スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較してみました

rei-p9lite-hikaku
Pocket

スマホを料金を安くしたくてSIMフリースマホの選択で迷っている方は多数いると思われます。特にスマホにこだわりが無くともある程度の動作は快適に行いたいものです。
そんな格安スマホ初心者が選ぶべき端末がミドルからミドルハイ辺りのスマートフォンです。価格で言うと3万円辺りですが、「3万円の割にはスペックが高い」端末を選ぶべきです。
いわゆる「コストパフォーマンスの高い端末」ですね。

今回はそんな条件に打って付けなフリーテルの「SAMURAI REI」とファーウェイの「HUAWEI P9 lite」を取り上げてみます。
両端末2016年5月~6月に登場したかなり新し目の端末ですが価格が3万円程度です。そして8コアCPUやFHD等のスペックの高さもあって「コスパの高い端末」と言えます。
実際にSAMURAI REIとHUAWEI P9 liteはどちらが良いのか気になっている方も多いので、今回は徹底的に比較してみます!

関連記事
SAMURAI REIのスペック情報
2016年5月に登場したSAMURAI REIの詳細情報を記載
HUAWEI P9 liteのスペック情報
2016年6月に登場したHUAWEI P9 liteの詳細情報を記載

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteのスペック比較表
名称 SAMURAI REI HUAWEI P9 lite
画像
メーカー プラスワン Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年5月 2016年6月
OS Android 6.0 Android 6.0
CPU MT6753
オクタコア
1.3GHz
Kirin 650
オクタコア
2.0GHz+1.7GHz
RAM 2 GB 2 GB
ROM 32 GB 16 GB
外部ストレージ microSDXC
最大128GB
microSDXC
最大128GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.2 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1300万画素 1300万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 2800mAh 3000mAh
連続待受 約285時間 約610時間
連続通話 約750分 約1130分
通信(LTE) 1/3/7/8/19/20 1/3/5/7/8/19/28/40
通信(3G) 1/6/8/19 1/5/6/8/19
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.1
Wifi 802.11 a/b/g/n 802.11 b/g/n
機種サイズ
(縦幅)
145.8 mm 146.8 mm
機種サイズ
(横幅)
71.5 mm 72.6 mm
機種サイズ
(厚み)
7.2 mm 7.5 mm
機種重量 136 g 147 g
カラー メタルブラック
メタルシルバー
シャンパンゴールド
ピンクゴールド
スカイブルー
ゴールド
ホワイト
ブラック
発表価格 32,292円 32,378円
スポンサーリンク

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの価格比較


3万円程度で入手出来る両端末ですが、こうやってスペック表を見てみるとやはり圧倒的なコストパフォーマンスの高さが分かりますね。

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較「CPU」

搭載しているCPUに違いがあります。
SAMURAI REIの「 MT6753 1.3GHz×8コア 」に対して、
HUAWEI P9 liteは「 Kirin650 2.0GHz×4コア+1.7GHz×4コア 」になります。

今回のような価格帯の中では文句なくトップクラスの性能を誇るKirin650を搭載したHUAWEI P9 liteの方が一枚上手でしょう。
AntutuのベンチマークスコアではREIが約37000なのに対してP9 liteは約52000と大きく性能差を示しています。

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較「ROM」

ROMにも違いがあります。
SAMURAI REIの「 32GB 」に対して、
HUAWEI P9 liteは「 16GB 」になります。

ROMとは内部ストレージのことでようするにファイルを保存できる容量になります。
幸い両端末外部ストレージが128GBまで対応しているので、音楽や漫画をスマホで管理する人でも安心です。

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。
SAMURAI REIの「 2800mAh 」に対して、
HUAWEI P9 liteは「 3000mAh 」になります。

個人的に思う大きな違いがバッテリー持ちです。バッテリー容量自体はそこまで大きな差はありませんが、連続使用時間にかなりの差が出ています。

SAMURAI REIとHUAWEI P9 liteの違いを比較「サイズ・重量」

機種サイズ及び重量に関してはSAMURAI REIのほうがコンパクトになっております。
HUAWEI P9 liteも5.2インチサイズの中ではそこまで大きくないので両端末それなりに持ちやすさが重視されていることかと思われます。

結局SAMURAI REIとP9 liteはどちらが良いのか

比較してみて分かる大きな違いは、ベンチマークスコアとバッテリー持ちの差です。
ベンチマークスコアは性能を数値化したものなので、そこまで信用するのもどうかと思いますが15000ものスコア差はやはり決定的です。
そしてバッテリー持ちも実際の連続使用時間の差にかなりの違いがありますね。更に、カメラの画素数自体は同じですが、P9 liteはCMOSセンサー搭載と発表がありましたが、REIは未だに未発表です。CMOSセンサーなのでSonyブランドと言う安心感がありますね。

と言ったようにこれまではHUAWEI P9 liteの方が圧倒的に有利な形に。

一方のSAMURAI REIのメリットを記載すると、
スペック表にあるストレージ・機種サイズ・機種重量が勝っていますが、個人的にはこれらは大きなメリットとは思えません。
個人的に思う大きなメリットの一つは「デザイン」です。REI(麗)と言うだけあってかなりデザインへの高評価が多いです。iPhoneに類似したデザインでカラーバリエーションも豊富で、チープさが無い・高級感があるといった意見が非常に多いです。

そしてもうひとつ個人的に思うメリットが「Wifi」です。
HUAWEI P9 liteが2.4GHz対応ですが、SAMURAI REIは加えて5GHzにも対応しております。他の家電と混線してしまうので私は普段5GHzWifiを利用しています。実はこの価格帯のSIMフリースマホだと何気に対応している端末は少ないので、人によっては大きなメリットと言えるでしょう。

ざっくりまとめると

HUAWEI P9 lite
性能、カメラ、バッテリー、対応バンド

SAMURAI REI
ストレージ、軽量、薄型、カラーバリエーション、デザイン、Wifi


デザインに関しては人それぞれなので何ともいえませんが、私が様々なレビューサイトや掲示板を巡った印象だとやはりSAMURAI REIが圧倒的に高評価が多かったです。当然「iPhoneのぱくりやん!」みたいなコメントもいくつかありましたが、基本的にはデザインの評価は高い端末と言えるレベルです。

かといって一方のHUAWEI P9 liteに関してもそこまでデザインに批評があるわけではないですが、「背面プラスチックが気に入らない」と言う意見がそれなりに目立っていたのが印象に残っています。

結局どちらを選ぶかどうかはこのデザインと言われる部分が肝になってくるので(性能・バッテリー・カメラが有利な時点でHUAWEI P9 lite圧倒的有利なため)デザインを度外視するのであればHUAWEI P9 liteを選ぶべきです。

デザインや5GHzWifiやコンパクトさに魅力を感じている方はSAMURAI REIを選ぶべきでしょう。

どちらを選ぶとしても両方とも評判の良い端末で且つコストパフォーマンスは圧倒的に良いです。3万円と言う高価な買い物なのでカンタンには決めれないかもしれませんが、どちらとも糞端末ではないのは確かです。

期間限定キャンペーン情報
【楽天モバイル】楽天モバイルにてP9 liteが「夏モデル3端末割引」の対象に。3000円割引で購入が可能!
2016年10月3日(月)10:00~2016年12月20日(火)9:59までの期間限定なので注意!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly