スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

STAR DIGITALからSIMフリースマホ「F1」「F1L」「C1」の3機種が登場!スペックや価格・発売日情報

onefive
Pocket

STAR DIGITAL「F1」「F1L」「C1」の3機種登場

Star Digitalのオリジナルブランド「ONE-FIVE」からSIMフリースマホ3機種が発売します。
ONE-FIVEの日本進出第1弾シリーズとしてかなりの注目が集まっています。
ハイスペックモデルの「F1」「F1L」と低価格モデルの「C1」の計3機種の発売が決定しており、
ONE-FIVEの5つのコンセプトである、
「COLORFUL(多彩さ)」
「YOUNG(若さ)」
「FREEDOM(自由)」
FUN(よろこび)」
「BELIEVABLE(信頼性)」
これらを満たした端末に期待が高まりますね。

ONE-FIVE第1弾それぞれの発売日は

発売日もすでに発表されており、
ハイスペックモデル「F1」「F1L」が2015年10月1日、
低価格モデル「C1」が2015年11月1日を予定しております。

ONE-FIVE第一弾それぞれの価格は

特に「C1」は低価格モデルなので価格が気になるところ。
一説では、ハイスペックモデル「F1」「F1L」が3万円台、
低価格モデル「C1」が19,800円と予想されております。
「F1L」は「F1」のファブレットタイプ(5.5インチ)で、「F1」よりも少し価格が高くなります。

「F1」「F1L」「C1」3機種のスペックや特徴

まずはざっくり解説すると、
ハイスペックモデルの「F1」「F1L」は、
オクタコア搭載・FHD搭載・軽量化と嬉しい仕様で、
最新のスマホにしては少し控えめなRAM2GB/ROM16GBです。
そして低価格モデルの「C1」は、
クアッドコア搭載・HD搭載で「F1」「F1L」の劣化版といった感じ。
RAM/ROMもそれぞれ1GB/8GBと低スペック仕様。
ハイスペックモデルの2機種も含めて、かなり価格が安いのが特徴とも言えます。

F1のスペック情報

  F1
画像
メーカー STAR DIGITAL
キャリア SIMフリー
発売時期 2015年10月
OS Android 5.1
CPU 1.5GHz オクタコア
RAM 2 GB
ROM 16GB
液晶サイズ 5.0インチ
解像度 1920×1080
FHD
カメラ メイン:1300万画素
サブ:500万画素
バッテリー容量 2100mAh
SIMカード デュアルSIM
microSIM×2
機種サイズ 70(幅)×143(高さ)×6.8(奥行)mm
機種重量 130g
カラー ダークブルー
ホワイト

驚きの130グラムと言う軽量モデル。
5インチサイズのスマホの中ではトップクラスに軽いです。
軽いと安っぽいデザインが多いとよく言われますが、
F1は背面の柄がかなりの高級感があります。
ポリゴン柄のデザインで、機械チックで個人的には好み。

F1Lのスペック情報

  F1L
画像
メーカー STAR DIGITAL
キャリア SIMフリー
発売時期 2015年10月
OS Android 5.1
CPU 1.5GHz オクタコア
RAM 2 GB
ROM 16GB
液晶サイズ 5.5インチ
解像度 1920×1080
FHD
カメラ メイン:1300万画素
サブ:500万画素
バッテリー容量 2600mAh
SIMカード デュアルSIM
microSIM×2
機種サイズ 77(幅)×153(高さ)×6.9(奥行)mm
機種重量 135g
カラー ダークブルー
ホワイト

F1のサイズアップモデル。
違いはインチサイズとバッテリー容量と機種サイズと重量。
Nexus6などの6インチファブレットが流行しているので、
最近では5.5インチは程よいサイズになりつつありますね。

C1のスペック情報

  C1
画像
メーカー STAR DIGITAL
キャリア SIMフリー
発売時期 2015年11月
OS Android 5.1
CPU 1.0GHz クアッドコア
RAM 1 GB
ROM 8 GB
液晶サイズ 5インチ
解像度 1280×720
HD
カメラ メイン:800万画素
サブ:200万画素
バッテリー容量 2000mAh
SIMカード デュアルSIM
microSIM×2
機種サイズ 69.8(幅)×143.5(高さ)×7.2(奥行)mm
機種重量 170g
カラー ブラック
ゴールド

低価格モデルだけあってF1シリーズと比べると低スペック。
大きな違いは「クアッドコア」と「HD」と「重量」の違いです。
それでも19,800円にしては程よくスペックが高めに設定。
この価格で買える端末の中では良スペックな印象。

ONE-FIVE第一弾3機種まとめ

中国や香港ですでに発売が開始しているSTARDIGITALのスマートフォン。
今回の日本向けシリーズONE-FIVEの第一弾として発表された3機種ですが、
それぞれスペックに対する価格が安くて現時点ではおすすめ出来るクラス。
デザインに関しても四角形のポリゴン柄を基調とした美しいデザインで、
個人的にはとても好みです!
最近の端末の中では久しぶりにとても気になるSIMフリースマホでした。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly