スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI Mate9とHUAWEI P9はどちらが良いのか違いを比較!


楽天モバイルで人気のデュアルレンズ搭載ファブレット「Mate9」と同じくライカ共同開発の前作デュアルレンズを搭載した「HUAWEI P9」はどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました。
どちらを購入するか検討している方は是非ご参考ください!

Mate 9とP9の比較

スペック比較表
名称 Mate 9 P9
画像
メーカー Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年12月 2016年6月
OS Android 7.0 Android 7.0
CPU Kirin 960
オクタコア
4×2.4GHz
4×1.8GHz
Kirin 955
オクタコア
4×2.5GHz
4×1.8GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大256GB 最大128GB
画面サイズ 5.9 インチ 5.2 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1200万画素
2000万画素
1200万画素
1200万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 4000mAh 3000mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
DSDS 対応 未対応
指紋認証 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
USB Type C Type C
機種サイズ
(縦幅)
156.9 mm 145 mm
機種サイズ
(横幅)
78.9 mm 70.9 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 6.95 mm
機種重量 190 g 144 g
カラー シャンパンゴールド
ムーンライトシルバー
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
参考価格 60,800円 59,800円
スポンサーリンク

Mate9とP9の価格比較

どちらの端末もスペックが高いので定価はそれなりに高いです。しかし発売から時間が経っている事もあり、どちらもそれなりに安く入手出来ます。

Mate9とP9の違いを比較「CPU」

搭載されているCPUに違いがあります。

Mate9の「 Kirin 960 」に対して、
P9は「 Kirin 955 」になります。

Antutuベンチマークスコア(6.2.7)ではMate9が13万~なのに対してP9は98000前後とのこと。
ベンチマークはスマホのスペックを数値化するツールで、性能差を測る上ではとても便利な指標になります。

Mate9とP9の違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

Mate9の「 4GB 」に対して、
P9は「 3GB 」になります。

RAMも動作面に影響を与える部分で、1GBの差とは言えそれなりの差と言えるでしょう。

Mate9とP9の違いを比較「ROM」

搭載されているROMの容量にも違いがあります。

Mate9の「 64GB 」に対して、
P9は「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで本体容量のことになります。スマホで何らかのファイルを管理している方には勿論大容量の方がオススメです。

Mate9とP9の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

Mate9の「 256GB 」に対して、
P9は「 128GB 」になります。

外部ストレージはSDカードにより増設出来る容量のことです。

Mate9とP9の違いを比較「画面サイズ」

画面サイズに大きな違いがあります。

Mate9の「 5.9インチ 」に対して、
P9は「 5.2インチ 」になります。

Mate9はメーカーからファブレットとは発表されておりませんが、5.9インチなのでファブレットサイズと言えます。
かなりの大画面なので慣れていない方は実物を一度手にしてからの購入をオススメします。

Mate9とP9の違いを比較「カメラ」

どちらもライカのデュアルレンズが採用されております。
そしてモノクロの画素数に違いがあります。

Mate9の「 2000万画素 」に対して、
P9は「 1200万画素 」になります。

ライカとの共同開発のデュアルレンズがMate9とP9の最大の売りです。一応Mate9の方が後続と言うことでモノクロが強化されているとのこと。

Mate9とP9の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Mate9の「 4000mAh 」に対して、
P9は「 3000mAh 」になります。

ライカとの共同開発のデュアルレンズがMate9とP9の最大の売りです。一応Mate9の方が後続と言うことでモノクロが強化されているとのこと。

Mate9とP9の違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあってサイズ自体はP9の方が圧倒的にコンパクトかつ軽量モデルです。特に重量は実に46gもの差があるので比較ポイントです。

Mate9のみDSDS対応

Mate9ではDSDSに対応しております。P9の時代には搭載されていなかった機能なので完全なアドバンテージです。

まとめると

ライカ共同開発のデュアルレンズが特徴的な両端末ですが、Mate9ではモノクロの画素数が進化しております。
また全体的なスペックも底上げされており、ベンチマークスコアにもかなりの差があります。
発売当初は価格の高さがネックであったMate9とP9ですが2017年に突入してからはP9に関してはかなり値下がりしているので価格次第ではオススメのハイスペックモデルです。
そしてファブレット好きにはMate9はかなりのストライクな端末。DSDSにも対応しているので様々な使い方が出来ます。

端末をお探しの方は

どちらもネットモールや量販店での購入が可能です。

Amazon「Mate 9」で検索する
楽天市場「Mate 9」で検索する
Yahoo!ショッピング「Mate 9」で検索する

Amazon「HUAWEI P9」で検索する
楽天市場「HUAWEI P9」で検索する
Yahoo!ショッピング「HUAWEI P9」で検索する

期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてHUAWEI Mate9が夏トクキャンペーンで51,800円~購入可能!
2017年7月13日(木)10:00~2017年8月17日(木)9:59までの期間限定なのでお早めに。
※P9はDMMモバイルと楽天モバイルでの取り扱い終了

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!