スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Moto G5 Plusは前作Moto G4 Plusからどこが進化したのか違いを比較!


モトローラからMoto G Plusの最新モデル「Moto G5 Plus」が登場しました。
前作の「Moto G4 Plus」は国内初のDSDS対応スマートフォンとして注目度も高く、人気もそれなりにありました。
今回はそんな「Moto G4 Plus」からどの様な進化を遂げたのか違いを比較してみます。

Moto G5 PlusとMoto G4 Plusの比較

スペック比較表
名称 Moto G5 Plus Moto G4 Plus
画像
メーカー モトローラ
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年4月 2016年7月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
8×2.0GHz
Snapdragon 617
オクタコア
4×1.5GHz
4×1.2GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部ストレージ 最大128GB 最大128GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.5 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1200万画素 1600万画素
前面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
Wi-Fi a/b/g/n a/b/g/n
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB micro USB micro USB
機種サイズ
(縦幅)
150.2 mm 153 mm
機種サイズ
(横幅)
74 mm 76.6 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 7.9 mm
機種重量 149 g 157 g
カラー ルナグレー
ファインゴールド
ブラック
ホワイト
価格 35,800円 35,800円
スポンサーリンク

Moto G5 PlusとZenFone3の価格比較

定価は同価格帯となっておりますが、
やはり旧モデルのG4 Plusはかなり価格が落ちています。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「OS」

プリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

前作Moto G4 Plusの「 Android 6.0 」に対して、
今作Moto G5 Plusは「 Android 7.0 」になります。

あくまでプリインストールされているバージョンです。Moto G4 Plusも2017年に7.0へのアップデート配信がありました。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

前作Moto G4 Plusの「 Snapdragon 617 」に対して、
今作Moto G5 Plusは「 Snapdragon 625 」になります。

今作でもクアルコム社のチップセットが採用されており、駆動数も増えており性能もアップしております。
実際のAntutuベンチマークスコアでは、前作Moto G4 Plusが46000程度でしたが、今作Moto G5 Plusでは64000ぐらいなので、大幅に性能アップしています。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「RAM」

RAMの数値にも違いがあります。

前作Moto G4 Plusの「 3GB 」に対して、
今作Moto G5 Plusは「 4GB 」になります。

RAMもまた動作面に影響を与える部分で非常に重要なパーツです。1GBの差とはいえ進化と言えるでしょう。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

前作Moto G4 Plusの「 5.5インチ 」に対して、
今作Moto G5 Plusは「 5.2インチ 」になります。

画面サイズは前作の5.5インチがかなりしっくりきていましたが、今作では5.2インチとコンパクト化されました。
個人的には大画面スマホが好きなので5.5インチでも良かったかなと思います。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「カメラ」

単純なカメラ画素数は、

前作Moto G4 Plusの「 1600万画素 」に対して、
今作Moto G5 Plusは「 1200万画素 」になります。

単純な画素数自体は、前作よりも下がっております。しかし、機能面ではデュアルオートフォーカスピクセル搭載のF値1.7とかなりの特徴的。そしてサブカメラに関しては画素数は同じ500万画素とのこと。

Moto G5 Plusと前作Moto G4 Plusの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって端末サイズ自体は今作の方が圧倒的にコンパクトかつ薄型軽量となっております。

今作でも「電子コンパス」非搭載

Moto G4 Plusが登場した時にも言われていた「電子コンパス」についてですが、今回のMoto G5 Plusでも非搭載とのこと。
あまり出かけない私ですらスマホのナビはよく使います。出張の多いサラリーマンやお出かけが多い人には必須の機能と言えます。とはいえGPSは搭載されているので、ナビ自体は利用する事が出来ます。実際の弊害としてはノースアップ表示(北方向を上に表示する機能)が利用出来ない事と進行方向の表示が出来ない事です。

まとめると

前作からの進化と言う意味では、CPUやRAMの強化がやはり大きいでしょう。Antutuベンチマークスコアも実際に2万程度も上がっております。
後は画面サイズ及び端末サイズがコンパクト化したところも変更点と言う意味ではかなりの違いになります。

後はデュアルオートフォーカスピクセル搭載のカメラ性能も進化ポイントとなるでしょう。

残念なところで言えばやはり「電子コンパス」が今回も非搭載であったところですね。前作で唯一の不満点とも言われていただけに残念です。

そして最後に価格については定価は同じでもやはり前作Moto G4 Plusはかなり価格が落ちているので、安く入手するのであればMoto G4 Plusの方が圧倒的に安くなります。

端末をお探しの方は

Amazon「Moto G5 Plus」で検索する

Amazon「Moto G4 Plus」で検索する

楽天市場「Moto G5 Plus」で検索する

楽天市場「Moto G4 Plus」で検索する

Yahoo!ショッピング「Moto G5 Plus」で検索する

Yahoo!ショッピング「Moto G4 Plus」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてサプライサマーセールが開催中!
Moto G5 Plus(32,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券10,000円が貰えます!
2017年9月4日までの期間限定なのでお早めに。

[motog4p-camp]

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!