スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

NTTレゾナント「ZTE Blade Vec 4G」の発売後の評判は?レビューやスペック情報を記載

Pocket

ZTE Blade Vec 4G

格安スマホが流行している中、
NTTが通販サイトにてLTE対応のSIMフリースマホ「ZTE Blade Vec 4G」を発売しました。
通販サイトgoo SimSellerGooSimsellerで購入した場合、OCN モバイル ONEOCNモバイルONEのデータ通信カードがセットで、
価格は端末代金+OCNモバイルONEの料金を含んで19,800円になります。
今回はそんなBlade Vec 4Gの発売後の評判やレビュー・スペック等をまとめてみました。



Blade Vec 4Gのスペック詳細情報

機種名 ZTE Blade Vec 4G
キャリア Goo
OS Android4.4
CPU クアッドコア 1.2GHz
メモリ ROM:16GB
RAM:1GB
バッテリー 2300 mAh
モニター 5 インチ
解像度 1280×720
カメラ 800万画素
機種サイズ 142.3×70.4×7.8mm
約 132g
カラー

性能
端末代金を考えると、かなり優秀な部類では無いでしょうか。
19,800円にはOCNの初期費用や050Plusが含まれているので、
実際はもう少し端末代金は安いです。
そんな中LTE対応にクアッドコア搭載の5インチ液晶。
価格帯の割りには良スペックと呼べるでしょう。
周波数
この価格帯では珍しくLTE対応となっております。
800/1700/2100MHZ帯に対応。

19,800円の端末代金以外のサービス

まずは通信カードとしてOCNモバイルONE

月額料金900円、初期費用3000円です。(税抜)
そして次に固定電話アプリ050Plus

月額料金150円
そして最後にマイポケットプラスが月額料金500円。
これら全てすぐに解約しても違約金は発生しないとの事です。

Blade vec 4Gのデザイン

とりあえず端末のベースはフリーテルのfreetel LTE XMと同じとの噂が。
freetel LTE XMの価格が3万円を超えていたような…?
唯一違いがあるとすれば製造メーカー。ZTEは中国のメーカーです。
そして更にSo-netがよりやすく発売を予定しているとの噂も。
まあ何にせよ2000台限定?だったと思いますので、
購入はお早めに。

Blade Vec 4Gの購入方法


上記のGoo SimSeller公式にて購入出来ます。
在庫を確認したところ2014年9月末現在まだ在庫がありました。
しかしFreetel XMが3万円と言う事もあり、注目が集まりはじめています。
少し時期が遅れてから購入するのもありだと思います。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly