スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Galaxy FeelとXperia X Compactはどちらが良いのか違いを比較!


NTTドコモで新料金キャンペーン「Docomo with」が開始しました。対象端末として「Galaxy Feel」が選ばれていますが、NTTドコモには同じくコンパクトモデルとして販売されている「Xperia X Compact」があります。
どちらも比較するような端末ではなかったのですが、Xperia X Compactが大幅に値下げされたこともあって価格を考えた場合に、今回の両端末でどちらを選ぶか迷う方が少なからず居るはずです。
と言うわけで両端末のスペックの違いを比較してみました!

Galaxy FeelとXperia X Compactの比較

スペック比較表
名称 Galaxy Feel SC-04J Xperia X Compact
画像
メーカー サムスン ソニー
キャリア NTTドコモ
発売時期 2017年6月 2016年11月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Exynos7870
オクタコア
1.6GHz
MSM8956
ヘキサコア
1.8GHz
1.4GHz
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 4.7 インチ 4.6 インチ
画面解像度 1280×720
HD
1280×720
HD
背面カメラ 1600万画素 2300万画素
前面カメラ 500万画素 510万画素
バッテリー 3000mAh 2700mAh
連続待受 LTE:約500時間
3G:約520時間
LTE:約540時間
3G:約600時間
連続通話 LTE:約1180分
3G:約890分
LTE:約850分
3G:約730分
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
指紋認証 対応 対応
防水防塵 対応 対応
耐衝撃
ハイレゾ 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
USBポート microUSB USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
138 mm 129 mm
機種サイズ
(横幅)
67 mm 65 mm
機種サイズ
(厚み)
8.3 mm 9.5 mm
機種重量 149 g 135 g
カラー インディゴブラック
ムーンホワイト
オパールピンク
ミストブルー
ホワイト
ユニバースブラック
ソフトピンク
スポンサーリンク

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「OS」

まずはプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

Galaxy Feelの「 Android 7.0 」に対して、
Xperia X Compactは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールのバージョンです。Xperia X Compactも7.0へのアップデートに対応しているのでバージョンアップが可能です。
Android 7.0と言えば画像のように画面を分割出来る「マルチウィンドウ」機能が利用出来るので非常に便利です。

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUに違いがあります。

Galaxy Feelの「 Exynos7870 」に対して、
Xperia X Compactは「 MSM8956 」になります。

CPUは動作面に最も影響を与える重要なパーツです。CPUの性能差がほとんどそのままスマホの性能に繋がります。
単純にGalaxy FeelのExynos7870よりもMSM8956の方が圧倒的に性能は良いです。

ちなみにスマホの性能をスコア化するAntutuのベンチマークスコアでは、Galaxy Feelが「 45000前後 」なのに対して、Xperia X Compactが「 75000前後 」とのことです。

参考までに人気のSIMフリーモデルで良コスパのミドルクラス「P10 lite」や「nova lite」が55000程度です。
そう考えるとXperia X Compactは十分動作面は期待出来ますし、Galaxy Feelもそこまで低スペックと言う訳でも無さそうです。

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「画面」

また画面サイズにもわずかに差があります。

Galaxy Feelの「 4.7インチ 」に対して、
Xperia X Compactは「 4.6インチ 」になります。

画面サイズは0.1インチとわずかな差ですがXperia X Compactの方がコンパクトとなっております。
ちなみに画面解像度はどちらも「 1280×720(HD) 」となっております。

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「カメラ」

カメラ性能に大きな違いがあります。メインの画素数が、

Galaxy Feelの「 1600万画素 」に対して、
Xperia X Compactは「 2300万画素 」になります。

さすがにカメラに定評のあるソニー端末なので、単純な画素数はもちろん性能自体Xperia X Compactの方が上と言えるでしょう。

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Galaxy Feelの「 3000mAh 」に対して、
Xperia X Compactは「 2700mAh 」になります。

単純なバッテリー容量は4.7インチモデルながらに3000mAhを搭載しているGalaxy Feelの方が優秀に思えます。
メーカー発表値では大きな差はありませんが、価格comを参考にしたところ実際の使用感ではGalaxy Feelの方が良い意見が多かったように思えます。

Galaxy FeelとXperia X Compactの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって端末サイズや重量もXperia X Comactの方がコンパクトとなっております。厚みのみGalaxy Feelの方が薄型となっております。

Galaxy FeelとXperia X Compactの価格比較

Galaxy Feelは新料金キャンペーン「Docomo With」の対象端末となっているのでキャンペーンの特徴上、継続して利用する場合にかなり維持費が安くなります。
一方のXperia X Compactも大幅な値下げが実行されたことにより一気に人気端末となっております。
長く利用する上にそこまで動作面にこだわりが無い方はDocomo Withを利用した方が圧倒的にお得かと思われますが、個人的にはXperia X Compactが投売りレベルの価格なのでこちらをオススメしたいところ。

まとめると

どちらの端末を選んでも最近のキャリアの料金の高さを考えると、それなりに安く済ませる事が出来ます。
Galaxy FeelはDocomo Withの対象端末なだけあって、長く利用すればその分非常に安い維持費をキープ出来る仕様です。一方のXperia X CompactもAntutuベンチマークスコアを見れば分かるように非常に動作面が優秀な端末です。
コンパクトモデルながらに様々なアプリを快適にプレイ出来るレベルかと思われます。
記事中に登場したP10 liteやnova liteのベンチマークスコアは勿論上回っておりますが、上位モデルのnovaよりもスコアが上なのでこれは扱いやすいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!