スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

分かりやすいプランが最大のメリット!スマホ初心者向け格安SIM「G-Phone」

g-phone-550
Pocket

エディオン等の店頭でのみ購入が可能であった、
Geanee mobileが提供する格安SIM 「G-Phone」がオンラインストアにて購入が可能に。
Geaneeと言えば先日発売が決定した格安WindowsPhoneのWPJ40-10が記憶に新しく、
これまでも多数の格安タブレットを中心に様々な端末を販売しています。
そんな格安へのこだわりが強いGeaneeの格安SIMについてですが、
数あるMVNO/格安SIMの中でG-Phoneはどの様な特徴があるのか、
また利用者にとっての評判はいかなるものなのか、
もしこれからオンラインストアにて購入を検討している方に、
ネット上のレビュー・評判をメインにまとめてみました。
またG-Phoneの現在提供されているベーシックプランについても記載しておきます。

公式サイトはこちら>格安スマホ「G-Phone」


まずは「G-Phone」について知ろう!

G-Phoneのサービスで特徴的とも言えるポイントが、
自社オリジナルのSIMフリースマホとのセット販売を行っているところです。
冒頭にて記載したWPJ40-10に関しては、年内の発売を予定しているので、
まだラインナップには加わっておりませんが、
恐らく発売後にはかなりの安さでセット販売が行われることでしょう。
様々な料金プランが用意されている他社のサービスとは異なり、
G-Phoneで2015年12月現在提供されている通信プランは、
ベーシックプランとキッズプランの2つのみです。
プランの少なさは普通に考えてデメリットに思えますが、
その少ないプランが優良なサービスの場合は、問題にはなりません。
G-Phoneのプランの中身で特徴的なポイントは、
価格の安さはもちろん、オプションサービスやサポート面が充実しているところです。
格安SIMで分かりにくい音声通話プランや通信プランやオプション関係(SMS等)を選ぶ必要が無く、
ベーシックプランを選べば、
2GBの通信、音声通話、SMS、Wifiスポット、セキュリティ、端末故障サポート、電話サポート
これら全てが一括でセットのプランになります。
まるでドコモ等の大手キャリアのスマホプランのような内容です。
それでいて月額2,280円から利用する事が出来るので、
格安SIMやMVNOサービスを全く利用したことがないけど、
キャリアのようなサービスを受けたい方にはオススメのサービスです。
乗り換えの方も勿論、これからスマホをデビューする方にぴったりのサービスがG-Phoneです。

G-Phoneのサービス内容

月額料金 2,280円 初期費用 3,000円
音声通話 対応 高速通信 対応
最低利用期間 12ヶ月 違約金 10,000円
MNP 対応 支払い方法 クレジットカード
SIMカード microSIM 複数SIM 未対応
セットオプション
・GP wifi by エコネクト(ベーシックプラン)
・GP セキュリティ for Android(ベーシックプラン)
・GP フィルタリング for Android(キッズプラン)
・最大150Mbpsの高速通信を月間データ容量2GB
・携帯電話番号(090/080/070)による音声通話
・携帯電話番号(090/080/070)SMSの送受信
・端末故障サポート
・電話サポート

見て分かる通り、非常に分かりやすいプラン内容となっております。
キッズプランとの違いは、セットオプションが異なるところだけです。
キッズプランのフィルタリング機能の具体的な内容は、
・アプリ制限(起動出来るアプリを親が選べる)
・有害サイトフィルタリング(子供に不適切なサイトをガード)
・カテゴリー別/年齢別フィルタリング(年齢にあわせた設定が可能)
・スケジュール管理(子供がインターネットに接続出来る時間を指定)
・ダッシュボード(子供のインターネット利用状況をパソコンやスマホで管理)

以上のようにとても用心深い機能になっており、
スマホ絡みの事件がとても多い時代なだけに、
子供のスマホ状況を知ることが出来るので便利です。

G-Phoneは何も分からない初心者にも安心

プランの数が少ないことや内容が分かりやすいこともあり、
格安SIMどころかスマートフォン自体初心者の方にもとっつきやすいサービスで、
スマートフォンを触ったことも無い人が格安SIMでデビューする事は無謀にも思えますが、G-Phoneの場合は安心してサービスを開始することが出来ます。
理由としては先ほども話した通り、
とても分かりやすいサービス内容と電話サポートに対応している点です。
端末故障サポートについては詳しい情報がネットで見つける事は出来ませんでしたが、
公式サイトに標準サポートとして「端末が故障しても、修理期間中に代替機をお貸し出しします。」との記載がありました。
ベーシックプラン、キッズプランのセットオプションに含まれているわけですが、詳しい内容の記載が無かったので、近々お問い合わせで詳しい情報を聞いてみます。

G-Phoneを利用するにあたって

実際に格安SIMのサービスを利用する場合に、必要なものがいくつかあります。
・ご本人名義のクレジットカード
・本人確認書類
・MNP予約番号(MNPでお申し込みの場合)

G-Phoneに申し込むためには上記の3つが必要です。
また申し込み条件として、
・個人のお客様
・20歳以上の方
・契約回線数は1名義5回線まで

との記載もありましたので、該当しない方は申し込み出来ません。
お申し込みはこちらから>格安スマホ「G-Phone」

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly