スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI novaとRAIJINはどちらが良いのか違いを比較!


DSDS(デュアルスタンバイ)に対応したSIMフリースマホとしてHUAWEI novaFREETEL 雷神RAIJINが登場しました。
DSDSの端末を探している方にとっては2017年春の時点では有力候補の両端末。今回はそんな最新モデル2機種はどちらが良いのか違いを比較してみます。

関連情報もチェック!
HUAWEI novaのおすすめカバー・ケース・フィルム特集
novaのグッズ特集記事になります
RAIJIN(雷神)のおすすめカバー・ケース・フィルム特集
RAIJIN(雷神)のグッズ特集記事になります
写真で見るHUAWEI novaの開封レビュー!ベンチマーク64000超えのコンパクトスマホ!
novaを実際に購入したのでレビューしてみました
写真でみるFREETEL RAIJIN(雷神)開封レビュー!DSDSや大容量バッテリー搭載でコスパ高!
RAIJIN(雷神)を実際に購入したのでレビューしてみました

HUAWEI novaとnova liteの比較

スペック比較表
名称 nova RAIJIN
画像
メーカー HUAWEI FREETEL
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年2月 2017年2月
OS Android 6.0 Android 7.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
8×2.0GHz
MT6750T
オクタコア
1.5GHz+1.0GHz
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB 64GB
外部ストレージ 最大128GB 最大128GB
画面サイズ 5.0 インチ 5.5 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1200万画素 1600万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3020mAh 5000mAh
連続待受時間 不明 約590時間
連続通話時間 不明 約2,040分(3G)
Wi-Fi 802.11 b/g/n 802.11 a/b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band28
Band38
Band40
Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band12
Band17
Band19
Band28
Band40
通信(3G) Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type C USB Type C
機種サイズ
(縦幅)
141.2 mm 153 mm
機種サイズ
(横幅)
69.1 mm 76 mm
機種サイズ
(厚み)
7.1 mm 8.7 mm
機種重量 146 g 183 g
カラー ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
シルバー
マットブラック
マットネイビー
価格 37,980円 29,800円
スポンサーリンク

novaとRAIJINの価格比較

まず前提として両端末には1万円程度の価格差があります。novaの方が1万円程度高いので、その辺りをふまえた上で比較していきましょう。

novaとRAIJINの違いを比較「OS」

まずはプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

novaの「 Android 6.0 」に対して、
RAIJINは「 Android 7.0 」になります。

Android7.0では様々な機能が搭載されていますが、バッテリー消耗や大量にROMを使う点が問題視されています。RAIJINは大画面&大容量バッテリーモデルと言うこともありAndroid7.0が採用されています。

novaとRAIJINの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

novaの「 Snapdragon 625 」に対して、
RAIJINは「 MT6750T 」になります。

スマホの動作面に大きく影響を与えるのがこのCPU部分。novaではキャリアスマホでも多く採用されているクアルコム製のスナドラシリーズを採用。一方でRAIJINはコスパに優れているMediaTek社のプロセッサが採用されています。

ちなみにAntutuのベンチマークスコアの違いはこんな感じです。RAIJINはMediaTek社のプロセッサによりコストを抑えている分スコアは微妙です。

nova RAIJIN

novaとRAIJINの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

novaの「 3GB 」に対して、
RAIJINは「 4GB 」になります。

価格差がある中、動作面でRAIJINが優位となっているのがこのRAMの数値。RAMは動作面でも特に同時動作に関わる部分なのでもちろん数値が高い程快適動作に繋がります。

novaとRAIJINの違いを比較「ROM」

ROMの容量にも違いがあります。

novaの「 32GB 」に対して、
RAIJINは「 64GB 」になります。

RAIJINの方が価格は安いもののROMでは倍もの違いがあります。ちなみにROMは内部ストレージの事で、端末本体の容量のことです。両端末外部ストレージに対応しているので安心ではありますが、DSDSを利用する場合にはSDカードを利用出来ないので注意。

novaとRAIJINの違いを比較「画面」

画面サイズに大きな違いがあります。

novaの「 5.0インチ 」に対して、
RAIJINは「 5.5インチ 」になります。

novaが5インチのコンパクトモデルなのに対してRAIJINは5.5インチの大画面モデルです。画面サイズや端末サイズは人の好みが出ますが、物理的にはコンパクトモデルで高性能を実現する方が難しいので、novaのコンパクトさを評価したいところ。

novaとRAIJINの違いを比較「カメラ」

メインカメラの画素数にも違いがあります。

novaの「 1200万画素 」に対して、
RAIJINは「 1600万画素 」になります。

▲nova オートで撮影。4032 × 3016

▲RAIJIN オートで撮影。4608 × 3456

▲nova

▲RAIJIN

▲nova

▲RAIJIN

novaとRAIJINの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

novaの「 3020mAh 」に対して、
RAIJINは「 5000mAh 」になります。

RAIJINの醍醐味でもある大容量バッテリー。実際の容量では実に1980mAhもの差がありますが、novaも実際に使用した感じだと電池持ちは物凄く良いです。

novaとRAIJINの違いを比較「Wi-Fi」

RAIJINでは2.4GHzに加えて5GHzに対応しております。2.4GHz帯は他家電との混線があるので5GHz帯の対応は人によっては有難い機能。

novaとRAIJINの違いを比較「サイズ」

機種サイズや重量は画面サイズの違いもあってnovaの方が圧倒的にコンパクトかつ軽量モデルとなっております。

まとめると

デュアルスタンバイ対応・指紋認証センサー搭載・USB Type Cと最近の端末で流行っている機能が搭載されているnovaとRAIJINですが、
大きな違いとしてはやはり「OSのバージョン」「CPU」「画面サイズ及び機種サイズ」「バッテリー容量」の4点が挙がります。

デザイン面ではRAIJINがコストを抑えるためかメタル系ではなくマットな仕様が採用されています。一方でnovaはかなり高級感のあるメタルボディが印象的です。

個人的にはデザイン性の高さはnovaの方が圧倒的に上だと思います。

また購入当時はRAIJINの指紋認識の悪さをレビュー記事にて記載しましたが、同じ指を何度か登録することによって無事に解決しました。

発売後の評判としてはRAIJINはかなり微妙です。と言うのも通信関係の問題がよく取り上げられており、接続が不安定とのこと。
※私自身は自宅のWi-Fi運用で通信関係に問題は発生しておりませんが、とりあえずは様子見することをオススメします。(2017/3/2)
※何らかの情報があればコメントにて頂けたら助かります。

そして両端末の使用感としては、個人的にはnovaの方が圧倒的に扱いやすいです。価格が高くて性能が良いのも理由の一つですが、思いの外バッテリー持ちが良いことやデザイン性の高さも高評価の理由です。
RAIJINの購入を検討してこの記事に辿り着いた方には残念ですが、通信関係の問題を差し引いても当サイトとしてはnova推しデス!

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてサプライサマーセールが開催中!
HUAWEI nova(34,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月4日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにて3,000円値下げキャンペーン開催中!
HUAWEI nova(34,800円)が台数限定で31,800円にて購入可能!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!