スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Au by KDDIから「Galaxy S7 edge SCV33」が登場!スペックや価格・発売日情報

galaxys7edgescv33
Pocket

Galaxy S7 edge SCV33

Au by KDDIからGALAXYシリーズの新モデルスマートフォンとして、
「 Galaxy S7 edge SCV33 」が登場しました。
5月12日~18日の期間中に「Galaxy S7 edge」を予約の上購入したユーザー全員に「Gear VR」をプレゼントするキャンペーンも実施とのことです。
発売日は2016年5月19日で、サムスンの製品となります。

Galaxy S7 edge SCV33の詳細スペック

名称 Galaxy S7 edge SCV33
メーカー サムスン
キャリア Au by KDDI
発売時期 2016年5月
OS Android 6.0
CPU MSM8996
クアッドコア
2.2GHz+1.6GHz
RAM 4 GB
ROM 32 GB
カードスロット microSDXC(最大200GB)
液晶サイズ 5.5 インチ
解像度 2560×1440
カメラ メイン:1220万画素
サブ:500万画素
バッテリー容量 3600 mAh
連続待受時間 約530時間(LTE)
連続通話時間 約1480分(VoLTE)
SIMカード
Wifi IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Ver.4.2
機種サイズ(縦幅) 約151 mm
機種サイズ(横幅) 約73 mm
機種サイズ(厚み) 約7.7 mm
機種重量 158 g
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP6X
カラー名称 ブラックオニキス
ホワイトパール
ピンクゴールド

Galaxy S7 edge SCV33の関連情報

グッズを探す

おすすめグッズ特集

メーカー公式で情報チェック

サムスン

Galaxy S7 edge SCV33で格安SIMに乗り換える

Auのスマートフォンで格安SIMに乗り換えるなら、おすすめのサービスは2つあります!
mineo または UQモバイルです。
両社まだまだ利用者が少ないこともあり回線の状況がとても良い上に、価格がとても安くておすすめです。また端末を持っていない方も人気のドコモ端末と比べてAu端末は価格が安いと言うメリットもあります。端末をお持ちでない方は記事最下部にて「白ロムスマホ」について記載してあるのでご参考下さい。
どちらを選んでもキャリアの月額料金よりは間違いなく安くなります!

Amazonベストセラー「スマホグッズ」

白ロムスマホを使えば月額料金が3000円以下に!?

乗り換えやキャンペーンを利用しても月額料金が高すぎる!
なんて感じている方や、当たり前のように支払っている方!
今となっては当たり前の「格安スマホ」や「SIMフリースマホ」等を聞いたことがありませんか?
イオンやビックカメラのSIMフリースマホの発売をきっかけに、
昔から存在していたのですが、最近では一般的にも耳にするようになりました。
当サイトでは兼ねてよりこのSIMフリースマホや白ロム(中古スマホ)を利用して、
スマートフォンの月額料金を安くする方法をオススメしています。
興味のある方は是非こちらをご参考下さい。
白ロムを利用してスマホ料金を安くする方法 android iphone

白ロムスマホ本体をお探しの方は、
姉妹サイトの白ロムおすすめ情報をご参考ください。
各端末の価格情報を色々なショップ別にまとめてあります。
お求めの端末がある場合は、ページ右より検索してみてください!
※スマホ表示はページ最下部

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly