スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone3と前作ZenFone2の違いを比較してみました


デュアルスタンバイ対応のMoto G4 Plusが国内で発売されたこともあり、同じくデュアルスタンバイに対応した端末としてグローバルのZenFone3が注目を浴びております。ZenFone3は日本でも発売がかなり濃厚なので、Moto G4 Plusを見送って発売を待っているユーザーも多数いるはずです。
今回はそんなZenFone3はその前作にあたるZenFone2からどの様な進化を遂げたのか違いを比較してみました。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較

スペック比較表
名称 ZenFone2 ZenFone3
画像
メーカー ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2015年5月 2016年9月?
OS Android 5.0 Android 6.0
CPU Intel Atom Z3580
2.33GHzクアッドコア
Intel Atom Z3560
1.83GHzクアッドコア
MSM8953
オクタコア
2.0GHz(8コア)
RAM 2 GB
4 GB
3 GB
4 GB
ROM 32 GB
64 GB
32 GB
64 GB
外部ストレージ microSDXC
最大64GB
microSDXC
最大128GB
画面サイズ 5.5 インチ 5.5 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1300万画素 1600万画素
前面カメラ 500万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
通信(LTE) Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 9
Band 18
Band 19
Band 28
Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 26
Band 28
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
通信(3G) Band 1
Band 2
Band 5
Band 6
Band 8
Band 1
Band 2
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.2
Wifi 802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
機種サイズ
(縦幅)
152.5 mm 152.0 mm
機種サイズ
(横幅)
77.2 mm 77.4mm
機種サイズ
(厚み)
10.9 mm 7.7 mm
機種重量 170 g 155 g
カラー レッド
ゴールド
ブラック
ホワイト
シマーゴールド
サファイアブラック
ムーンライトホワイト
スポンサーリンク

ZenFone3の日本価格について

ZenFone3は国内での発売は濃厚ですが2016年8月16日の時点で未だに発表されておりません。一応海外通販や輸入品の購入が可能で価格は35,000円前後。
ZenFone2とそこまで価格に違いが無い上に様々な機能やスペックアップされており期待の高いモデルです。
Amazonでの両端末はこちらになります。

またZenFone3には5.2インチモデルもあります。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「OS」

プリインストールされているOSに違いがあります。
前作ZenFone2の「 Android 5.0 」に対して、
今作ZenFone3は「 Android 6.0 」になります。

バージョンアップ配信もあるのでそこまで大きな違いではありませんが一応紹介。
ZenFone2のグローバルモデルでは既に6.0の配信が始まっておりますが、国内向けのアップデートに関しては未定。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。
前作ZenFone2の「 Atom Z3580/Z3560 クアッドコア 」に対して、
今作ZenFone3は「 MSM8953 オクタコア 」になります。

これまではインテル製のAtomを搭載しておりましたが、今作ではクアルコム製プロセッサを搭載。
ちなみに5.2インチモデル(同じくMSM8953搭載)ですらAntutuのベンチマークスコア61000となっており価格を考えたらかなり高いスコアです。
CPUに関しては大幅な性能アップが期待出来ます

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。
前作ZenFone2の「 64 GB 」に対して、
今作ZenFone3は「 128 GB 」になります。

デュアルスタンバイを利用する予定であればSDカードがSIMスロットと併用なので注意が必要。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「画面サイズ」

画面サイズは両端末5.5インチモデルとなっておりますが、ZenFone3では5.2インチモデルのZE520KLもグローバルで登場しております。
個人的には5.2インチモデルの方が使いやすいですし、日本で発売すれば人気が出ると思われます。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「カメラ」

カメラの画素数も変更されております。メインは、
前作ZenFone2の「 1300万画素 」に対して、
今作ZenFone3は「 1600万画素 」になります。

またサブカメラに関しても、
前作ZenFone2の「 500万画素 」に対して、
今作ZenFone3は「 800万画素 」になります。

背面・前面共に画素数は向上しており、カメラ性能は大幅に進化したと言えるでしょう。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「サイズ」

縦幅や横幅は前作とほぼ同じですが、厚みと重量に関してはそれなりにコンパクト化に成功しております。

ZenFone2とZenFone3の違いを比較「デザイン」

個人的に思う大きな変更点がデザインです。
前作は少しチープなプラスチック素材でしたが、今作ZenFone3では金属素材に加えて背面ガラスが採用されております。
また端末の形としても角ばっており、背面も湾曲していないので個人的にはかなりストライク。

その他機能も進化

他にも「指紋認証」や「デュアルスタンバイ」と言う重要な機能や、「ハイレゾ再生」や「USB-typeC」等の変更点もあります。
とくに「指紋認証」と「デュアルスタンバイ」は搭載しているだけで特徴になり得る機能なので、人によっては重要なポイントです。

まとめると

前作からの進化と言う意味では、かなりパワーアップしています。
スペック面での大きな変更点は「CPU」の変更と「カメラ」性能の向上です。
そして機能面ではもちろん「デュアルスタンバイ」の搭載が最も大きな変更点と言えるでしょう。

ZenFone3は国内モデルとして未だに発売されていないので、購入する方は技適に注意しましょう。
既に国内で登場しているデュアルスタンバイを搭載したモデルとしてMoto G4 Plusがあります。
そちらとの比較はこちらから。
Moto G4 PlusとZenfone 3はどちらが良いのか違いを比較

デュアルスタンバイではなくスペック面で興味がある方は国内でも人気の高いP9 liteとの比較記事があるのでそちらも是非。
HUAWEI P9 liteとZenFone3はどちらが良いのか違いを比較

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
ZenFone3(32,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
ZenFone 3も対象端末なので3年契約で14,800円~にて購入可能!


[zenfone2-camp]

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!