スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

iPhoneとAndroidの違いを比較。どっちがいいかは人による?

tisiki-logo
Pocket

iphoneとandroidの違いを大雑把にまとめてみました。
内容はあくまで初めてスマホを使う人向けのモノとなっております。
極力難しい言葉は避けて分かりやすく記載したつもりなので、
これからスマートフォンデビューする方の参考になれば嬉しく思います。

iPhoneとAndroidの違いをざっくりと比較

iPhoneとは?
OS(オペレーションシステム)が、Apple社が開発しているiOS仕様
MacPCやiPodでお馴染みのアップルの販売しているスマートフォンで、
iOSを搭載しているスマートフォンがiPhoneです。
例えばiPadなどのアップル社のタブレットにもiOSは搭載しているので、
iPhoneとはiOSを搭載したアップルのスマートフォンと言う事になります。
Androidとは?
OS(オペレーションシステム)が、Google社が開発しているAndroidOS仕様
このAndroid OSを搭載したスマートフォンが、
一般的に言われているAndroidスマホと言う事になります。
例えばソニーのXperiaシリーズやサムスンのGalaxyシリーズ等もAndroidOSを搭載しているので、
iPhone以外のほとんどのスマートフォンがAndroidスマホと言う事になります。
Windows Phoneや独自OS
最近ではマイクロソフト開発のWindowsOSを搭載したスマホなども販売されており、
これはiPhoneでもAndoidでもなく、Windows Phoneと言う第三勢力になります。
独自OSを搭載したスマホなどもあるので、全てがそうではありませんが、
一般的に耳にするであろうスマートフォンは、
iPhone(iOS搭載)、Androidスマホ(AndroidOS搭載)、WindowsPhone(WindowsOS搭載)
これら3つのいずれかと言う事になります。

iPhoneとAndroidの具体的な違いは?

一昔前だと決定的な違いが販売されているキャリアの違いだったのですが、
ドコモでもiPhoneの販売が開始したので、
ワイモバイル以外のお店でiPhoneもAndroidも購入が可能になりました。
つまり違いを比較するのであれば、端末自体の性能な訳ですが、
iPhoneと違ってAndroidスマホは様々なメーカーが発売しており、
それぞれに評価が異なってきます。
なので今回はiPhoneの特徴とAndroidスマホの特徴を記載しておきます。

iPhoneとAndroidの特徴を比較

iPhoneの特徴
利用者が多い
音楽を聴きやすい
動画が快適
セキュリティ面が強い
バッテリー持ちが良い

防水未対応
卓上充電未対応
おサイフケータイ未対応
Androidの特徴
端末の種類が多くて初心者には複雑
防水対応の端末がある
おサイフケータイ対応の端末がある
卓上充電対応の端末がある
端末によってはグレードの高い端末がある
価格が安い端末がある

バッテリー面に不具合報告が多い
ブラウザのスクロールがカクカク

基本的にはiPhoneはiPhoneシリーズのみなので、安定感があるイメージです。
一方でAndroidスマホは種類がとても多く、
様々なデザインや仕様、価格のスマートフォンがあります。
つまり自身に好みに合ったスマホを探す事が出来ます。
しかし何も分からない初心者が選ぶ場合は、複雑で分かりにくいですよね。
だからこそ利用者の多いiPhoneが初心者には向いているとも言えます。
スマートフォンを選ぶ過程で、上手く自分に合った物を選ぶことが出来るのであれば、
Androidスマホも選択肢に入る感じです。

iPhoneとAndroidの違い-まとめ-

安定感のあるiPhoneと複雑ながらも選択肢の多いAndroid
どちらを選ぶかは人によって異なりますが、
ざっくりとまとめるとこんな感じです。
よく分からないし、利用者も多いし、人気も高いのなら…!
なんて方はiPhoneをオススメします。

そして、
よく調べて、より自分にあった物を探したい!
なんて方はAndroidをオススメします。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 11月 28日

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly