スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

楽天モバイルが数量限定で歳末大感謝祭セール!Xperiaを筆頭に人気端末が半額に!

rakutenmobile-sale201512
Pocket

MVNOサービス・格安SIMとして近頃有名なサービス「楽天モバイル」にて、
歳末大感謝祭セールが開始しました。
一目見て分かるキャッチフレーズ「3つのスマートフォンが半額」と言う、
とてもお得なキャンペーンになります。
順を追って解説していきますが、
とりあえずキャンペーンの大まかな概要としては、
対象端末+SIMのセット購入を行った方全てが対象となり、
SIMの内容は通話SIMでも、データSIMでもどのプランでも対象とのこと。
また一括購入も分割購入もどちらもキャンペーンの対象とのことなので、
かなり羽振りが良いキャンペーンになりますね。
今回対象となっている3つのスマートフォンは以下になります。
・honor 6 Plus
・Xperia J1 Compact
・Desire 626

キャンペーンの受付期間は、2015年12月11日(金)21:00~2015年12月28日(月)9:59



楽天モバイルについて

楽天モバイルはMVNOサービスで、
最近だと格安SIMも取り扱っているので、そちら方面で耳にしたことがある方も。
また、広告やCMで有名なサッカー選手の起用でも話題となりましたね。
ようするには、ドコモの回線を利用した安い通信料金プランを提供するサービスで、
その様なサービスは沢山あるのですが、
楽天モバイルを他社と比較して特長とも言えるポイントが、
セット販売の端末ラインナップの豊富さです。
基本的にこの様なキャンペーンだと、
1端末が対象となっており、その端末の販売促進と言うケースが多いのですが、
今回のキャンペーンは見て分かる通り、3端末も対象になっております。
キャリアのスマホプランよりも安いプランを実現するなら今しかありません。
その理由を次の項目で解説していきます。

>>楽天モバイルでキャンペーンを確認!

このキャンペーンが優秀な理由

例えば今回このキャンペーンを利用するべき方は2パターンあります。
①ドコモ等の大手キャリアのスマホプランが高くて不満な方
②他のMVNOサービスを利用しているが、対象端末が欲しい方

まず①大手キャリア利用者の方についてですが、
MVNOサービスを利用すればスマホの月額料金をとても安くする事が出来ます。
大手キャリアから乗り換える場合にネックとなるポイントが、
MVNOサービスの質が分からない所と、違約金の発生です。
楽天モバイルは最近ではユーザーも増えて、新たに通信エリアが追加され、通信速度も速くて人気です。(通信速度についてはユーザーが増えると標準程度になるかと思われます)
利用者が多い分サポートが受けれなかったとしても、ネットで調べる事が出来ます。
ブランド力もありますし、何も分からないMVNOサービスを利用するよりかは、
初心者の方にはとても安心感がありますよね。
そして違約金の発生についてですが、現在大手キャリアのプラン内容では、
2年間の契約を条件にした所謂「2年縛り」と言うルールがあります。
この2年縛りが実は調べていない方にはとても厳しい条件なんです。
実際の内容で言うと、プラン利用から24ヶ月目のみ解約をする事が出来ると言う内容で、
25ヶ月目から次の2年縛りのルールが適用されてしまうんです。
このたった1ヶ月の間に解約しないと1万円前後の違約金が発生してしまうんです。
例えばMVNOサービスなどのスマホ料金を安くする方法を知ったとしても、
その時が丁度24ヶ月目なんて事は滅多にありませんし、
基本的には違約金覚悟でMVNOサービスデビューするパターンが多いです。
それでも十分まくることが出来るのがMVNOサービスのスゴイところですね。
そして今回のキャンペーンを利用した場合に、
実際に端末代金が半額になって、どの程度の金額が得するかと言うと、

Huawei honor6 Plusの端末費用が半額の22,900円(通常45,800円)
Xperia J1 Compactの端末費用が半額の27,400円(通常54,800円)
HTC Desire 626の端末費用が半額の13,900円(通常27,800円)

一番安いHTC Desire 626ですら13,900円も得することが出来ます。
つまりキャリアの違約金が1万程度である事を考えると、
このキャンペーンで乗り換えた場合に、
初期費用の3,000円を合わせても、違約金を無効にして乗り換えることが出来るんです!
このキャンペーンの優秀なポイントは個人的にはココです!
②の別のMVNOサービスからの乗り換えの方も基本的には同じです。
違約金が発生するサービスであれば、
欲しい端末が手に入る上に違約金分以上に得する事が出来ます。

>>楽天モバイルでキャンペーンを確認!

キャンペーン対象スマホについて

今回対象となっている3つのスマートフォンのスペックを軽く記載しておきます。

Honor 6 Plus

SIMフリースマホで圧倒的な端末数を販売しているHuaweiの製品です。
オクタコア搭載、FHD液晶搭載、3Gメモリ搭載のハイスペック仕様。
ブレにとても強いツインカメラと言うカメラ性能を搭載しており、
デザイン性も高く、価格の高さも納得出来るスマートフォンです。
詳細スペックの確認はこちらから

Xperia J1 Compact

高いスペックと高いデザイン性の両立するソニーの製品です。
名前の通り4.3インチのコンパクトモデルなので、
スペック自体はHonor 6 Plusには劣りますが、
その人気は未だに健在でSIMフリースマホの中でも評判の良いスマートフォンです。
詳細スペックの確認はこちらから

Xperia J1 Compact

AuのAndroidスマートフォンの代表格でもあるHTCの製品です。
Xperia J1 Compactよりも更にスペックは低いものの、価格自体もかなり安いモデル。
少し奇抜なデザイン・カラーで人を選ぶスマートフォンかもしれません。
詳細スペックの確認はこちらから

>>楽天モバイルでキャンペーンを確認!

3端末の半額は本当にお得なのか

SIMフリーモデルなので、様々なサービスやお店で販売されている端末です。
実際に本当に半額なのか?と言う疑問もあるかもしれないので、
大手通販店で実際に販売されている端末価格を記載しておきます。




Xperia J1 Compact以外は楽天モバイルでの価格通りですね。
Xperia J1 Compactは人気端末だけあって様々なサービスでもセット販売が行われているので、別のサービスでのキャンペーンや割引の関係で価格がやや安くなっているではないでしょうか。

楽天モバイル申し込み手順

楽天モバイルの申し込み自体はとてもカンタンです。
楽天モバイルにて申し込むだけです。
注意点としては番号そのままに乗り換える場合はMNP予約番号と言う物が必要なところと、
何か不備があった場合に、キャンペーンが終了してしまうと対象外になるので、注意しましょう。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly