スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較してみました


ソフトバンク2017年夏モデルスマートフォンのハイエンドモデル「Xperia XZs」「AQUOS R」はどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました。
どちらもかなりスペックに力が入っておりますが、細かい違いがいくつかあります。またソフトバンクだけでなくドコモやAuでの採用も十分にありえるだけに注目の比較となっております。
そんな両端末どちらを購入するか迷っている方は是非最後までご参考下さい!

Xperia XZsとAQUOS Rの比較

スペック比較表
名称 Xperia XZs AQUOS R
画像
メーカー ソニー シャープ
キャリア ソフトバンク
発売時期 2017年5月 2017年7月
OS Android 7.1 Android 7.1
CPU MSM8996
クアッドコア
2.2GHz
MSM8998
オクタコア
1.9GHz
RAM 4GB 4GB
ROM 32GB 64GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.3 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1440×2560
WQHD
背面カメラ 1920万画素 2260万画素
前面カメラ 1320万画素 1630万画素
バッテリー 2900mAh 3160mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
USB Type-C Type-C
機種サイズ
(縦幅)
146 mm 153 mm
機種サイズ
(横幅)
72 mm 74 mm
機種サイズ
(厚み)
8.1~8.7 mm 8.7 mm
機種重量 161 g 169 g
カラー ブラック
ウォームシルバー
アイスブルー
シトラス
マーキュリーブラック
ジルコニアホワイト
ブレイズオレンジ
価格 新規で45,000円前後 未定
スポンサーリンク

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「CPU」

まずは搭載されているCPUに違いがあります。

Xperia XZsの「 MSM8996 」に対して、
AQUOS Rは「 MSM8998 」になります。

どちらもハイエンド向けチップセットとのことですが、同じような条件の海外端末のベンチマークスコアではMSM8998の方が上とのこと。正確な情報とも限らないのであくまで参考程度に。

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「ROM」

搭載されているROMの容量にも違いがあります。

Xperia XZsの「 32GB 」に対して、
AQUOS Rは「 64GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体の容量のことです。スマホで動画ファイルや音楽ファイル等を管理する方には重要な項目。一応どちらも外部ストレージが256GBまで対応しているので、SDカードによる増設も可能です。

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「画面」

まずは画面サイズにも違いがあります。

Xperia XZsの「 5.2インチ 」に対して、
AQUOS Rは「 5.3インチ 」になります。

また画面解像度にも違いがあります。

Xperia XZsの「 FHD 」に対して、
AQUOS Rは「 WQHD 」になります。

画面解像度は縦横の点の数のことで、この点が多いほどより細かい所まで色を再現出来ます。最近ではほとんどの端末がFHD(1080×1920)やHD(720×1280)ですがAQUOS RはWQHD(1440×2560)とかなりの高解像度ディスプレイが搭載されているのが特徴的です。

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「カメラ」

単純なカメラ画素数にも違いがあります。メイン画素数が、

Xperia XZsの「 1920万画素 」に対して、
AQUOS Rは「 2260万画素 」になります。

そしてサブの画素数が、

Xperia XZsの「 1320万画素 」に対して、
AQUOS Rは「 1630万画素 」になります。

単純な画素数ではメインサブ共にAQUOS Rの方が上となっておりますが、Xperiaシリーズでは毎度の事ですがカメラ機能にかなり力が入っております。新開発のMotion Eyeや5軸手ブレ補正や3つのセンサー等と期待十分な様子。

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Xperia XZsの「 2900mAh 」に対して、
AQUOS Rは「 3160mAh 」になります。

実際の連続使用時間は分かりませんが、バッテリー容量自体はAQUOS Rの方が大容量となっております。

Xperia XZsとAQUOS Rの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって端末サイズ自体はXperia XZsの方がコンパクトかつ軽量です。

まとめると

基本的な性能を見ればやはりAQUOS Rがかなり良端末に思えます。Xperia XZsも勿論十二分のスペックを有しておりますが、全てにおいてAQUOS Rが最上位といった印象です。
CPUの違いや画面解像度の違い、カメラ画素数やバッテリー容量やROMの数値の違いなどなど、様々な箇所でAQUOS Rの方が優秀な結果に。
これからのハイスペックモデルを「R」シリーズとして発売すると先日発表しておりましたが、まさに第一弾のAQUOS Rは「ハイスペックスマホ」ですね。

一方のXperia XZsもソニーブランドもあって、根強いファン層がいます。
そしてそんなファン層の心を射止めているのが「デザイン」であったり「カメラ機能」であったり「安定感」です。
今回のXperia XZsもカラバリが4色と豊富で、「高輝度メタル素材ALKALEIDO にサンドブラスト加工を施したフレッシュなカラーの4色展開」との表記がありました。
Xperiaシリーズではこれまでデザイン性の高さに本当に高評価が多かったので、今回も期待に応えてくれそうですね。

ものすごくハイスペックかつ「WQHD」搭載の「AQUOS R」
安定感のあるハイスペックと「カメラ」の強い「Xperia XZs」

比較すると長所はやはり「WQHD」と「カメラ」に分かれますが、最終的には細かい好みや価格が関わってくるので、自身に合った端末を選びましょう!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!