スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

JCOMスマホ「LG X screen LGS02」と「arrows M02」はどちらが良いのか違いを比較

Pocket

ガラホのLG Wine Smartでもお馴染みのジェイコムモバイルですが、現在ジェイコムモバイルのSIMをスマホとセット購入する場合に選べる端末が2種類あります。
富士通製のおサイフケータイに対応した人気端末「arrows M02」とサブディスプレイを搭載したミドルクラス「LG X screen」です。ジェイコムユーザーでジェイコムモバイルへの乗り換えを検討する場合にどちらの端末を選んだほうが良いのか、今回は両端末の違いを徹底的に比較してみます。

LG X screenとarrows M02の違いを比較

スペック比較表
名称 LG X screen arrows M02
画像
メーカー LG 富士通
キャリア SIMフリー
※他での動作確認無し
SIMフリー
発売時期 2016年8月 2015年10月
OS Android 6.0.1 Android 5.1.1
CPU MSM8916
クアッドコア
1.2GHz
MSM8916
クアッドコア
1.2GHz
RAM 2 GB 2 GB
ROM 16 GB 16 GB
外部ストレージ microSDXC
最大200GB
microSDHC
最大32GB
画面サイズ 4.93 インチ
1.76 インチ
5.0 インチ
画面解像度 1280×720
520×80
1280×720
背面カメラ 1300万画素 810万画素
前面カメラ 800万画素 240万画素
バッテリー 2300mAh 2330mAh
連続待受時間 約140時間(サブディスプレイ ON)
約320時間(サブディスプレイ OFF)
約610時間
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.1
Wifi 802.11
b/g/n
802.11
b/g/n
機種サイズ
(縦幅)
142.6 mm 141.0 mm
機種サイズ
(横幅)
71.8 mm 68.9 mm
機種サイズ
(厚み)
7.1 mm 8.9 mm
機種重量 120 g 149 g
カラー シャンパンゴールド
ネイビー
ブラック
ホワイト
スポンサーリンク

LG X screenとarrows M02の違いを比較「OS」

プリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。
LG X screenの「 Android 6.0.1 」に対して、
arrows M02は「 Android 5.1.1 」になります。

端末やメーカーによってはアップデート配信があるのでそこまで大きな差ではありませんが一応紹介。

LG X screenとarrows M02の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数に大きな違いがあります。
LG X screenの「 200GB 」に対して、
arrows M02は「 32GB 」になります。

両端末の違いで地味に大きな違いです。スマホで様々なファイルを管理する方にとってmicroSDカードの対応数は非常に重要なポイント。

LG X screenとarrows M02の違いを比較「画面」

画面サイズやモニターにも違いがあります。
LG X screenの「 4.93 インチ 」に対して、
arrows M02は「 5.0 インチ 」になります。

そこまで大きな違いはありませんが、LG X screenには最大の特徴である「サブモニター」が搭載されています。
サブモニターは画面右上に搭載されており、様々な通知が表示されます。

LG X screenとarrows M02の違いを比較「カメラ」

カメラの画素数に大きな違いがあります。メインは、
LG X screenの「 1300万画素 」に対して、
arrows M02は「 810万画素 」になります。

またサブにも大きな違いがあり、
LG X screenの「 800万画素 」に対して、
arrows M02は「 240万画素 」になります。

両端末を比較する上でカメラ性能の差は大きな違いと言えるでしょう。スマホでカメラをよく使う方はLG X screenの方がオススメ。

LG X screenとarrows M02の違いを比較「サイズ・重量」

縦幅や横幅に大きな違いはありませんが、厚みはLG X screenの方が1.8ミリも薄型で且つ重量も軽いのでコンパクトになっております。

侮れないarrows M02のその他機能

一見してLG X screenの方が使い勝手が良さそうに見えますが、arrows M02には「防水防塵対応」と「おサイフケータイ対応」と言う大きなアドバンテージがあります。
もしどちらかの機能が必須だという方はarrows M02を選ぶことになるでしょう。
またJCOMモバイルでは限定色ロイヤルブルーが販売されているので注目です。

価格比較

JCOMでの販売価格は、arrows M02が1700円×24回で40800円、
LG X screenが1375円×24回で33000円となっております。
JCOMモバイル向けに開発されたLG X screenの価格には納得出来ますが、arrows M02は通販店などの価格を考えるとやや高く感じます。


しかしながら、端末のセット販売といえばキャンペーンの適用が当たり前の時代になっているので、
JCOMで契約する場合にはもっともっと安く購入出来る場合があります。キャンペーンについては時期によって異なるので公式サイトをご参考ください。

結局どちらが良いのか

個人的には特徴的なLG X screenが低スペックながらに面白くてオススメ。スマホを普段そこまで使わないのであればこちらを選ぶべきでしょう。
そしてarrows M02を選ぶ人はと言うともちろん「防水防塵対応」や「おサイフケータイ」が日常で必要な方です。それなりに古い端末で、ディスプレイに不具合報告も多いので個人的には微妙。
当時の話題端末ではありますがそれならば最新モデルarrows M03の購入を検討した方が良いのではないでしょうか。どうしてもJCOMモバイルを契約したいのであれば別ですが。
防水防塵に加えておサイフケータイを利用するという方でスマホ料金を安くしたい方は【楽天モバイル】楽天モバイルBIGLOBE 格安SIMあなたのスマホのままで使える!mineo辺りでarrows M03も販売されており評判も良いのでご検討を。

[arrowsm02-camp]

スポンサーリンク


こちらも読まれています
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!