スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Moto G5 PlusとHUAWEI novaはどちらが良いのか違いを比較!


先日モトローラから「DSDS」対応の姉妹端末「Moto G5」「Moto G5 Plus」が登場しました。
これに対して、先立って発売しているHUAWEIの姉妹端末「nova lite」「nova」があります。
どちらの姉妹機も発売からそこまで経っていませんが、どれも評判が良くてnova liteはDSDS未対応の格安SIM専売モデルながらに価格comの人気ランキング首位に。
今回はそんな注目度の高い両姉妹端末の中でもお互いの上位モデルにあたる「Moto G5 Plus」と「HUAWEI nova」の違いを比較してみます!

Moto G5 PlusとHUAWEI novaの比較

スペック比較表
名称 Moto G5 Plus nova
画像
メーカー モトローラ HUAWEI
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年4月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 625
MSM8953
オクタコア
2.0GHz
Snapdragon 625
MSM8953
オクタコア
2.0GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部ストレージ 最大128GB 最大128GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.0 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1200万画素 1200万画素
前面カメラ 500万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3020mAh
Wi-Fi a/b/g/n b/g/n
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB micro USB Type C
機種サイズ
(縦幅)
150.2 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
74 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 7.1 mm
機種重量 149 g 146 g
カラー ルナグレー
ファインゴールド
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
価格 35,800円 37,980円
スポンサーリンク

Moto G5 Plusとnovaの価格比較

価格帯は同じ35,000円前後。
様々なMVNO(格安SIM)とのセット販売にも注目したいところ。

Moto G5 PlusではAndroid7.0採用

まずプリインストールされている「OS」に違いがあります。

Moto G5 Plusの「 Android7.0 」に対して、
HUAWEI novaは「 Android6.0 」になります。

Android7.0ではマルチウィンドウに対応しており、2ウィンドウ表示が出来るので非常に便利です!

動作面では「RAM」の違いのみ

チップセットはどちらもクアルコム製のSnapdragon 625が採用されており、動作面で言えばRAMの数値のみに違いがあります。

Moto G5 Plusの「 4GB 」に対して、
HUAWEI novaは「 3GB 」になります。

RAMは内蔵メモリのことで、同時動作に大きな影響を与えるスペックでは重要なパーツです。
Moto G5 Plusではマルチウィンドウで「ながら操作」をする可能性があるので、RAMの数値は特に重要だと思われます。

CPUも同じでRAMがMoto G5 Plusの方が上なので、一見してMoto G5 Plusの方が性能が上に見えます。
しかし実際のベンチマークスコアは以下のように。

Moto G5 Plus nova

どちらも一発撮りでバージョンは6.2.7になります。結果的にnovaの方が上と言う意外な結果に。

画面サイズにも違いあり

画面サイズにもわずかながらに差があります。

Moto G5 Plusの「 5.2インチ 」に対して、
HUAWEI novaは「 5.0インチ 」になります。

余談ですがMoto G5 Plusの下位モデルMoto G5が5.0インチ、
novaの下位モデルnova liteが5.2インチとそれぞれが逆になっています。

カメラ性能の違いを比較

メインカメラの画素数は同じ1200万画素ですが、F値や機能には違いがあります。
一応公式サイトの記載だけそのまま載せておきます。

Moto G5 Plus
デュアルオートフォーカスピクセル搭載 12 メガピクセル、f/1.7 口径、カラーバランス補正用のデュアル LED フラッシュ、写真用 8 倍デジタルズーム、ビデオ用 4 倍デジタルズーム、フォーカスと露出をドラッグして調整、クイックキャプチャ、(どこでも) タップして撮影、ベストショット、プロフェッショナルモード、バーストモード (連写機能)、オート HDR、パノラマ、ビデオ手ぶれ補正、4K ウルトラ HD ビデオキャプチャ (30 fps)、スローモーションビデオ
HUAWEI nova
1200万画素、1.25μmピクセル、開口部F2.2、像面位相差+コントラストAF、 HDRフラッシュ、 4K@30fps動画撮影

個人的にはやはりF値が1.7とかなり明るいレンズが搭載されており、またデュアルオートフォーカスを搭載したMoto G5 Plusのカメラ推しです。

ちなみに何枚か比較写真を用意しましたが、
この日は非常に天気が悪くて曇っていました。

Moto G5 Plus HUAWEI nova

Moto G5 PlusではF値が1.7なのでこのような暗所での撮影にはかなり向いていますね。

ちなみにインカメラに関しては、

Moto G5 Plusの「 500万画素 」に対して、
HUAWEI novaは「 800万画素 」になります。

最近ではSNSの流行などもあってインカメラの画素数も大事な比較ポイントです。

Moto G5 PlusではWifiの5GHz帯に対応

Moto G5 Plusでは802.11 a/b/g/n (2.4 GHz + 5 GHz)に対応とのことなので、5GHz帯に対応しております。
2.4GHz帯のみだと電子レンジなどの他家電との混線があり、たまにWifiに繋がらないという事態に陥ります。
私も個人的には5GHz帯の対応は非常に嬉しいので、人によってはそれなりに大きな比較ポイントとなるのではないでしょうか。

両端末デュアルスタンバイ対応!

両端末DSDSに対応しております。
重要なポイントとして、HUAWEI novaでは片方のSIMスロットがmicroSDカードと排他利用であるところに注意しましょう。
一方のMoto G5 PlusではデュアルSIM+SDカードでの運用が可能なので、
こちらも両端末の違いと言う意味では大きなポイントとなるでしょう。

指紋認証位置の違い

両端末指紋認証センサーを搭載しており、センサー位置に違いがあります。

▲Moto G5 Plusでは前面下部に配置

▲HUAWEI novaでは背面上部に配置

HUAWEI novaはUSB TypeC採用

Moto G5 Plusでは従来のmicroUSBが採用されておりますが、HUAWEI novaでは最近の端末に増えてきているUSB Type Cが採用されています。
TypeCはどちら向きでも接続出来るので、少しの手間を省くことが出来ます。

スピーカーやイヤホンジャック等の配置に違い

スピーカー位置やイヤホンジャック位置、またSIMトレイの位置も両端末では配置が異なっております。

▲Moto G5 Plusでは前面上部にスピーカー配置

▲novaでは底面にスピーカー配置

▲Moto G5 Plusでは底面にイヤホンジャック配置

▲novaでは上面にイヤホンジャック配置

▲Moto G5 Plusでは上面にSIMトレイ配置

▲novaでは正面から見て左面にSIMトレイ配置

Moto G5 Plusとnovaのサイズの違い

画面サイズの違いもあって、サイズ自体はnovaの方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。
novaは横幅が70ミリを切っているほど小さいのでコンパクトモデルを探している方には是非オススメしたいサイズ感です。

Moto G5 Plusでは電子コンパス非搭載

Moto G4 Plusが登場した時にも言われていた「電子コンパス」についてですが、今回のMoto G5 Plusでも非搭載とのこと。
あまり出かけない私ですらスマホのナビはよく使います。出張の多いサラリーマンやお出かけが多い人には必須の機能と言えます。とはいえGPSは搭載されているので、ナビ自体は利用する事が出来ます。実際の弊害としてはノースアップ表示(北方向を上に表示する機能)が利用出来ない事と進行方向の表示が出来ない事です。

もちろんHUAWEI novaでは搭載されている機能なので比較ポイントのひとつになります。

まとめると

今回の両端末についてはベンチマークスコアや価格もほとんど同じなので、単純にスペックと価格だけを考えた場合はどちらを選ぶか難しいです。
しかし機能面において細かい部分にそれなりに差があるので、しっかりと自身の使い用途に合った方を選びましょう。
機能面における重要な違いとしては2つあります。

まずはMoto G5 PlusはデュアルSIM+SDカードの運用が可能であるところ。片方のSIMがSDカードと排他利用なnovaとは異なって同時に3カード運用が出来るので、Moto G5 Plusの大きなメリットと言えます。

そして2つ目にMoto G5 Plusは電子コンパス非搭載であるところ。先ほど記載もしましたが、ナビを頻繁に利用する方や地図アプリを使ったゲーム等を使う方には電子コンパスはあるに越したことはありません。こちらは当然nova側のメリットとなります。

これら2つの大きな違いに加えて、「サイズの違い」「指紋認証位置の違い」「メインカメラの性能差」「サブカメラの性能差」「スピーカー位置の違い」「OSバージョンの違い」などなど細かい違いも沢山あります。

それぞれの違いをしっかりと考えた上で選びましょう!

端末をお探しの方は

今回の両端末はいくつかの格安SIMでも販売されておりますが、端末単体の購入も可能です。お探しの方はネットモールか量販店にて。

Amazon「Moto G5 Plus」で検索する

Amazon「HUAWEI nova」で検索する

楽天市場「Moto G5 Plus」で検索する

楽天市場「HUAWEI nova」で検索する

Yahooショッピング!「Moto G5 Plus」で検索する

Yahooショッピング!「HUAWEI nova」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
Moto G5 Plus(32,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券3,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~12月5日の期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
HUAWEI nova(29,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券3,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~12月5日の期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにて3,000円値下げキャンペーン開催中!
HUAWEI nova(34,800円)が台数限定で31,800円にて購入可能!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!