スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Googleの自作スマホ「Ara」の発売日は?Gray Phone

Pocket

Googleのオリジナル組み立て式スマホ「Ara」

2014年4月15日に、
Googleのオリジナル組み立て式スマホ「Ara」の発売を発表されました。
大きな特徴は2点あり、その名の通りGoogleのオリジナルスマホ「Ara」は組み立て式スマホだそうです。
それぞれの部品を自身の好みで組み立て、カラー・構造を組み立てる事ができます。
そして2つ目の特徴としては発売予定価格の安さです。
なんとその価格50ドル!(5000円前後?)
組み立て式と言うオリジナル要素に加えてこの格安っぷりに早くも注目を浴びています。
そんなGoogleのオリジナルスマホ「Ara」の発売時期は2015年1月を予定しているそうです。


正式名称はGray Phone?

「Ara」と言うのはあくまでもプロジェクトの事で、
2015年1月に発売予定となっているAraが開発するスマートフォンの名称は「Gray Phone」との事です。
何もない物に自身で組み立てる事から、Gray Phoneと名づけられたようです。
気になるのはやはり組み立てについてですが、
大きく分けてまずは3タイプあり、
モジュールと呼ばれる部品を自身の好みにあわせて組み立てる模様です。
モジュールはおよそ2センチと4.3センチの正四角形と、2センチ×4.3センチの長方形のものがあり、
これらを組み合わせる事でスマートフォンを作ります。

OSはAndroidを予定

使用するOSはAndroidを予定しており、
まだAndroidでAraのハードウェアに対応はしておりませんが、
これから開発していく事を予定しているそうです。

気になるのは防水対応

恐らくではありますが、
このタイプだと防水への対応は厳しそうですね。
これで防水にも対応していれば言う事ないのですが…。

期待は十分

この斬新な組み立て式と言うスマートフォンですが、
期待は十分に集まっていますが、問題は多そうです。
あくまで予想ですが、モジュールがアップグレードしていく過程で、
過去の物が対応しなくなったり、そもそも50ドルを謳ってはいますが、
モジュール自体の価格が高い可能性もあります。
とは言え個人的にはかなり気になっています。
2015年1月の発売予定ですが、今後動きがあれば記事をアップしていこうと思います。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly