スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

arrows M03とAQUOS mini SH-M03はどちらが良いのか違いを比較

m03-shm03-hikaku
Pocket

おサイフケータイ・防水対応のSIMフリースマホとして富士通製の「arrows M03」とシャープ製の「AQUOS mini SH-M03」が登場しました。
arrows M03の前作M02がかなりの人気端末だったこともあり、その後続機M03と同時期に発売されるSH-M03にも注目が集まっています。
両端末は様々なMVNOサービスにて採用される予定で、購入を検討している方はどちらを選ぶべきなのか今回は比較してみます。

関連記事
arrows M03のスペック情報
2016年7月に登場した富士通製arrows M03の詳細情報を記載
AQUOS mini SH-M03のスペック情報
2016年7月に登場したシャープ製AQUOS mini SH-M03の詳細情報を記載

arrows M03AQUOS mini SH-M03の違いを比較

arrows M03とAQUOS mini SH-M03のスペック比較表
名称 arrows M03 AQUOS mini SH-M03
画像
メーカー 富士通 シャープ
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年7月 2016年7月
OS Android 6.0 Android 6.0
CPU MSM8916
クアッドコア
1.2GHz(4コア)
 
MSM8992
ヘキサコア
1.8GHz(2コア)
1.4GHz(4コア)
RAM 2 GB 3 GB
ROM 16 GB 16 GB
外部ストレージ microSDXC
最大200GB
microSDXC
最大200GB
画面サイズ 5.0 インチ 4.7 インチ
画面解像度 1280×720
HD
1920×1080
FHD
背面カメラ 1300万画素 1310万画素
前面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 2580mAh 2810mAh
連続待受 3G:約780時間
LTE:約640時間
3G:約510時間
LTE:約460時間
連続通話 3G:約700分
LTE:約770分
3G:約870分
LTE:約1150分
通信(LTE) 1 / 3 / 8 / 19 / 26 1 / 3 / 19
通信(3G) 1 / 5 / 6 / 8 / 19 1 / 5 / 6 / 19
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.1
Wifi a/b/g/n a/b/g/n/ac
SIMサイズ nanoSIM nanoSIM
機種サイズ
(縦幅)
144 mm 126 mm
機種サイズ
(横幅)
72 mm 66 mm
機種サイズ
(厚み)
7.8 mm 8.9 mm
機種重量 141 g 120 g
カラー ブラック
ホワイト
ピンク
他限定色
ホワイト
レッド
発表価格
(楽天モバイル)
32,800円 49,800円
スポンサーリンク

arrows M03とAQUOS mini SH-M03の価格比較

CPUやRAM等の性能面ではAQUOS mini SH-M03の方が勝っているので当然価格はAQUOS mini SH-M03の方が高くなっております。
販売価格は各量販店やMVNOサービスによって異なりますが、両端末では15,000円程度の違いがあります。
両端末の違いと言う意味ではこの「価格差」分のメリットが「AQUOS mini SH-M03」にあるのかどうかと言うのが大事です。それでは具体的なスペックの違いを比較していきます。

ヘキサコアを搭載したAQUOS mini SH-M03に軍配

CPUに大きな違いがあります。
arrows M03の「 1.2GHzクアッドコア 」に対して、
AQUOS miniは「 1.8GHz+1.4GHzヘキサコア 」になります。

「キャリアスマホ並」と評されているAQUOS mini SH-M03は実際に2015-2016年冬モデルがベースとなっています。arrows M03のCPUと比べると圧倒的にパフォーマンスが良いです。

キャリアスマホ並!3GBRAMを搭載したAQUOS mini SH-M03

RAMにも違いがあります。
arrows M03の「 2 GB 」に対して、
AQUOS miniは「 3 GB 」になります。

またRAMについてもAQUOS mini SH-M03の方が優れています。3GBRAMを搭載したモデルはミドルハイ~ハイスペックに多いです。今回「ハイスペックコンパクトモデル」と言われているだけあってAQUOS mini SH-M03は性能面ではそれなりの快適動作が期待出来そうです。

一方でarrows M03に関しては性能面はかなり厳しそうです。前作からの変更点は機能面を中心にアップグレードされており、スペックはあくまで最低限の動作が保証されるレベル。(少し言いすぎかも^^;)
具体的な変更点は前作M02との比較記事があるのでそちらを。
参考:arrows M03と前作M02の違いを比較してみました

画面サイズや解像度に大きな違い

画面サイズ及び画面解像度にも違いがあります。
arrows M03の「 5.0インチ 」に対して、
AQUOS miniは「 4.7インチ 」になります。

「mini」と言うだけあってSH-M03は4.7インチとかなり小さい画面サイズ。そして画面解像度に関しても違いがあります。

arrows M03の「 1280×720 」に対して、
AQUOS miniは「 1920×1080 」になります。

画面解像度は画面の縦横の点の数のことで、点の数が多い程細かい所まで色を再現出来ます。また画面サイズがSH-M03の方が小さいこともあってかなり鮮明さに違いが出るかもしれません。

更にそれだけでなくシャープ製スマホと言えば独自機能「ハイスピードIGZO」を搭載しており、画面のスクロールはどんな端末よりもなめらかです。

ディスプレイ差もあってバッテリー持ちにも差が

バッテリー容量及び連続使用時間にも違いがあります。
arrows M03の「 2580mAh 」に対して、
AQUOS miniは「 2810mAh 」になります。

連続待受時間ではarrows M03の方が優れているものの連続通話時間に関してはAQUOS miniの方が優れています。恐らくディスプレイの点灯が関係しているので、FHDディスプレイのAQUOS miniは連続待受時間ではかなり電力消費が激しいのかもしれません。

ドコモ回線は両端末変わらず

通信面に関してはarrows M03の方が広く対応しています。
ドコモ回線には違いがないので、ドコモ回線のMVNOで利用する際には問題ありません。

「mini」と言うだけあって機種サイズに大きな違い

機種サイズに関しては厚み以外はAQUOS miniの方が圧倒的にコンパクト。
機種重量に関しては120グラムとの事なのでかなりの軽量モデル。
ハイスペックコンパクトモデルと言われているだけありますね。SIMフリースマホではXperia J1 Compact以来?になるかもしれません。

高級感のあるM03とEDGEST採用SH-M03

デザイン面に関しては両端末それぞれ特徴があります。
まずarrows M03は、
アルマイト処理のアルミ素材に加えてアルミフレームでデザイン性を高めているとのことで、前作arrows M02のチープさが一切ありません。

そしてAQUOS mini SH-M03については、
キャリアで採用が見送られたEDGESTデザインが採用されており、画面サイズの割に機種サイズがコンパクトになっております。

デザインは基本的には手にとって見るのが絶対に良いです。幸い両端末家電量販店でも多数販売される予定なので、実物を手にとって確認してみましょう。

結局arrows M03とAQUOS miniはどちらが良いのか

両端末を選ぶ上で重要なポイントは2箇所あります。
まず一つ目は、CPU・RAMを筆頭に性能面です。
スマホをどの様な使い方するのか人それぞれですが、推奨スペックが高いアプリをプレイする場合にはarrows M03では力不足です。アプリだけに限らずネットサーフィンや動画視聴なんかでも動作が軽かったり重かったり明確に違いが出るでしょう。性能面に含めていいのか分かりませんが画面解像度の違いも大きいですね。

そして二つ目は、サイズです。
画面サイズにも違いがありますが、機種サイズや重量の違いがとても大きいです。スマホのサイズ感はとても重要で片手操作できるかどうかは人によってはかなり優先度が高いポイント。
記事中にも記載しましたがAQUOS miniはハイスペックコンパクトモデルだけあってかなりのコンパクト化、軽量化されたモデルとなっております。

これら二つに加えて、バッテリーや通信面、デザインやカラバリ等を加味してどちらを購入するか考えましょう。
そして忘れていけないのは15000円と言う価格差です。この価格差分のメリットがAQUOS miniにあるのかどうかを判断しましょう。

もしおサイフケータイや防水対応に興味が無いのであれば他の端末をオススメします。
何故なら同時期に登場したSIMフリースマホがコスパの高い良端末が多いからです!例えば性能を求めてるのあれば、


そして、そのスペックを抑えたミドルクラスのモデルがこちらで、

また国内ブランドと言う意味では格安スマホの販売でお馴染みのフリーテルから、

この辺りは2016年代のSIMフリースマホとしては中心端末とも言えるほど評価が高い端末です。是非検討してみて下さいね!

期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてarrows M03が「夏モデル3端末割引」の対象に。3300円割引で購入が可能!
2016年10月3日(月)10:00~2016年12月20日(火)9:59までの期間限定なので注意!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly