スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI nova liteとZenFone3 Maxはどちらが良いのか違いを比較!


HUAWEIから2017年春モデルとして脅威のコスパ良端末「HUAWEI nova lite」が登場しました。低価格ながらに指紋認証センサーを搭載していたり、5.2インチディスプレイ搭載やバッテリー持ちの良さ等からASUSの「ZenFone3 Max」と共通した部分がいくつかあります。
今回はそんな注目のHUAWEI nova liteと先立って発売されたASUSのZenFone3 Maxの違いを比較してみます。

関連情報もチェック!
HUAWEI nova liteのおすすめカバー・ケース・フィルム特集
nova liteのグッズ特集記事になります
ZenFone 3 Max ZC520TLのおすすめカバー・ケース・フィルム特集
ZenFone 3 Maxのグッズ特集記事になります
HUAWEI nova liteの開封レビュー!コスパが良すぎるSIMフリースマホの登場!
nova liteを実際に購入したのでレビューしてみました
写真で見るZenFone 3 Max ZC520TLの開封レビュー
ZenFone 3 Maxを実際に購入したのでレビューしてみました

HUAWEI nova liteとZenFone3 Maxの比較

スペック比較表
名称 nova lite ZenFone3 Max
画像
メーカー HUAWEI ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年2月 2017年1月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Kirin655
オクタコア
4×2.1GHz+4×1.7GHz
MT6737M
クアッドコア
1.25GHz
RAM 3GB 2GB
ROM 16GB 16GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.2 インチ
画面解像度 FHD
1920×1080
HD
1280×720
背面カメラ 1200万画素 1300万画素
前面カメラ 800万画素 500万画素
バッテリー 3000mAh 4100mAh
連続待受時間 約670時間(3G) 約720時間(3G)
連続通話時間 約21時間(3G) 約20時間(3G)
Wi-Fi 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band19
Band28
Band40
Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band26
Band28
Band38
Band41
通信(3G) Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band2
Band5
Band6
Band8
DSDS
指紋認証 対応 対応
USB micro USB micro USB
機種サイズ
(縦幅)
147.2 mm 149.5 mm
機種サイズ
(横幅)
72.94 mm 73.7 mm
機種サイズ
(厚み)
7.6 mm 8.55 mm
機種重量 147 g 160 g
カラー ホワイト
ブラック
ゴールド
シルバー
ゴールド
グレー
価格 20,000円前後
(MVNO専売)
19,800円
スポンサーリンク

nova liteはMVNO専売

ZenFone3 Maxは端末単体で購入出来ますが、nova liteはMVNO(格安SIM)専売なので入手経路が限られます。様々なサービスでセット販売されていますが、端末単体でほしい方は注意が必要。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

nova liteの「 Android 7.0 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 Android 6.0 」になります。

Android7.0では様々な機能が搭載されていますが、バッテリー消耗や大量に容量を使う点が問題視されています。ちなみにnova liteのスタンダードモデルnovaではAndroid 6.0が採用されています。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUに大きな違いがあります。

nova liteの「 Kirin655 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 MT6737M 」になります。

CPUでは露骨にかなりのスペック差が表れています。nova liteのKirin655はエントリーモデルと言うよりはミドル以上の端末に向けたコアで、ZenFone3 MaxのMT6737Mよりはるかに性能が良いです。
実際のAntutuベンチマークスコアの違いは以下のようになっております。

nova lite ZenFone3 Max

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「RAM」

RAMの数値にも違いがあります。

nova liteの「 3GB 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 2GB 」になります。

RAMもまたスマホの動作面に大きく影響を与える部分で、パソコンと違って増設が出来ないので重要なパーツです。1GBの差とは言え大きな差と言えるでしょう。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「画面」

画面サイズは両端末「 5.2インチ 」となっておりますが、画面解像度に違いがあります。

nova liteの「 FHD 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 HD 」になります。

画面解像度とはざっくりと言えば画面の縦横の点の数のことで、点の数が多い程細かい所まで色を表現する事が出来ます。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「カメラ」

単純な画素数ではZenFone3 Maxの方が上回っておりますが、サブカメラではnova liteの方が高画素です。

▲nova liteのオートで撮影。3968 × 2976

▲ZenFone3 maxのオートで撮影。4096 × 2304

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

nova liteの「 3000mAh 」に対して、
ZenFone3 Maxは「 4100mAh 」になります。

大容量バッテリーを搭載したエントリーモデルが売りのZenFone3 Maxはさすがにバッテリー容量、バッテリー持ち共に評価が高いです。しかしながら比べる対象が悪かったのかnova liteもバッテリー持ち自体はかなり良いので大きなアドバンテージとなるかは微妙。

両端末「指紋認証」搭載

今回の量端末の特徴のひとつとして「低価格ながらに指紋認証センサー搭載」と言うのがあります。

▲両端末、認識率・速度ともにかなり良くて個人的には余裕で合格点。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「サイズ」

機種サイズや重量はnova liteの方がコンパクトかつ軽量となっております。特に厚みと重量の差が大きいですね。

▲左がnova lite。分かりにくい写真で申し訳ないですが厚みの差はこんな感じです。

nova liteとZenFone3 Maxの違いを比較「デザイン」

nova liteは背面がガラスの側面がプラ素材との情報がありましたが、人によってはチープに感じるかもしれません。私は普段サブ機にnovaを使っているのですが、やはりメタル素材のnovaと比べても少し安っぽく感じてしまいます。一方でZenFone3 Maxはメタル素材採用とのことで低価格ながらにかなり高級感のある仕上がりです。デザインに関しては賛否両論あるかと思うので実際に手にとって確認してみるのが一番かもしれません。

まとめると

結論から言うと格安SIMとセット購入しても良いのであれば、間違いなくnova liteがオススメ!
ほとんどの方が気になった点がやはりベンチマークスコアの差でしょう。価格差がほとんど無いにも関わらず、スコア差が圧倒的です。これは動作面においてかなりの差があることになります。
またnova liteでは画面解像度がFHDである点や意外とバッテリー持ちに差がない点も個人的には評価したいところです。

ZenFone3 Maxが悪い端末と言う訳ではありません!nova liteが神スマホすぎるだけです!

期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてZenFone 3 Maxが夏トクキャンペーンで15,800円~購入可能!
2017年8月9日(水)10:00~2017年9月1日(金)9:59までの期間限定なのでお早めに。
期間限定キャンペーン情報
現在キャンペーン無し

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!