スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

BLADE V8とHUAWEI novaはどちらが良いのか違いを比較!


2017年5月にZTEから「デュアルカメラ」「DSDS」搭載のSIMフリースマホ「BLADE V8」が登場しました。価格は34,800円なのでSIMフリースマホとしてはそれなりに高い端末となっております。

今回は同価格帯でかつ同じく「DSDS」を搭載しているHUAWEI製のコンパクトモデル「nova」とどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました。
どちらの端末か購入を検討している方は是非最後までご覧ください!

ちなみにBLADE V8と同じく「デュアルカメラ」「DSDS」搭載の競合端末「FR7101AK」との比較記事もあるので、「デュアルカメラ」を搭載した端末をお探しの方はそちらも興味のある方は是非!
BLADE V8とFR7101AKはどちらが良いのか違いを比較!

BLADE V8とHUAWEI novaの比較

スペック比較表
名称 BLADE V8 nova
画像
メーカー ZTE HUAWEI
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年5月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 435
オクタコア
1.4GHz
1.1GHz
Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部ストレージ 最大128GB 最大128GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.0 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1300万画素
200万画素
デュアル
1200万画素
前面カメラ 1300万画素 800万画素
バッテリー 2730mAh 3020mAh
Wi-Fi b/g/n b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band8
Band19
Band26
Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band28
Band38
Band40
通信(3G) Band1
Band6
Band8
Band19
Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応
前面下部
対応
背面上部
USB micro USB Type C
機種サイズ
(縦幅)
148.4 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
71.5 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 7.1 mm
機種重量 141.6 g 146 g
カラー シャンパンゴールド
ミッドナイトグレー
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
価格 34,800円 37,980円
スポンサーリンク

BLADE V8とHUAWEI novaの価格比較

価格自体はnovaの方が3000円程高くなっております。さらにBLADE V8には「デュアルカメラ」と言うアドバンテージがありますが、
それらを含めてnovaを選ぶメリットがどの様な部分にあるのかが重要になってきます。それでは具体的なスペックの違いを比較していきます。

BLADE V8とHUAWEI novaの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

BLADE V8の「 Android 7.0 」に対して、
HUAWEI novaは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールされているバージョンではありますが、とりあえず紹介。
BLADE V8はAndroid7.0に対応しているのでマルチウィンドウ機能が利用出来ます。画像のように画面を分割して各々のタスクを実行する事が出来るので非常に便利な機能です。

BLADE V8とHUAWEI novaの違いを比較「CPU」

BLADE V8 HUAWEI nova

また搭載されているCPUに違いがあります。

BLADE V8の「 Snapdragon 435 」に対して、
HUAWEI novaは「 Snapdragon 625 」になります。

両端末キャリアスマホでも多く採用されているクアルコム社のチップセットが採用されております。
Antutuベンチマークスコア(6.2.7)の結果が上記のようになっているので、動作面ではHUAWEI novaの方が圧倒的に有利と言うことになります。

BLADE V8とHUAWEI novaの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

BLADE V8の「 5.2インチ 」に対して、
HUAWEI novaは「 5.0インチ 」になります。

画面解像度に関しては両端末「 FHD 」が採用されています。

BLADE V8とHUAWEI novaの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず単純な画素数は、

BLADE V8の「 1300万画素+200万画素 デュアル 」に対して、
HUAWEI novaは「 1200万画素 」になります。

BLADE V8の最大の特徴とも言えるデュアルカメラです。とりあえずはノーマル撮影で適当に撮ってきたので比較してみます。

BLADE V8 HUAWEI nova
▲どちらの端末も画素数自体はSIMフリースマホの中でも良い方です。
▲BLADE V8はデュアルカメラによる「ぼかし効果」や「3D効果」が可能で、「リフォーカス機能」も搭載されてます。これによって一眼レフのような写真を撮影する事が出来ます。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

BLADE V8の「 1300万画素 」に対して、
HUAWEI novaは「 800万画素 」になります。

BLADE V8の1300万画素はキャリアスマホを除いた国内のSIMフリーモデルではトップクラスの画素数です。

BLADE V8とHUAWEI novaの違いを比較「バッテリー」

またバッテリー容量にも違いがあります。

BLADE V8の「 2730mAh 」に対して、
HUAWEI novaは「 3020mAh 」になります。

意外にもコンパクトモデルのnovaの方が容量が多くなっております。私もnovaはサブ機として利用しておりますが、バッテリー持ちはかなり良いと感じております。
一方のBLADE V8も2730mAhと容量自体はそれなりにあるのでそこまで電池持ちは悪くないと思われます。まだ使用期間が短いので何とも言えませんが^^;

指紋認証センサー位置の違い

指紋認証センサーの配置に違いがあります。

BLADE V8の「 前面下部 」に対して、
HUAWEI novaは「 背面上部 」になります。

上記の画像通りとなっております。novaは定番の位置で、BLADE V8はモトローラのMoto Gシリーズでもお馴染みの物理ボタンに配置されています。

microUSBとType-Cの違い

USBポートの端子の規格にも違いがあります。

BLADE V8の「 microUSB 」に対して、
HUAWEI novaは「 USB Type-C 」になります。

最近の端末でそれなりに採用されているのが、USB Type-Cです。上下どちら向きでも接続出来るので個人的には扱いやすいです。

HUAWEI novaはコンパクトモデル?

画面サイズの違いもあってサイズ自体はnovaの方が圧倒的にコンパクトとなっております。とはいえディスプレイが5.0インチなので最近の端末の中では小さめの端末と言った感じでしょうか。

まとめると

まず第一に「デュアルカメラ」と言う特徴が無ければ圧倒的にHUAWEI novaの方が優秀です。
その理由と言うのがやはり「ベンチマークスコア」に20000以上のスコア差があるにも関わらず3000円しか価格差がないところです。コスパを考えたら雲泥の差があります。
つまり「デュアルカメラ」に魅力が無ければHUAWEI novaを選んでおけば問題無いかと。OSのや画面サイズ等細かいところで違いはありますが、とりあえずはこの「デュアルカメラ」が必要かどうかで選んで問題ないでしょう。

「デュアルカメラ」に関してはBLADE V8の開封時に軽いレビュー記事があるのでそちらをご参考ください。
ZTE BLADE V8の開封レビュー!デュアルカメラや高画素インカメラ搭載!

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてサプライサマーセールが開催中!
HUAWEI nova(34,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月4日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにて3,000円値下げキャンペーン開催中!
HUAWEI nova(34,800円)が台数限定で31,800円にて購入可能!


2017年6月1日からみおふぉんで取り扱い
IIJmioにてBLADE V8の販売が開始予定!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!