スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

P8 liteとHUAWEI GR5はどちらが良いのか違いを比較


HuaweiのSIMフリースマホは価格帯やデザイン、スペックが似ている端末が多いです。今回はP8 liteとGR5の違いについて比較してみました。

関連記事
HUAWEI P8 liteのスペック情報
2016年6月に登場したHUAWEI P9 liteの詳細情報を記載
HUAWEI GR5のスペック情報
2016年2月に登場したHUAWEI GR5の詳細情報を記載

P8 liteとGR5の違いを比較

スペック比較表
名称 P8 lite GR5
画像
メーカー Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2015年6月 2016年2月
OS Android 5.0 Android 5.1
CPU Kirin 620
オクタコア
1.2GHz
MSM8939
オクタコア
1.5GHz
RAM 2 GB 2 GB
ROM 16 GB 16 GB
外部ストレージ microSDHC
最大32GB
microSDXC
最大128GB
画面サイズ 5.0 インチ 5.5 インチ
画面解像度 720×1280
HD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1300万画素 1300万画素
前面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 2200mAh 3000mAh
連続待受 LTE:約450時間
3G:約500時間
LTE:約740時間
3G:約740時間
連続通話 3G:約780分 3G:約1560分
通信(LTE) Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 19
Band 28
Band 40
Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 19
Band 28
Band 40
通信(3G) Band 1
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
Band 1
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.1
Wifi 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
機種サイズ
(縦幅)
143 mm 151.3 mm
機種サイズ
(横幅)
71 mm 76.3 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 8.15 mm
機種重量 131 g 158 g
カラー ゴールド
ホワイト
ブラック
ゴールド
シルバー
グレー
参考価格 30,888円 37,584円
スポンサーリンク

P8 liteとGR5の実質価格

両端末定価は3万円台と設定されておりますが、
2016年9月の時点で実質価格はかなり下がっております。

流石はHuaweiの端末と言ったコスパの高さがありますね。
どちらを選ぼうと価格的にはお得な気がします。

P8 liteとGR5の違いを比較「CPU」

搭載しているCPUに違いがあります。
P8 liteの「 Kirin 620 8コア 1.2GHz 」に対して、
GR5は「 MSM8939 8コア 1.5GHz 」になります。

スペック面では若干GR5の方が有利です。その分コストに差が出ている感じですかね。

P8 liteとGR5の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの上限数に違いがあります。
P8 liteの「 32 GB 」に対して、
GR5は「 128 GB 」になります。

個人的に思う両端末の大きな違いです。ROMが16GBなので、人によっては使い方次第で容量不足になってしまいます。そんな時に必要なアイテムがSDカードです。GR5では128GBまで対応しているのでほとんどの使い方において上限を心配せずに扱う事が出来ますね。
外部ストレージについての基本情報はこちらから。
スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

P8 liteとGR5の違いを比較「画面」

また画面サイズの違いも大きな違いのひとつです。
P8 liteの「 5.0 インチ 」に対して、
GR5は「 5.5 インチ 」になります。

画面サイズは片手操作が出来るかどうか、また動画の視聴などでも違いが出るので凄く重要です。
私はファブレットを使っているので大画面スマホに慣れていますが、iPhone等のコンパクトモデルを使っている人によって5.5インチはあまりに大きく感じてしまうでしょう。

また解像度に関しても違いがあります。
P8 liteの「 720×1280 HD 」に対して、
GR5は「 1080×1920 FHD 」になります。

画面解像度は画面の縦横の点の数のことで、その点に色が入り画面を映します。当然点の数が多いほどより細かい部分まで表現出来るので画面は鮮明に映ります。画面サイズが大きくて解像度が低い場合は粗くなってしまうので大画面スマホは高解像度が多いですね。

違いは明確で、動画の視聴やアプリ、ウェブサーフィンの文字等様々な部分が見比べると分かります。個人的には高解像度大賛成派です。

P8 liteとGR5の違いを比較「バッテリー」

バッテリーにも違いがあります。
P8 liteの「 2200 mAh 」に対して、
GR5は「 3000 mAh 」になります。

こちらもまた大きな違いのひとつです。
バッテリー容量自体にも差がありますが、連続使用時間を見れば差は歴然です。

P8 liteとGR5の違いを比較「サイズ」

サイズに関しては画面サイズの違いもあってP8 liteの方が圧倒的にコンパクトです。
重量にも違いがあるので、コンパクトサイズを求めているのであればP8 liteを選ぶべきでしょう。

まとめると

P8 liteとGR5の大きな違いは4つあります。
まずしっかりと考えないといけないのが画面サイズ、機種サイズです。
サイズは記事中にも記載しましたが、人によっては片手操作がどの程度のサイズで出来るのかが異なるのでとても重要な比較ポイントです。
これまで大画面スマホを使っていた方にとってはどちらの端末も選択肢になりますが、コンパクトモデルばかり使っている方は最初にとても苦労するかもしれません。
どの程度のサイズが扱いやすいのかは実店舗等で手にとって確認するのがベストです。
また解像度の違いも重視する人が多いので注意しましょう。

そして次に重要な違いはバッテリーです。
バッテリー容量もそうですが、やはり連続通話、連続待受時間の差を見れば分かりやすいです。

3つ目は外部ストレージの上限数です。
32GBと128GBの差は大きな違いと言えるでしょう。私は普段ラジオ収録をスマホに保存しているので大容量が必須です。また漫画をスマホで保存している方や音楽を管理している方なども居るでしょう。

そして忘れてはいけないのが価格です。
これまでスペックを比較したところ、やはりGR5の方が細かい部分でスペックアップされております。
大きな差は上記で記載した3つとCPUの違いですが、まさに価格差程度のスペック差がある印象です。

どちらを選ぶかは個人の好みが最も大きいので何ともいえませんが、画面サイズで選ぶか、外部ストレージで選ぶパターンが間違い無さそうです。


ファーウェイ・オンラインストア

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてHUAWEI GR5(22,800円)を「音声通話機能付きSIM」と同時に新規契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年6月5日(月)までの期間限定なのでお早めに。
スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!