スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

HUAWEI P10 liteとnovaはどちらが良いのか違いを比較!


2017年6月にHUAWEIからHUAWEI Pシリーズの最新モデルとしてスタンダートモデル「P10」と大画面モデル「P10 Plus」とライトモデル「P10 lite」の3端末が登場しました。

P10とP10 Plusはライカレンズの採用やデュアルカメラの搭載からかなり価格が高いので、SIMフリーモデルとして一般受けしそうなのはライトモデルの「P10 lite」です。

今回はそんな「P10 lite」と同じくHuawei製のコンパクトモデル「HUAWEI nova」の違いを比較してみました。
どちらを購入するのか迷っている方は是非ご参考下さい!

P10 Liteとnovaの比較

スペック比較表
名称 P10 Lite nova
画像
メーカー HUAWEI
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年6月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Kirin658
オクタコア
2.1GHz
1.7GHz
Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部ストレージ 最大128GB 最大128GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.0 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1200万画素 1200万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3020mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac b/g/n
通信(4G) Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
band26
Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band28
Band38
Band40
通信(3G) Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応
指紋認証 対応
背面上部
対応
背面上部
USB microUSB USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
146.5 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
72 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.2 mm 7.1 mm
機種重量 146 g 146 g
カラー サファイアブルー
パールホワイト
ミッドナイトブラック
プラチナゴールド
サクラピンク(UQモバイル専売)
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
価格 29,980円 37,980円
スポンサーリンク

P10 liteとnovaの価格比較

大前提として両端末には1万円程度の価格差があるので、novaを選ぶ場合にはこの1万円差を埋めるメリットがあるかどうかが重要になります。

P10 liteとnovaの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

P10 liteの「 Android 7.0 」に対して、
novaは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールされているバージョンではありますが、とりあえず紹介。
P10 liteはAndroid7.0に対応しているのでマルチウィンドウ機能が利用出来ます。画像のように画面を分割して各々のタスクを実行する事が出来るので非常に便利な機能です。

P10 liteとnovaの違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUにも違いがあります。

P10 liteの「 Kirin658 」に対して、
novaは「 Snapdragon 625 」になります。

P10 liteでは自社開発のKirinシリーズが採用されており、novaの姉妹機nova liteに搭載されていたKirin655の後続モデル。海外サイトによると電力消費の効率が良くなったとか。一方のnovaではキャリアスマホでもお馴染みのクアルコム社のスナドラシリーズが採用されております。625は様々な端末で採用されており、安定感に定評があります。
実際にAntutuとGeek4のベンチマークスコアを測定したので下記をご参考下さい。

P10 lite nova

価格差もあって流石にnovaの方がスコアは上となっております。一方のP10 liteも低価格ながらにそれなりのスコアでコスパの良さが分かります。

P10 liteとnovaの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

P10 liteの「 5.2インチ 」に対して、
novaは「 5.0インチ 」になります。

ちなみに画面解像度はどちらも「 FHD 」になります。

P10 liteとnovaの違いを比較「カメラ」

カメラの画素数はどちらも同じです。
メインが「 1200万画素 」で、サブが「 800万画素 」となっております。

P10 liteとnovaの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にもわずかに違いがあります。

P10 liteの「 3000mAh 」に対して、
novaは「 3020mAh 」になります。

端末サイズはnovaの方がコンパクトですが、バッテリー容量自体はnovaの方がわずかながらに上となっております。

P10 liteとnovaの違いを比較「Wi-Fi」

P10 liteではWi-Fi5GHz帯に対応しております。2.4GHz帯のみだと他家電との混線があるので5GHz帯は対応していると意外と便利です。

P10 liteとnovaの違いを比較「DSDS」

注意したいのがP10 liteでは「DSDS」機能が非対応となっているところ。デュアルSIM自体は対応しておりますが、国内での同時待受は出来ないので気をつけましょう。
一方のnovaはもちろん対応しております。そして両端末SDカードはSIMスロット2と排他利用となっているのでそちらも注意しておきましょう。

P10 liteとnovaの違いを比較「指紋認証」

両端末指紋認証センサーが搭載されておりますが、配置はお馴染みの背面上部辺り。
違いがあるとすればP10 liteの「角型」に対してnovaが「丸型」であるところぐらいですね。指紋認識率自体はHuawei端末だけあってかなり良好なはずです。(novaは長く使っていますが満足できております)

P10 liteとnovaの違いを比較「USBポート」

USBポートの規格にも違いがあります。

P10 liteの「 microUSB 」に対して、
novaは「 USB Type-C 」になります。

最近の端末で採用が増えているのがType-Cです。上下どちら向きでも接続出来るので個人的には扱いやすくてオススメです。

P10 liteとnovaの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって本体サイズ自体はnovaの方がコンパクトになっております。

まとめると

まず決定的な違いとしてP10 liteはDSDS機能が未対応なので注意しましょう。

逆にWi-Fi5GHz帯に関してはnovaの方が未対応なので注意しましょう。

他の部分では似ている部分も多いですし、価格差とベンチマークスコアの差がそれぞれ個人の必要な条件の方を選びましょう。

基本的にはnovaの方が性能が良くて、USB Type-Cの採用などコストのかかっている部分もあります。

もしDSDS機能が不要でコスパの良い端末を探しているのであればP10 liteとnova liteの比較記事があるのでそちらをご参考下さい!
HUAWEI P10 liteとnova liteはどちらが良いのか違いを比較!

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「P10 lite」で検索する

楽天市場「P10 lite」で検索する

Yahoo!ショッピング「P10 lite」で検索する

Amazon「HUAWEI nova」で検索する

楽天市場「HUAWEI nova」で検索する

Yahoo!ショッピング「HUAWEI nova」で検索する

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!