スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone3とarrows M03はどちらが良いのか違いを比較


国内での発売が決定したZenFone3とarrows M03の違いを比較してみました。

関連記事
ZenFone 3 ZE520KLのスペック情報
ZenFone 3 ZE520KLの詳細情報を記載
arrows M03のスペック情報
arrows M03の詳細情報を記載

ZenFone 3 ZE520KLとarrows M03の違いを比較

スペック比較表
名称 ZenFone 3 ZE520KL arrows M03
画像
メーカー ASUS 富士通
キャリア SIMフリー
発売時期 2016年10月 2016年7月
OS Android 6.0.1 Android 6.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
MSM8916
クアッドコア
1.2GHz
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
外部ストレージ microSDXC
最大128GB
microSDXC
最大200GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.0 インチ
画面解像度 1920 x 1080
FHD
1280 × 720
HD
背面カメラ 1600万画素 1300万画素
前面カメラ 800万画素 500万画素
バッテリー 2650mAh
USB Type-C
2580mAh
連続待受 不明 約640時間
連続通話 不明 約700分
通信(4G) Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 26
Band 28
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
Band 1
Band 3
Band 8
Band 19
Band 26
通信(3G) Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
Band 1
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
SIMスロット デュアルSIM
DSDS
NanoSIM
Bluetooth 4.2 4.1
Wi-Fi 802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n
機種サイズ
(縦幅)
146.8 mm 144 mm
機種サイズ
(横幅)
73.9 mm 72 mm
機種サイズ
(厚み)
7.69 mm 7.8 mm
機種重量 144 g 141 g
カラー パールホワイト
サファイアブラック
ブラック
ホワイト
ピンク
他限定色
価格 42,984円 35,424円
スポンサーリンク

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「CPU」

まずはCPUに違いがあります。
ZenFone3の「 2.0GHz オクタコア 」に対して、
arrows M03は「 1.2GHz クアッドコア 」になります。

ミドルハイ~ハイスペックモデル向けなので当然CPUではZenFone3の方が圧倒的に上です。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「RAM」

RAMにも違いがあります。
ZenFone3の「 3GB 」に対して、
arrows M03は「 2GB 」になります。

性能面ではRAMの数値も1GB違いがあります。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「ROM」

ROMにも違いがあります。
ZenFone3の「 32GB 」に対して、
arrows M03は「 16GB 」になります。

内部ストレージに16GBの差があります。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージにも違いがあります。
ZenFone3の「 128GB 」に対して、
arrows M03は「 200GB 」になります。

外部ストレージではarrows M03が200GBまで対応しているので内部ストレージが低いですが問題無いです。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「画面」

画面サイズに違いがあります。
ZenFone3の「 5.0インチ 」に対して、
arrows M03は「 5.2インチ 」になります。

画面サイズは人によっては重要な比較ポイントです。また画面解像度にも違いがあります。

ZenFone3の「 1920 x 1080 」に対して、
arrows M03は「 1280 × 720 」になります。

HDとFHDなのでかなり違いがあります。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「カメラ」

カメラにも違いがあります。まずはメインカメラの画素数が、
ZenFone3の「 1600万画素 」に対して、
arrows M03は「 1300万画素 」になります。

そしてサブカメラの画素数が、
ZenFone3の「 800万画素 」に対して、
arrows M03は「 500万画素 」になります。

ZenFone3とarrows M03の違いを比較「バッテリー」

外部ストレージにも違いがあります。
ZenFone3の「 2650mAh 」に対して、
arrows M03は「 2580mAh 」になります。

実際の連続使用時間が発表されていないので現時点ではいまいち情報がありません。

ZenFone3のデュアルSIM

確実に利点となるポイントがZenFone3のデュアルSIM(DSDS)です。同時待受けが可能で2枚のSIMを別々に利用する事が出来ます。
3Gに通話用、LTEに通信用と言った使い分けが出来る上に同時に待受けることが出来るので価格を下げたりサービスを選べるのでとても便利な機能です。
今のところ国内で対応している端末が少ないので同時待受を利用したい場合には有力候補の端末と言えます。

arrows M03のおサイフケータイ

今のところほとんどの項目でZenFone3の方が秀でておりますが、arrows M03にも唯一のそしてSIMフリーの中ではかなり貴重な「おサイフケータイ」に対応しています。
実際のところ利用者にとっては無くてはならない機能なのでSIMフリーで端末を探している場合はarrows M03やAQUOS miniが選択肢としては有力候補。

価格比較

当然価格に大きな違いがあり、ZenFone3の方が圧倒的に高くなっております。
同時待受だけでなくスペック面にも大きなアドバンテージがあるので当然ですが、予算に合わない場合はarrows M03を選ぶことになるでしょう。

まとめると

arrows M03は国産なだけあっておサイフケータイと言う重要な機能が付いております。
しかし一方でZenFone3には同時待受けと言う最近流行りの目玉機能が付いております。
もし今回の記事でZenFone3の方が気に入った方がいればSo-netの後釜nuro mobileでセット販売が行われているのでそちらで購入する事も出来ます。
nuro mobileは2016年10月に始まった新しいサービスでまだまだユーザーが少ないので通信速度にも期待がもてます。
プランの詳細はこちらをご参考下さい。
nuroモバイルのスマホを徹底比較!価格で選べるプランにも注目!

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
ZenFone3(32,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
ZenFone 3も対象端末なので3年契約で14,800円~にて購入可能!


期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
arrows M03(32,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
arrows M03も対象端末なので3年契約で12,800円~にて購入可能!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!