スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI nova liteとWiko Tommyはどちらが良いのか違いを比較!


HUAWEIの格安SIM専売モデル「nova lite」とフランスのWikoから国内初登場「Tommy」の違いを比較してみます。コスパが非常に良いnova liteとポップなカラーが印象的なTommyはどちらが良いのか徹底比較!

関連情報もチェック!
HUAWEI nova liteのおすすめカバー・ケース・フィルム特集
nova liteのグッズ特集記事になります
Wiko Tommyのおすすめカバー・ケース・フィルム特集
Tommyのグッズ特集記事になります
HUAWEI nova liteの開封レビュー!コスパが良すぎるSIMフリースマホの登場!
nova liteを実際に購入したのでレビューしてみました
Wiko Tommyの開封レビュー!Priori4との比較にも注目?
Tommyを実際に購入したのでレビューしてみました

HUAWEI nova liteとTommyの比較

スペック比較表
名称 nova lite Tommy
画像
メーカー HUAWEI Wiko
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年2月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Kirin655
オクタコア
4×2.1GHz+4×1.7GHz
MSM 8909+
クアッドコア
1.3GHz
RAM 3GB 2GB
ROM 16GB 16GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.0 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
HD
1280×720
背面カメラ 1200万画素 800万画素
前面カメラ 800万画素 500万画素
バッテリー 3000mAh 2500mAh
Wi-Fi 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band19
Band28
Band40
Band1
Band3
Band8
Band18
Band19
通信(3G) Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band19
DSDS
指紋認証 対応
USB micro USB micro USB
機種サイズ
(縦幅)
147.2 mm 145.9 mm
機種サイズ
(横幅)
72.94 mm 71.5 mm
機種サイズ
(厚み)
7.6 mm 8.9 mm
機種重量 147 g 145 g
カラー ホワイト
ブラック
ゴールド
ブリーン
フラッシュレッド
トゥルーブラック
価格 20,000円
(MVNO専売)
14,800円
スポンサーリンク

nova liteは格安SIM専売モデル

HUAWEIのnova liteは格安SIM専売モデルなので、端末単体で購入する事が出来ません。脅威のコストパフォーマンスをたたき出しているnova liteですが購入時にはセット販売を行っているいずれかの格安SIMとの契約が必要なので前もって知っておきましょう。
一方でWikoのTommyはもちろん端末単体購入が出来てこの価格の安さです。数少ないTommyのアドバンテージと言えるでしょう。

nova liteとTommyの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

nova liteの「 Android 7.0 」に対して、
Wiko Tommyは「 Android 6.0 」になります。

Android7.0では様々な機能が搭載されていますが、バッテリー消耗や大量に容量を使う点が問題視されています。ちなみにnova liteのスタンダードモデルnovaではAndroid 6.0が採用されています。

nova liteとTommyの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

nova liteの「 Kirin655 」に対して、
Wiko Tommyは「 MSM 8909+ 」になります。

動作面に大きな影響を与えるCPU部分ですが、nova liteでは自社チップセットのKirin655が採用されており、エントリーモデルと言うよりはミドル以上の端末に向けたチップセットです。一方でTommyはクアルコム社のエントリーモデル向けチップセットを採用。クアルコム社はキャリアスマホでも多く採用されており、シリーズにもよりますが基本的には安定感のあるメーカーです。

nova lite Tommy

Antutuのベンチマークスコアでは圧倒的な差があります。nova liteは低価格ながらにぶっ飛んだスコアを記録しています。一方でTommyはこの価格帯では妥当か少しマシなレベルかと。

nova liteとTommyの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

nova liteの「 3GB 」に対して、
Wiko Tommyは「 2GB 」になります。

RAMも動作面に影響を与える重要なパーツで、1GBの差も大きな違いと言えるでしょう。

nova liteとTommyの違いを比較「画面」

画面サイズ及び解像度にも違いがあります。まず画面サイズは、

nova liteの「 5.2インチ 」に対して、
Wiko Tommyは「 5.0インチ 」になります。

そして画面解像度にも大きな違いがあります。

nova liteの「 FHD 」に対して、
Wiko Tommyは「 HD 」になります。

画面解像度とはざっくりと言えば画面の縦横の点の数のことで、点の数が多い程細かい所まで色を表現する事が出来ます。

nova liteとTommyの違いを比較「カメラ」

カメラはメイン・サブ共に画素数に違いがあります。まずメインカメラは、

nova liteの「 1200万画素 」に対して、
Wiko Tommyは「 800万画素 」になります。

そしてサブカメラは、

nova liteの「 800万画素 」に対して、
Wiko Tommyは「 500万画素 」になります。

▲nova liteのオートで撮影。3968 × 2976

▲Tommyのオートで撮影。3264 × 2448

▲nova lite

▲Tommy

nova liteとTommyの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

nova liteの「 3000mAh 」に対して、
Wiko Tommyは「 2500mAh 」になります。

nova liteはサブ機として普段使いしているので言えますが、バッテリー持ちはそこそこ良いです。Tommyに関しては微妙と言えば微妙。そもそも重いゲームアプリ等を利用する人はTommyを選ばないと思うので、普段使いのみで考えれば問題ないレベルには仕上がっています。後はサブ機としても問題無さそうです。

nova liteのみ「指紋認証」搭載

nova liteはこの価格で「指紋認証」を搭載しているのも長所のひとつですね。認識率やスピードは全く問題ないレベル。

nova liteとTommyの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、縦幅横幅はTommyの方がコンパクトになっております。厚みのみはnova liteの方が圧倒的に薄型です。

デザイン性の違い

nova liteでは背面ガラスが採用されており、メタル感やマットな質感とはまた異なった上品さがあります。正直人によってはプラスチックっぽく見えるので安っぽく感じる人もいるかと思われます。私もはじめプラ系素材かと思っておりました。

一方でWiko Tommyはめちゃくちゃポップなカラーが採用されており、派手すぎて個人的には少し恥ずかしいです。日本人としては若者以外少し選びずらいのではないでしょうか。賛否両論分かれるデザインと言えます。

まとめると

これまでnova lite関係の記事をいくつか執筆してきましたが、今回も結論は同じです!
nova liteが良スマホすぎるので、当サイトとしてはnova liteを推します!
ZenFone3 MaxやPriori4と、nova liteよりも安い端末との比較記事を作成して、今回更にTommyとの比較記事を作成しました。やはりnova liteはコスパが高すぎるのでこの価格帯では最強の端末となっております。
デメリットとして格安SIM専売モデルなので、上手く購入しないと手に入らないところぐらいかと。
価格を考えるとベンチマークスコアの高さがコスパの良さを物語っており、nova liteより価格の安い端末でnova liteよりも良いスマホは現時点(2017/3)では無いでしょう。
比較するのであれば、nova liteよりも価格が高くて性能が良い端末でしょう。nova liteにプラスアルファのお金を出してもよいという方はnova liteのスタンダートモデルnovaが比較対象としては第一候補でしょう。

興味のある方はこちらをご参考下さい。
HUAWEI novaとnova liteはどちらが良いのか違いを比較!

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
nova lite(19,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券3,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
nova liteも対象端末なので3年契約で1,800円~にて購入可能!


[tommy-camp]

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • mio
    • 2017年 3月 08日

    nova liteのromは16GBですよ
    その他の記事でも途中から32GBになってます

      • SmartIttetsu
      • 2017年 3月 08日

      ご指摘ありがとうございます、管理人の一徹と申します。途中の入力ミスからずっとnova liteのスペック表をコピペで利用していたので、最近公開した記事が全て32GBになっていました^^;
      かなり重要な間違いなので早めにご指摘頂きまして非常に助かりました!今後とも宜しくお願いします。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!