スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

5.5インチ版ZenFone 3と5.5インチ版ZenFone 3 Deluxeの違いを比較してみました


先日ASUSからSIMフリースマホとして5.5インチ版のZenFone3が登場しました。
5.5インチのDSDS対応端末と言えば、同じく5.5インチ版のZenFone 3 Deluxeが同メーカーASUSにて既に販売されております。
かなり類似した端末に思えますが、実際両端末にはどの様な違いがあるのか今回はスペックの違いを比較してみます。

ZenFone 3 ZE552KLとZenFone 3 Deluxe ZS550KLの比較

スペック比較表
名称 ZenFone 3
ZE552KL
ZenFone 3 Deluxe
ZS550KL
画像
メーカー ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年3月 2016年10月
OS Android 6.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 64GB
画面サイズ 5.5 インチ
Gorilla Glass 3
5.5 インチ
Gorilla Glass 4
画面解像度 FHD
1920×1080
FHD
1920×1080
背面カメラ 1600万画素 1600万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
Quick Charge 3.0
連続通話 約1,920分 (3G)
約1,344分 (au VoLTE)
約1,860分 (3G)
約1,758分 (au VoLTE)
連続待受 約458.4時間 (3G)
約518.7時間 (au VoLTE)
約407時間 (3G)
約475時間 (au VoLTE)
Wi-Fi 802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
通信(4G) Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band12
Band17
Band18
Band19
Band20
Band26
Band28
Band38
Band39
Band40
Band41
Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band12
Band17
Band18
Band19
Band20
Band26
Band28
Band38
Band39
Band40
Band41
通信(3G) Band1
Band2
Band4
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band2
Band4
Band5
Band6
Band8
Band19
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type C USB Type C
機種サイズ
(縦幅)
約152.59 mm 約151.4mm
機種サイズ
(横幅)
約77.38 mm 約76.7 mm
機種サイズ
(厚み)
約7.69 mm 約7.8 mm
機種重量 約155 g 約160 g
カラー サファイアブラック
パールホワイト
シルバー
ゴールド
価格 46,224円 60,264円
スポンサーリンク

ZenFone 3 ZE552KLとZenFone 3 Deluxe ZS550KLの価格比較

まずは大前提として価格の違いがあります。ZenFone3 ZE552KLよりもZenFone3 Deluxe ZS550KLの方が価格が高いので注意。

Gorilla Glassのバージョンの違い

酷似した両端末の違いとして、まずはじめに挙がるのがこの液晶の違いです。Gorilla Glassはコーニング(確かアメリカ?)の強化ガラスディスプレイのことで、国内外問わず様々な端末のディスプレイに採用されているガラスですZenFone3 Deluxe ZS550KLのGorilla Glass 4はZenFone3 ZE552KLのGorilla Glass 3よりも落下に対する耐性が2倍とのことで、より丈夫になっているとのことです。
とはいえ油断は禁物で実際に落下でディスプレイが割れた報告なども沢山あり、衝撃のかかり方は単純には計算出来ないものです。個人的には液晶保護フィルムを使用をオススメします。

急速充電「Quick Charge 3.0」の対応

ZenFone3 Deluxe ZS550KLではQuick Charge 3.0に対応しております。急速充電の中でも対応している端末の少ないQuick Charge 3.0。実際にモバイルバッテリーや充電器でも対応が始まっており、2017年以降それなりに普及するのではないかといわれています。
Deluxeではいち早く搭載されておりますが、個人的には2.0でも十分なのでは?と思っております。しかし急速充電自体には賛成派ですし、何よりもZenFone3 ZE552KLはQuick Charge自体対応していないので、比較と言う意味ではDeluxeの大きなアドバンテージとなるでしょう。

「デザイン」の違い

最も大きな違いが、「デザイン」の違いです。個人的に両端末ともに高級感がありデザイン性のレベルはかなり高いです!
両端末の違いはと言うと、素材と製造方法です。ZenFone3 ZE552KLは両面ガラスが採用されており、透明感がありながらも高級に見えて凄く美しいデザインです。
一方のZenFone3 Deluxe ZS550KLはと言うと「ユニボディ」と言う製造方法で、一枚のアルミ板から削って製造する手法でそれによって繋ぎ目などの溶接が不要になるので結果的にボディはかなり丈夫になります。
またアルミ素材だけあってもちろんこちらも高級感が演出されております。

両端末、方向性は違うものの「高級感」と言う意味ではかなりデザイン性が高いので、好みによってはどちらもオススメです!

端末をお探しの方は

Amazon「ZenFone 3 ZE552KL」で検索する

Amazon「ZenFone 3 Deluxe ZS550KL」で検索する

楽天市場「ZenFone 3 ZE552KL」で検索する

楽天市場「ZenFone 3 Deluxe ZS550KL」で検索する

Yahoo!ショッピング「ZenFone 3 ZE552KL」で検索する

Yahoo!ショッピング「ZenFone 3 Deluxe ZS550KL」で検索する

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!