スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

楽天モバイルMate9とnovaはどちらが良いのか違いを比較!


HuaweiのSIMフリースマホ「Mate9」「nova」は一見してかなりタイプが違いますが、【楽天モバイル】楽天モバイルで両端末採用されていることもあり、今回はMate9とnovaのスペックの違いを比較してみます。

Mate 9とnovaの比較

スペック比較表
名称 Mate 9 nova
画像
メーカー Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年12月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Kirin 960
オクタコア
4×2.4GHz
4×1.8GHz
Snapdragon 625
オクタコア
8×2.0GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大256GB 最大128GB
画面サイズ 5.9 インチ 5.0 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1200万画素
2000万画素
1200万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 4000mAh 3020mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac b/g/n
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
USB Type C Type C
機種サイズ
(縦幅)
156.9 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
78.9 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 7.1 mm
機種重量 190 g 146 g
カラー シャンパンゴールド
ムーンライトシルバー
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
参考価格 60,800円 37,980円
スポンサーリンク

Mate9とnovaの価格比較

まず大前提として両端末にはかなりの価格差があるので注意。この価格差を埋めるメリットがMate9にあるのかどうかが大事になってきます。

Mate9とnovaの違いを比較「OS」

まずはプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

Mate9の「 Android 7.0 」に対して、
novaは「 Android 6.0 」になります。

Android 7.0では「マルチタスク」機能により、画面2分割でそれぞれのタスクを表示出来るのが特徴的。

Mate9とnovaの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

Mate9の「 Kirin 960 」に対して、
novaは「 Snapdragon 625 」になります。

Mate9のはAntutuのベンチマークスコアが13万台を記録しているほどハイスペックモデルです。一方のnovaは65000程度なので大よそ半分のスコアになります。
動作面ではMate9の方が圧倒的に快適でしょう。

Mate9とnovaの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

Mate9の「 4GB 」に対して、
novaは「 3GB 」になります。

Mate9は動作面で言うとRAMも4GBとかなりハイスペックな仕様となっており、より動作が快適に行えます。

Mate9とnovaの違いを比較「RAM」

ROMの容量にも違いがあります。

Mate9の「 64GB 」に対して、
novaは「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体に保存できる容量のことです。

Mate9とnovaの違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

Mate9の「 256GB 」に対して、
novaは「 128GB 」になります。

外部ストレージはSDで追加出来る容量のことになります。
スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

Mate9とnovaの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

Mate9の「 5.9インチ 」に対して、
novaは「 5.0インチ 」になります。

Mate9の5.9インチは立派なファブレットサイズです。かなり大画面なので人を選びます。対照的にnovaは5.0インチとかなりコンパクトモデルです。こちらもまたかなりサイズが小さいので人を選びますが、ファブレットほどではないでしょう。

Mate9とnovaの違いを比較「カメラ」

単純なカメラ画素数もそうですが、Mate9には「デュアルレンズ」と言う最大の特徴があります。
honor8やP9でも採用されているデュアルレンズですが、Mate9ではモノクロの画素数が2000万画素とかなりの高画素。

Mate9とnovaの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Mate9の「 4000mAh 」に対して、
novaは「 3020mAh 」になります。

Mate9ではサイズも大きい分バッテリー容量もかなり大容量です。

Mate9とnovaの違いを比較「Wi-Fi」

Mate9では2.4GHz帯と5GHz帯に対応しております。他家電との混線があるので個人的に5GHz帯対応はありがたいです。

Mate9とnovaの違いを比較「サイズ」

サイズに関しては圧倒的にMate9の方が大きく、novaがコンパクトサイズです。重量に関してもnovaの方が軽量で44グラムもの差があります。

まとめると

【楽天モバイル】楽天モバイルに両端末が採用されているので一応比較記事を作成してみましたが、はっきりと今回の両端末は競合端末ではないですね。
Mate9はハイスペックファブレットで、novaは「DSDS」対応のコンパクトスマホです。

圧倒的に動作面に期待出来るのと、カメラ性能が段違いに良いのがMate9です。一方のnovaに関しても「DSDS」に対応しながらこの価格帯ではコスパ良好。コストよりも動作面に力が入っている印象です。
と言うわけで、はっきりとした違いがいくつもあるので自身の使いやすい方を選びましょう。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
Mate 9も対象端末なので3年契約で40,800円~にて購入可能!

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて秋のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中にMate9(49,800円)を「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2017年11月1日11時59分までの期間限定なのでお早めに。


期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
HUAWEI nova(29,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券3,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにて3,000円値下げキャンペーン開催中!
HUAWEI nova(34,800円)が台数限定で31,800円にて購入可能!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!