スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

Xperia XZsとXZ Premiumはどちらが良いのか違いを比較!


ソニーから2017年夏モデルスマホとして「Xperia XZs」「Xperia XZ Premium」が登場しました。
Xperia XZsはXperia XZのマイナーチェンジモデルと言うことで3キャリア共に採用しており、これからしばらくはソニーのメイン機種となりそうです。
一方のXperia XZ PremiumはNTTドコモにて採用された4Kディスプレイ搭載モデルでZ5 premiumの後続機にあたります。
同時期に発売されたこともあり、どちらの端末を購入するか迷っている方が多いと思うので今回は両端末のスペックの違いを比較してみました!
購入を検討している方は是非最後までご閲覧下さい^^

Xperia XZsとXperia XZ Premiumの比較

スペック比較表
名称 Xperia XZs SO-03J Xperia XZ Premium SO-04J
画像
メーカー ソニー
キャリア NTTドコモ
発売時期 2017年5月 2017年6月
OS Android 7.1 Android 7.1
CPU MSM8996
クアッドコア
2.2GHz
MSM8998
オクタコア
2.45GHz
1.9GHz
RAM 4GB 4GB
ROM 32GB 64GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.5 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
2160×3840
4K
背面カメラ 1920万画素 1920万画素
前面カメラ 1320万画素 1320万画素
バッテリー 2900mAh 3230mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
USB Type-C Type-C
機種サイズ
(縦幅)
146 mm 156 mm
機種サイズ
(横幅)
72 mm 77 mm
機種サイズ
(厚み)
8.1~8.7 mm 7.9 mm
機種重量 161 g 191 g
カラー ブラック
ウォームシルバー
アイスブルー
シトラス
ディープシーブラック
ルミナスクローム
スポンサーリンク

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「CPU」

まず搭載されているCPUに違いがあります。

Xperia XZsの「 MSM8996 」に対して、
XZ Premiumは「 MSM8998 」になります。

Xperiaシリーズでは安定感に定評のあるクアルコム社の最新チップセットが採用されることが多いです。
今回の両端末もクアルコム社のスナドラシリーズが採用されておりますが、XZsはXZのマイナーチェンジモデルと言う事もあり、MSM8998(スナドラ835)の採用は見送られており、前作同様スナドラ820シリーズのMSM8996が採用されました。

発熱問題も完全には解決出来ていなかっただけに今回の最新モデル「スナドラ835」が採用されているXZ Premiumに期待したいところです。

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「ROM」

またROMの容量に違いがあります。

Xperia XZsの「 32GB 」に対して、
XZ Premiumは「 64GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。最近のOSだとシステム関係で容量をそれなりに食うので32GBは最低ラインほしいところですね。特にフラグシップモデルならなおさらです。
XZ Premiumでは64GBが確保されているので、内部ストレージに関してはXZsよりも秀でています。

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「画面サイズ」

画面サイズにも違いがあります。

Xperia XZsの「 5.2インチ 」に対して、
XZ Premiumは「 5.5インチ 」になります。

ソニーのXperiaシリーズではZ以降扱いやすさを重視しており、5.2インチが多く採用されております。
XZ Premiumでは前作のZ5 Premiumから変わらず5.5インチが採用されております。

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「画面解像度」

画面解像度に大きな違いがあります。

Xperia XZsの「 1080×1920 」に対して、
XZ Premiumは「 2160×3840 」になります。

Xperia XZ Premiumの最大の特徴であり、XZsに対して決定的な違いがこの画面解像度になります。
画面解像度とは画面の縦横の点の数のことで、この点の数に色が入ることによって画面が写ります。
もちろん縦横の点の数が多い程、細かい所まで色を表現出来ます。

今作でもXperia Premiumシリーズではお馴染みの4Kディスプレイが搭載されており、更にHDRにも対応したことで話題となっております。HDRは「輝度」に影響を与え、明るさがより一層現実に近づいています。
まだまだコンテンツとしては配信されている数が少ないですが、今後Netflix等を中心に配信されていく模様です。

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Xperia XZsの「 2900mAh 」に対して、
XZ Premiumは「 3230mAh 」になります。

画面サイズに違いがある分、端末サイズにも違いがあって、その分バッテリーサイズにも関わってきます。
どちらもそれなりに大容量のバッテリーが搭載されておりますが、様々な部分でオーバースペックなので実際の使用レビュー等を参考にしたいところです。

Xperia XZsとXZ Premiumの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって端末サイズはXperia XZsの方がコンパクトかつ軽量となっております。厚みのみXperia XZ Premiumの方が薄型となっております。

まとめると

ソニーのフラグシップモデルと言うことで今回は2017年夏モデルの両端末を取り上げました。
XZsはマイナーチェンジモデルなので前作からの大きな変更点は無いですが、XZ Premiumと比べるといくつか決定的な違いがありますね。

まずはじめの決定的な違いは「CPU」です。
Xperia XZsでは前作同様にSnapdragon 820シリーズがそのまま採用されておりますが、一方のXperia XZ Premiumでは2017年夏の最新モデルSnapdragon 835シリーズが採用されております。
具体的な数値等はベンチマークスコア等で調べれば分かると思いますが確実にスペックアップしているはずです。

そして2つ目の決定的な違いが「画面」です。
Xperia Premiumシリーズの代名詞となっているのが「4Kディスプレイ」です。
スマホにはオーバースペックだと言う意見が目立ちますが、私はこれまでメイン機でWQHDの端末を愛用していたので画面解像度はかなり重視します。
コンテンツ側でこれから対応していくのであれば間違いなく4Kディスプレイを搭載したXperia XZ Premiumは需要が出るでしょう。

ちなみに私はメイン機の乗り換えでSIMフリーモデルのZenFone ARを選択しました。こちらはWQHDですがその他の面で魅力がいくつかあったので。
と言う訳で少しだけ購入を検討していたXperia XZ Premiumですが、今回は見送る形に^^;

どちらも魅力的な端末なのは間違いないですし、購入を検討している方は「CPU」や「画面」をメインに検討しましょう!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!