スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

BLADE V8とZenFone3 Max ZC520TLはどちらが良いのか違いを比較!


2017年5月にZTEから「デュアルカメラ」と「DSDS」を搭載した5.2型スマホ「BLADE V8」が登場しました。価格は34,800円なのでSIMフリースマホとしてはそれなりに高い端末となっております。
今回は同じ5.2インチディスプレイを搭載する大容量バッテリーモデル「ZenFone3 Max ZC520TL」との違いについて比較してみました。
端末の購入を検討している方は是非ご参考下さい^^

BLADE V8とZenFone3 Max ZC520TLの比較

スペック比較表
名称 BLADE V8 ZenFone3 Max ZC520TL
画像
メーカー ZTE ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年5月 2017年4月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 435
オクタコア
1.4GHz
1.1GHz
MT6737M
クアッドコア
1.25GHz
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
外部ストレージ 最大128GB 最大32GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.2 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1280×720
HD
背面カメラ 1300万画素
200万画素
デュアル
1300万画素
前面カメラ 1300万画素 500万画素
バッテリー 2730mAh 4100mAh
Wi-Fi b/g/n b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band8
Band19
Band26
Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band26
Band28
Band38
Band41
通信(3G) Band1
Band6
Band8
Band19
Band1
Band2
Band5
Band6
Band8
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応
指紋認証 対応
前面下部
対応
背面上部
USB micro USB micro USB
機種サイズ
(縦幅)
148.4 mm 149.5 mm
機種サイズ
(横幅)
71.5 mm 73.7 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 8.55 mm
機種重量 141.6 g 160 g
カラー シャンパンゴールド
ミッドナイトグレー
シルバー
ゴールド
グレー
価格 34,800円 19,800円
スポンサーリンク

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

BLADE V8の「 Android 7.0 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールされているバージョンではありますが、とりあえず紹介。
BLADE V8はAndroid7.0に対応しているのでマルチウィンドウ機能が利用出来ます。画像のように画面を分割して各々のタスクを実行する事が出来るので非常に便利な機能です。

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「CPU」

BLADE V8 ZenFone3 Max

搭載されているCPUにも違いがあります。

BLADE V8の「 Snapdragon 435 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 MT6737M 」になります。

BLADE V8はキャリアスマホでも多く採用されている安定感に定評のあるクアルコム社のチップセットが採用されております。一方のZenFone3 MaxはMediaTek社のチップセットが採用されております。
Antutuベンチマークスコア(6.2.7)の結果が上記のようになっているので、流石にBLADE V8の方がスペック面では優秀です。

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「RAM」

またRAMの数値にも違いがあります。

BLADE V8の「 3GB 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 2GB 」になります。

RAMもCPUと同様に動作面に影響を与える部分で、1GBの差とは言え重要な違いと言えるでしょう。

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「ROM」

またROMの容量にも違いがあります。

BLADE V8の「 32GB 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 16GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理している方にとっては重要なポイント。

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

BLADE V8の「 128GB 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 32GB 」になります。

外部ストレージはSDカードによって増設出来る追加容量のことです。それぞれの端末によって対応数が異なっているので注意。
スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「画面」

画面サイズに関しては両端末「 5.2インチ 」となっております。

画面解像度に違いがあります。

BLADE V8の「 1080×1920 FHD 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 1280×720 HD 」になります。

画面解像度は画面の縦横の点のことで、この点に色が入って画面が映されます。もちろん点の数が多い程細かい所まで色を再現する事が出来るので鮮明に見えます。

BLADE V8では「デュアルカメラ」採用

カメラ性能にも違いがあります。まず単純な画素数は、

BLADE V8の「 1300万画素+200万画素 デュアル 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 1300万画素 」になります。

BLADE V8の最大の特徴とも言えるデュアルカメラです。とりあえずはノーマル撮影で適当に撮ってきたので比較してみます。

BLADE V8 ZenFone3 Max
▲どちらの端末も画素数自体はSIMフリースマホの中でも良い方です。
▲BLADE V8はデュアルカメラによる「ぼかし効果」や「3D効果」が可能で、「リフォーカス機能」も搭載されてます。これによって一眼レフのような写真を撮影する事が出来ます。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

BLADE V8の「 1300万画素 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 500万画素 」になります。

BLADE V8の1300万画素はキャリアスマホを除いた国内のSIMフリーモデルではトップクラスの画素数です。

BLADE V8とZenFone3 Maxの違いを比較「バッテリー」

単純なバッテリー容量にも違いがあります。

BLADE V8の「 2730mAh 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 4000mAh 」になります。

ZenFone3 Maxはコンセプト通りに4000mAhバッテリーとかなりの大容量が搭載されております。

ZenFone3 MaxはDSDS未対応なので注意

2017年代のSIMフリースマホで注目されている機能の一つが「DSDS」機能です。DSDSはデュアルSIMのデュアルスタンバイのことで、3G+4Gの同時待受が可能になる機能のことです。
ZenFone3 MaxはデュアルSIMには対応しているもののDSDSには未対応なので注意。
一方のBLADE V8はデュアルSIMに加えてこの注目機能であるDSDS機能にも対応しているのでアドバンテージになります。ひとつ注意点として、microSDカードが排他利用なのでデュアルSIM+SDカードの同時利用はどちらの端末も不可能なのでそちらにも注意しましょう。

指紋認証センサー位置の違い

指紋認証センサーの配置に違いがあります。

BLADE V8の「 前面下部 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 背面上部 」になります。

上記の画像通りとなっております。ZenFone3 Maxは定番の位置で、BLADE V8はモトローラのMoto Gシリーズでもお馴染みの物理ボタンに配置されています。

USBポートは両端末microUSBを採用

最近の端末では上下どちらでも接続出来るUSB Type-Cと言う規格も流行しておりますが、今回の両端末では従来通り「 microUSB 」が採用されております。

ZenFone3 Maxは背面にスピーカー配置

BLADE V8では底面に配置されているスピーカーですが、ZenFone3 Maxでは背面の下部辺りに配置されております。

サイズの違いについて

画面サイズは5.2インチで両端末同じですが、端末サイズ自体はBLADE V8の方がコンパクトかつ軽量となっております。

まとめると

価格に15000円もの差があるので、まずはこの価格差を埋めるメリットがBLADE V8にあるのかどうかが重要になります。
今回の比較で分かるBLADE V8のメリットは「スペック」「カメラ」「DSDS」の3つが大きなポイントとなっております。
一方のZenFone3 Maxは「価格」と「バッテリー」にメリットがあるので、はっきりと使い用途が分かっていればどちらの端末か選びやすいかと思われます。

むしろどちらの端末も同じ部分を特化した類似端末が他にも存在しているのがややこしいところです。他の端末をこちらの記事でまとめているので今回の両端末以外も含めて2017年代のSIMフリースマホをまとめているので是非一度ご閲覧下さい!
【2017年版】比較で選ぶ!おすすめSIMフリースマホ

2017年6月1日からみおふぉんで取り扱い
IIJmioにてBLADE V8の販売が開始予定!
期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてZenFone 3 Maxが夏トクキャンペーンで15,800円~購入可能!
2017年7月13日(木)10:00~2017年8月17日(木)9:59までの期間限定なのでお早めに。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!