スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HTC U11とGalaxy S8はどちらが良いのか違いを比較!


2017年夏モデルスマホとしてAuとSoftbankから登場した「HTC U11」と、AuとDocomoで採用されている「Galaxy S8」はどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました。
同時期に登場した人気シリーズだけあってどちらを購入するか迷う方も多いはずです!購入を検討している方は是非最後までご参考ください!

HTC U11とGalaxy S8の比較

スペック比較表
名称 HTC U11 Galaxy S8
画像
メーカー HTC サムスン
キャリア Au
Softbank
Au
Docomo
発売時期 2017年7月 2017年6月
OS Android 7.1 Android 7.0
CPU Snapdoragon 835
MSM8998
オクタコア
Snapdoragon 835
MSM8998
オクタコア
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 64GB
外部ストレージ 最大200GB 最大256GB
画面サイズ 5.5 インチ
Super LCD5
5.8 インチ
Super AMOLED
画面解像度 2560×1440
WQHD
2960×1440
QHD+
背面カメラ 1200万画素
ウルトラピクセル
1220万画素
デュアルピクセル
前面カメラ 1600万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
連続待受時間 4G LTE:約320時間
WiMAX 2+:約320時間
4G LTE:約370時間
WiMAX 2+:約370時間
連続通話時間 約1220分 約1420分
機種サイズ
(縦幅)
154 mm 149 mm
機種サイズ
(横幅)
76 mm 68 mm
機種サイズ
(厚み)
8.3 mm 8.0 mm
機種重量 170 g 150 g
カラー サファイアブルー
ブリリアントブラック
オーキッドグレー
コーラルブルー
ミッドナイトブラック
スポンサーリンク

HTC U11とGalaxy S8の違いを比較「OS」

プリインストールされているOSのバージョンにも違いがあります。

HTC U11の「 Android 7.1 」に対して、
Galaxy S8は「 Android 7.0 」になります。

HTC U11ではAndroid 7.1がプリインストールされており「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。
またGalaxy S8でも7.0には対応しているので「マルチウィンドウ」機能が利用出来ます。
画像のように2つのタスクを同時に利用出来るので非常に便利な機能です。

HTC U11とGalaxy S8の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

HTC U11の「 最大200GB 」に対して、
Galaxy S8は「 最大256GB 」になります。

外部ストレージはSDカードによって増設出来る容量のことで、各端末で対応数が異なるので注意しましょう。

HTC U11とGalaxy S8の違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

HTC U11の「 5.5インチ 」に対して、
Galaxy S8は「 5.8インチ 」になります。

どちらもかなりの大画面ですが、Galaxy S8では画面占有率が非常に高いので5.8インチながらにコンパクトになっております。
また画面解像度にも違いがあります。

HTC U11の「 WQHD 」に対して、
Galaxy S8は「 QHD+ 」になります。

どちらもかなりの高解像度となっており、Galaxy S8では2960×1440のQHD+と珍しい解像度です。

HTC U11とGalaxy S8の違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず単純な画素数はほとんど同じですが、機能面の特徴に違いがあります。
HTC U11はHTC J oneで賛否分かれたウルトラピクセルカメラセンサーが搭載されております。画素自体のサイズが異なり、採光が優れているので光の量が少ない屋内や暗い場所での撮影に向きます。
一方のGalaxy S8ではデュアルピクセルが採用されており、auの公式サイトによると、

ピント合わせを行う位相差センサーを全ピクセルに配置する、デュアルピクセル技術を搭載。すべてのピクセルでピント合わせを行い、高速オートフォーカスを実現。撮りたい瞬間を逃しません。

との記載がありましたので、フォーカスにこだわりがある模様です。

インカメラの画素数にも違いがあります。

HTC U11の「 1600万画素 」に対して、
Galaxy S8は「 800万画素 」になります。

HTC U11は単純にインカメラながらに高画素です。一方のGalaxy S8は画素数が低いもののF値1.7の明るいレンズが採用されております。

HTC U11とGalaxy S8の違いを比較「サイズ」

画面サイズはGalaxy S8の方が大きいですが、占有率も高いので端末サイズはなんとGalaxy S8の方がコンパクトとなっております。

まとめると

どちらも「Snapdoragon 835」や「4GBRAM」などを搭載したハイスペックモデルです。
両端末の違いと言う意味では「画面」と「カメラ」の差が大きいです。
画面サイズは5.5インチと5.8インチでかなりの大画面モデル。Galaxy S8は5.8インチながらにコンパクトに設計されているのが最大の特徴とも言えます。
またカメラ性能にも違いがあり、単純な画素数はどちらも低いですがウルトラピクセルやデュアルピクセルなどの独自の機能で中々見所のある機能が搭載されております。

どちらも性能はもちろんそれぞれの特徴があってオススメ出来ますが、ハイスペックモデルで価格はそれなりに高いです。
最終的には実機を触ってから選ぶことをオススメします!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!