スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較してみました

nexus6p-nexus5x-hikaku
Pocket

2015-2016冬春モデルとしてNexus 6PNexus 5Xが登場しました。
両端末SIMフリーモデルとして通販店やGoogleストアにて購入が可能ですが、
キャリアを介した場合は「Nexus 6P」がソフトバンク、「Nexus 5X」がドコモとワイモバイルから購入出来ます。
Nexus 6が大人気の端末だけあって、後続機にあたるNexus 6Pはもちろん、同時期に発売されたNexus 5の後続機モデルNexus 5Xにも注目が集まっており、「スペック」「サイズ」「価格」が異なる両端末は、どちらが良いのか違いを比較してみました。

関連記事
Nexus 6Pのスペック情報
Nexus 6Pのスペック詳細情報を記載
Nexus 5Xのスペック情報
Nexus 5Xのスペック詳細情報を記載

Nexus 6PとNexus 5Xのスペック比較

スペック比較表
名称 Nexus 6P Nexus 5X
画像
メーカー Google
HUAWEI
Google
LG
キャリア SIMフリー
ソフトバンク
SIMフリー
ドコモ
ワイモバイル
発売時期 2015/10 2015/10
OS Android 6.0 Android 6.0
CPU MSM8994
オクタコア
2.0GHz+1.5GHz
MSM8992
ヘキサコア
1.8GHz+1.2GHz
RAM 3GB 2GB
ROM Android 6.0 Android 6.0
ROM 32GB
64GB
128GB
16GB
32GB
画面サイズ 5.7インチ 5.2インチ
画面解像度 2560×1440
WQHD
518ppi
1920×1080
FHD
423ppi
背面カメラ 1230万画素 1230万画素
前面カメラ 800万画素 500万画素
バッテリー 3450mAh 2700mAh
連続待受時間 440時間 420時間
連続通話時間 23時間 20時間
縦幅 159.3mm 147.0mm
横幅 77.8mm 72.6mm
厚み 7.3mm 7.9mm
重量 178g 136g
参考価格
(32GBモデル)
83,800円 47,000円
スポンサーリンク

Nexus 6PとNexus 5Xの決定的な違い

まず大前提として、
Nexus 6Pは6インチスマートフォン「Nexus 6シリーズ」の最新モデル、
Nexus 5Xは5インチスマートフォン「Nexus 5シリーズ」の最新モデルです。
液晶サイズが異なり、機種サイズも異なります。
また製造には両機種Googleが携わっておりますが、
製造メーカーもそれぞれ異なります。
購入方法はそれぞれGoogleストアにてSIMフリーモデルの購入が可能で、
キャリアを介した場合は、Nexus 6Pがソフトバンク、Nexus 5Xはドコモ・ワイモバイルから購入が可能。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「CPU」

CPUは両機種スナドラシリーズを搭載。
Nexus 6Pの「 オクタコア(2.0GHz+1.5GHz) 」に対して、
Nexus 5Xは「 ヘキサコア(1.8GHz+1.2GHz) 」です。
8コアであるオクタコアと6コアであるヘキサコアの違いは歴然で、
処理性能は間違いなくNexus 6Pの方が上になります。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「画面サイズ」

液晶サイズも当然違います。
Nexus 6Pの「 5.7インチ 」に対して、
Nexus 5Xは「 5.2インチ 」になります。
Nexus 6シリーズはファブレットサイズとも呼ばれている大画面に対して、
Nexus 5Xは、5.2インチと片手でも操作が可能なサイズ。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「解像度」

画面解像度にも大きな違いがあります。
Nexus 6Pの「 2560×1440 WQHD 」に対して、
Nexus 5Xは「 1920×1080 FHD 」です。
画面解像度は、画面の縦横のドット数のことで、
数が細かい程より鮮明に色を入れる事が出来ます。
インチに対する解像度はNexus 6Pが518ppiに対してNexus 5Xが423ppiなので、
Nexus 6Pの方が細かい色まで再現する事が出来ます。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「RAM」

RAMにも違いがあります。
Nexus 6Pの「 3GB 」に対して、
Nexus 5Xは「 2GB 」です。
RAMは内臓メモリのことで、スマホの動作を司る重要な部分です。
分母が小さいだけに1GBの違いもそれなりに大きいです。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「ROM」

各機種ROMのサイズを選べます。
Nexus 6Pの「 32GB/64GB/128GB 」に対して、
Nexus 5Xは「 16GB/32GB 」です。
ROMとは内部容量のことで、ストレージのことです。
写真をよく撮影する方やスマホで漫画を読む方は大容量の物が便利です。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「バッテリー」

機種サイズが違うのでバッテリー容量も違います。
Nexus 6Pの「 3450mAh 」に対して、
Nexus 5Xは「 2700mAh 」です。
バッテリー容量の数値がそのままバッテリー持ちの良さにつながるわけではありませんが、
連続使用時間もNexus 6Pの方が長いので、バッテリー持ちはNexus 6Pの方が上になります。

Nexus 6PとNexus 5Xの違いを比較「サイズ」

液晶サイズの都合もあり、機種サイズや重量は厚み以外はNexus 5Xがコンパクト仕様です。最近のスマホは大画面が多く、それに伴って機種サイズも大きくなりがちです。Nexus 5Xはコンパクトモデルと言う訳ではありませんが、Nexus 6Pと比べると大分小さいですね。

ざっくりまとめると

6インチハイスペックモデル「Nexus 6P」のスペック面は流石と言えるレベルで、5インチミドルスペックモデル「Nexus 5X」も価格を考えた時に十二分のスペックを有しています。両端末SIMフリーモデルで対応バンドも多いので、MVNOサービスでの利用にもおすすめ出来ます。スペックでの比較もそうですが、価格に大きな違いがあるので、価格も考えた場合にはどちらが良いのか難しいところです。
どちらかの購入で迷っている方は基本的にはNexus 6Pをおすすめしますが、
ファブレットサイズに抵抗がある方であったり、
高いお金を払いたくない方は「Nexus 5X」でも十分です。

今回どちらを購入するべきか迷っている方に最も重要なポイントを記載しておきます。
Nexus 6PとNexus 5Xのざっくりとしたレベルの違いはお分かり頂けたかと思われますが、
中でも比較点として重要ポイントは「オクタコア搭載」と「WQHD搭載」です。
オクタコアもWQHDもスマホを比較する時にとても大きなアドバンテージです。
今回のNexus 6Pはハイスペックモデルと言われるだけあって両方搭載しています。

しかし逆に注目したいところが、Nexus 5Xが「ヘキサコア搭載」「FHD搭載」であるところ。
6コアのヘキサコアと1920×1080のFHDを搭載しているので、
オクタコア・WQHDと比べると劣るものの、現在国内で流行しているスマホの中では十二分な性能。
価格を考えた時に「コスパ」と言う意味ではNexus 5Xは優れているかもしれません。

つまり「オクタコア」「WQHD」と言う大きなアドバンテージを無視出来るのであれば、
コスパの高いNexus 5Xを選ぶことをオススメします!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly