スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

スマホの選び方 -はじめてスマホを選ぶ方に

tisiki-logo
Pocket

スマートフォンの選び方

2015年夏モデルも発表されて、
ますますスマートフォンの普及は進んでおります。
年配の方や子供もスマホを使いこなさないといけません。
今回はそんなはじめてスマホデビューする方に、
当サイトの各ページのリンクを利用して、
スマートフォンの選び方・基礎知識についてまとめてみました。

【はじめに】スマートフォンとは

普通携帯電話(ガラケー)とは違い、
パソコンベースで開発されている携帯電話で、
インターネットとの親和性が高いのが特徴です。
普通携帯電話に比べてメリット・デメリットありますが、
カンタンにまとめると、
電話やメールの出来る小さなノートパソコンもどき
みたいな感じです。
その他基礎知識やメリットデメリットについては、
スマホとは?
こちらの記事にてまとめてあります。

スマホを選ぶ比較ポイント

全く分からない方も、軽く見ておいて下さい。
スマホを選ぶ上で大事なポイントです。

  • ディスプレイ(液晶サイズや画質)
  • OS(オペレーションシステム)
  • バッテリー(バッテリー容量・省エネ)
  • 重量・サイズ(幅や厚さによる持ちやすさ)
  • デザイン(人によっては最重要です)
  • CPU(スマホ内での動作関係)
  • メモリ・容量(スマホ内での動作関係)
  • ワンセグ・フルセグ等の対応(機種によりけりです)

  • スマホを選ぶ上で大事なポイントは多数あります。
    非常に数多く発売されているスマートフォンですが、
    それらは全てスペックが違います。
    人によってはどの部分に趣を置いているかはそれぞれです。
    デザイン重視でオシャレなスマートフォンを持つのか、
    スペック重視で動作が快適なスマートフォンを選ぶのか、
    またオサイフケータイやワンセグに対応しているスマートフォンを選ぶのか。
    CPUやメモリ等はパソコンを普段使う方は聞きなれているかもしれませんが、
    もう少し進んだ項目で説明しております。
    まずスマートフォンについて全く分からない方が選ぶべき第一ポイントは、

  • OS(オペレーションシステム)

  • です。

    iPhoneかAndroid機種か

    現在日本にて発売されているスマートフォンのOSの主流は2種類。
    聞いた事があるかもしれませんが、
    Google社の開発するAndroid
    アップル社が開発するiOS
    この2種類です。
    アップル社が開発するiOSを搭載したスマートフォンは、
    iPhoneシリーズで、現在日本ではSoftbankとAuから発売されております。
    Google社が開発するAndroidを搭載したスマートフォンは、
    ほとんどのキャリアから発売されております。
    ようするにキャリアをドコモが希望の方は、
    発売されているAndroid機種から選ぶ。
    キャリアをAu・Softbankが希望の方は、
    iPhoneにするかAndroid機種にするか、といった感じです。
    そしてiPhone(iOS)とAndroidの違いなのですが、
    iOS搭載の最新機種iPhone5と、
    それぞれのキャリアの最新のAndroid機種を比べると、
    表面上の性能は圧倒的にAndroid端末の方が上です。
    元々はiPhone専用のアプリが多く、
    Androidは対応していないため、
    iPhoneユーザーが多かったのですが、
    現在では負けないぐらいAndroid対応のアプリも増えてきてます。
    しかしそれなら皆Android端末になってしまいます。
    iPhoneは正式にはスペックが発表されておらず詳細は不明ですが、
    有名なハイスペックAndroid端末に比べると、
    バグも少なくバッテリー持ちが良いです。
    ユーザーも多いですし関連グッズも多く、
    何よりも「iPhone」と言うネーム自体のブランド力も凄いです。
    とりあえず理解するべきなのは、
    iPhone(iOS)にするのか、
    Android端末の中で選ぶのか、
    です。
    ※追記情報※
    ドコモからもiOS搭載のiPhoneが発売されました。
    これで3キャリア全てiOSとAndroid機種の2択となりました。
    関連記事はこちら
    iPhoneとAndroidの違いを比較。どっちがいいかは人による?

    スマホを選ぶ比較ポイント②

    次に理解しておきたいのが、
    ディスプレイ・サイズ・重量です。
    こればかりは実際に店で手にとって見るのがベストです。
    現在発売されているモデルは5インチの大画面スマホが多いですが、
    5インチは明らかに自分には大きすぎる!なんて方もいるはずです。
    私は4.3~4.6インチ辺りが片手操作しやすい!と言う理念を持っていたのですが、
    XperiaZ(5インチスマホ)を長く利用していたため、
    気づけば5インチ液晶が自分にはぴったりとなっておりました。
    重量も人によっては好みが別れるかと思われます。
    私は重量に関しては全く気にしませんが。

    スマホを選ぶ比較ポイント③

    ここまで理解できれば、残りはスマホ内の動作部分を司る、
    CPUコア・メモリ・HDD容量等の内部的な部分での違いと、
    バッテリー容量の違いぐらいです。
    しかしこれらをiPhone5と比較するのは難しく、
    積んでいるチップの内容が違うので、
    単純な数字での違いは分かりますが、
    一存にどちらが良いとは言いかねる状況です。
    バッテリー容量も同じく、数字での違いは分かりますが、
    バッテリーの減る速度は結局スマホ内で動いているツール等によりますので、
    こちらもどちらが良いとは言いかねます。

    スマホデビューした後は!

    はじめてスマホを使用する方もこれからデビューする方も、
    最低限のスマートフォンの知識だけ抑えておきましょう。
    購入前にもう1つだけ絶対に抑えておきたいのが支払いについて。
    こちらの記事にて解説しておりますので、参考に是非。
    スマホの購入は分割と一括どちらが得なのか
    その他細かいスマホ知識なんかも公開してます。
    スマホの基礎知識

    スポンサーリンク


    こちらも読まれています

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    ピックアップ



    スポンサーリンク

    Follow site

    follow us in feedly