通に使う方にはオススメ出来ません!

一方でBLADE V7 liteの最大の売りはやはり、
指紋認証を搭載しながらも低価格を実現したところです。
つまり、低価格で指紋認証ができるSIMフリースマホを探していると言う方には間違いないでしょう。実際に指紋認証についての詳細は公式サイト(ZTEジャパン)をご参考下さい。
こちらもまたコアなユーザーにはオススメ出来るレベルではないので、例えば親世代(40代~)でスマホ料金の高さに悩んでいる方、これからスマホデビューを予定しているが格安スマホを視野に入れている方などがメインの層かと思われます。当然若い方も自身の使い用途に合うのであれば十分選択肢に入ります!
是非これを機に指紋認証を搭載した格安モデルに乗り換えてスマホ料金を安くしましょう^^

期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてZTE BLADE E01が「夏モデル3端末割引」の対象に。3300円割引で購入が可能!
2016年10月3日(月)10:00~2016年12月20日(火)9:59までの期間限定なので注意!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly