スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違いを比較

huaweigr5-honor6plus-hikaku
Pocket

早くもランキングの上位端末やレビュー評価の高い端末として2016年2月に発売した「HUAWEI GR5」が注目を集めています。理由としては高いスペックと高いデザイン性に加えて価格の安さが目立つコストパフォーマンスに優れた端末だからです。
Huawei自体がSIMフリースマホの販売で年々人気を集めており、世界シェアも第3位にまで浮上しているとか。
HUAWEI GR5自体の仕様としては5.5インチFHDディスプレイ、オクタコアを搭載した現役でもハイスペックと名乗れる高いスペックを有しながらも35,000円前後。
今回はそんなコスパに優れたHUAWEI GR5はHuaweiの歴代の5.5インチスマホと比べてどの様な違いがあるのかを比較してみました。
Huaweiスマホ自体がコスパに優れている端末が多いので、そこまで大きな違いが出るとは思えませんが、HUAWEI GR5の購入を検討している方にとっては有益な情報になるかと思い作成しました。また、競合と言う意味で他メーカーの5.5インチSIMフリースマホも混ぜながら特徴を探していきます。

HUAWEI GR5とHUAWEIの過去シリーズとの比較

HUAWEI GR5が5.5インチなので、HUAWEIが過去に発売した5.5インチモデル「Mate S」と「honor 6 Plus」と比較してみます。

HUAWEI GR5と過去シリーズ(5.5インチ)の比較表
名称 GR5 Mate S honor6 Plus
画像
メーカー Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2016/02 2015/12 2015/06
OS Android 5.1 Android 5.1 Android 5.1
CPU MSM8939
オクタコア
1.5GHz
1.2GHz
Kirin 935
オクタコア
2.2GHz
1.5GHz
Kirin 925
オクタコア
1.8GHz
1.3GHz
RAM 2GB 3GB 3GB
ROM 16GB 32GB 32GB
外部ストレージ microSDXC
128GB
microSDXC
128GB
microSDXC
128GB
画面サイズ 5.5インチ 5.5インチ 5.5インチ
画面解像度 1920×1080
FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
FHD
背面カメラ 1300万画素 1300万画素 800万画素
前面カメラ 500万画素 800万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 2700mAh 3600mAh
Bluetooth Ver4.1 Ver4.1 Ver4.0
Wifi 802.11b/g/n 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n
SIMサイズ micro-SIM nano-SIM nano-SIM
micro-SIM
縦幅 152mm 150mm 150mm
横幅 77mm 75mm 76mm
厚み 8.2mm 7.2mm 7.5mm
機種重量 158g 156g 165g
参考価格 34,800円 52,000円 32,500円
スポンサーリンク

Mate Sは別物と考えても良い

SIMフリースマホを比較する時に「価格帯」で比較することがとても多いです。
SIMフリースマホを選ぶ上で価格を重視することは当然といえば当然です。
Mate Sは同じ5.5インチスマホながらに価格帯が全く違うので別物と考えて問題ないでしょう。
当然搭載しているスペックもGR5よりも高く設定されています。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違い「CPU」

honor6 Plusと比較してみるとまずCPUに違いがあります。
honor6 Plusの「 1.8GHz + 1.3GHz オクタコア 」に対して、
HUAWEI GR5は「 1.5GHz + 1.2GHz オクタコア 」になります。

HUAWEI GR5はクアルタムのMSM8939を搭載しているので、搭載されている様々な端末での評価を拝見する事が出来ます。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違い「RAM」

RAMにも違いがあります。
honor6 Plusの「 3GB 」に対して、
HUAWEI GR5は「 2GB 」になります。

一応はミドルレンジの位置づけとされているHUAWEI GR5ですが、
この様な細かい部分でコストが抑えられている印象です。
ハイスペックモデルの場合3GBRAMのものが多いので。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違い「ROM」

ROMにも違いがあります。
honor6 Plusの「 32GB 」に対して、
HUAWEI GR5は「 16GB 」になります。

同様の理由かは分かりませんがROMもワンランクダウンしています。
とりあえずは外部ストレージに対応しているので、増設が可能になります。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違い「カメラ」

単純なカメラ画素数にも違いがあります。
メイン画素数はHUAWEI GR5が勝っているもののサブカメラはhonor6 Plusの方が勝っています。
ちなみにhonor6 Plusはデュアルレンズ・ツインカメラと呼ばれている物を搭載しているので、撮影後のピントのズレを修正してくれるみたいです。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの違い「バッテリー」

バッテリーの容量にも違いがあります。
honor6 Plusの「 3600mAh 」に対して、
HUAWEI GR5は「 3000mAh 」になります。

HUAWEI GR5とhonor6 Plusの価格比較

こちらはAmazonでの価格になりますが、OCNとのセット販売価格になります。
本体のみの購入の場合は34,800円からの購入が可能。(※2016/2現在)

HUAWEI GR5と他端末の比較まとめ

比較してみたところ、大きな違いとしてはやはりモバイルCPUで有名なクアルタム製の「MSM8939」を搭載している点。MSM8939を搭載している端末はKirinと比べると圧倒的に多く、当然評判もそれなりに高いので大きな変更点となっております。
またhonor6 Plusに軍配が上がるところとしては「RAMROM」や「サブカメラ画素」等の細かいスペック部分にあります。

どちらの端末もレビュー評価や口コミでは高い評価を得ているだけあって、どちらを選ぶかはとても難しいところですね。
また本文では登場しませんでしたが「対応バンド」に大きな違いがあるので、その部分を考慮した場合には「HUAWEI GR5」に大きな有利が生まれます。
HUAWEI GR5はドコモのLTE対応バンド全てに対応しているので、快適な通信が予想されます。
実際に公式サイトのFDD-LTEの対応バンドを記載しておくと、honor6 Plusの「B1/3/7」に対してHUAWEI GR5は「B1/3/5/7/8/19/28」とのこと。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly