スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Xperia Z2のスペックをXperia Z1と比較!発売日は?

Pocket

兼ねてより噂されていたXperia Z2の発売が正式に公表されました。
日本での発売日は未だに未定ですが、
2014年の発売予定との事です。
かなりのハイスペック仕様に加え、
様々な新要素が追加されており、
非常に高性能なスマートフォンとなります。
今回は外国で発売されたXperia Z2のスペックと、
日本で発売されている前作のXperia Z1 SO-01F(ドコモ)を比較してみました。


Xperia Z2がスゴイ!5.2インチディスプレイ!

前作のXperia Z1の5インチ液晶から、
Xperia Z2は5.2インチ液晶にサイズアップ。
何よりもスゴイのは本来液晶のサイズアップは、
全体的な機種のサイズや重量が増すのですが、
Xperia Z2は前作より重量・サイズ共にダウン!
スペックだけでなく扱いやすさにもこだわりを感じます。

Xperia Z2がスゴイ!機種サイズ・重量で比較!

前作のXperia Zのサイズが約74×144×8.5mmに比べ、
Xperia Z2は約73.3×146.8×8.2mmとなっており、
機種重量がZ1の171gから163gに軽量化!
液晶サイズが上がったものの、軽量化に成功しております。

Xperia Z2がスゴイ!スペックで比較

当然のようにハイスペックモデルとなりますが、
前作のXperia Z1に比べると勝っている部分が以下になります。
まずはCPU性能
Xperia Z1 → Snapdragon 800 2.2GHzクアッドコア
Xperia Z2 → Snapdragon 801 2.3GHzクアッドコア
前作と変わらずスナドラシリーズですが、前作よりもアップグレード。
単純なコア数値も上昇しております。
日本ではクアッドコアの生産が限界だと聞いたことがありますが、
オプトコアもその内登場するのでは?と思える程のハイスペック仕様ですね。
続いて内蔵メモリ
Xperia Z1 → 2G
Xperia Z2 → 3G
メモリ(RAM)も増量。
当然っちゃ当然ですがRAMは1G増量するだけでもかなり良くなります。
昔からパソコンなんかを使用している方には分かりやすいかもしれませんが、
スマートフォンの規模だと1Gの変化は大きいと思われます。
最後にバッテリー容量
Xperia Z1 → 3000mAh
Xperia Z2 → 3200mAh
細かい省エネ関係の情報はまだ出ておりませんが、
単純なバッテリー容量は上昇。

Xperia Z2がスゴイ!その他仕様は?

Xperia Zシリーズの大きな売りが「デザイン」です。
高級感溢れるボディに感動を覚え購入する人も多数。
何よりもパープルに異常な人気があり、
過去のシリーズでは白ロムの価格がパープルだけ跳ね上がった事件もありましたね。
そんなXperiaのカラーバリエーションですが、
Xperia Z2も前作から人気の3色「ホワイト・ブラック・パープル」で展開の模様。
また、これまた前回仕様と同じく防水・防塵にも対応です。

Xperia Z2の発売日は?

外国では発売が公式に決定しておりますが、
日本での発売日は未だ未定。
普通に考えれば夏モデルとして登場するのが順当ですが、
正式な発売日はまだ分かりません。
一部ショップでは発売を見越して仮予約をしているショップもあるぐらいです。
先日相談がてら意見を聞いてみましたが、
やはり夏モデルを見越しての発売との事です。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly