スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

スマホで検索時に画面下のキー入力部分が表示されない対処法

tisiki-logo
Pocket

私は普段Nexus6を使っているのですが、結構前に画面下半分が表示されないバグがありました。アレ?と思いながらも起動しているタスクを全て閉じて、再度ブラウザを開いたら直りました。
こんな事もあるんだなぁ程度に思っていましたが、最近たまに同様のバグが発生するようになりました。

はじめてバグが発生した時には気づきませんでしたが、
どうやらこれはキー入力部分が表示されていないみたいですね。
ブラウザで検索する際に画面下らへんに出る文字入力のやつです。

ネットで早速検索してみましたが、一応同じような症状の方がいるみたいで、Android端末に多いようですがiPhoneでも似たようなバグがあるみたいです。またGoogle検索だけに限らず、Yahoo検索等の別の検索サービスでも同様のバグがあるとのこと。
ネットで出ている対処法は既に普段私が行っている臨時策と全く同じ方法だったので、今回はその対処法を含めそもそもの原因を考えてみることにしました。

最も効果が期待出来る対処法

まず最初に疑うべきポイントは、上記画像のキー入力のソフトウェアです。このソフトウェアが不安定で不具合を起こしている可能性が最も高いと思われます。当サイトではアプリ関係のトラブルは、とりあえずキャッシュの削除又は再インストールを試すことをオススメしています。

キャッシュの削除を試みる

と言うことで最も怪しいキャッシュの削除を試みましょう。手順は画像で説明していきます。
スクリーンショットはNexus6の設定画面なので、他端末ではそれなりに仕様や場所が異なるかもしれませんが、そこは気合と勘で見つけて下さい。(適当ですいません…)

1.「設定」タブを開く

全メニュー一覧から「設定」タブを探しても良いですし、画像のように歯車アイコンから飛ぶことも出来ます。
2.「アプリ」タブを開く

「設定」の「端末」にある「アプリ」をタップします。
3.「キー入力のアプリ」を開く

普段使っている入力アプリのタブをタップします。
※画像は間違えてメモリの使用画面を保存しちゃいました…。
4.「ストレージ」タブを開く

ストレージをタップします。端末によって異なりますが、それっぽい場所をタップして下さい。端末によっては既にキャッシュ削除の項目があるかもしれません。
5.「キャッシュの削除」をタップ

「キャッシュの削除」をタップしてキャッシュを削除しましょう。これにてキャッシュの削除が完了です。

この対処法には一つ問題点があって、普段使っているキー入力のアプリが分からない場合があります。そんな場合には先ほどの「設定」タブの「端末」にある「メモリ」をタップして下さい。メモリが割り当てられているキー入力系のアプリがあると思われます。

この割り当てられているメモリからキー入力系のアプリがあれば、恐らく普段検索にも使っているキー入力アプリなのではないでしょうか。
また、キャッシュの削除で改善しない場合は「データの消去」を試みるのも手です。

メモリの割り当て

そもそも端末内のデータ量が膨大な場合に、メモリ不足が生じる場合があります。最近の端末では3GBメモリなどのハイスペックなモデルが多いですが、それに伴って提供されているアプリの質や必要スペックも向上しています。パソコンとオンラインゲームの関係性と似ていますね。つまり、スマホで大量のアプリを使っている方や、普段のケアを全く行っていない方は割り当てられるメモリが不足して、今回のようにキー入力アプリに不具合が出たりします。
改善策としては使っていないアプリを削除したりと端末内を掃除しましょう。端末が身軽になれば、このような不具合が改善される場合があります。

キー入力アプリを別の物にしてみる

標準搭載のGoogle日本語入力アプリでこのようなバグが起こっているわけなので、個人的にはおすすめの対処法ではないです。どうしても改善出来ずに一応試して見たい方は試してみてください。
アプリストアなどで「キー入力」や「キーボード」と検索してアプリを導入してみたり、ネットで評判の良さそうなキー入力アプリを調べてからアプリストアで検索してみてください。
もし改善されなかった場合にはアプリの削除を忘れずに。

OSやアプリ開発側の問題の場合もある

この様な細かい不具合の場合に色々と改善を試みた結果、後日にOS側から修正アップデートが発表されて「いろいろ試したけど無駄だった!」なんて場合も多々あります。私は昔からパソコンをずっと使っているのですが、OSや使用ブラウザの細かい不具合は本当によくあることなのです。このケースに当てはまる場合はこちら側からは何もすることが出来ません。期待して待つのみです。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly