スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone3 MaxとZenFone Goはどちらが良いのか違いを比較


ASUSのSIMフリースマホの中でも低価格エントリーモデルに位置づけされている両端末ですが、楽天モバイルなどでも頻繁にセールが行われているので未だに人気は健在。今回はそんな低価格スマホの違いを比較してみます。

関連記事
ZenFone3 Maxのスペック情報
ZenFone3 Maxの詳細情報を記載
ZenFone Goのスペック情報
ZenFone Go ZB551KLの詳細情報を記載
写真で見るZenFone 3 Max ZC520TLの開封レビュー
ZenFone3 Maxを実際に購入したのでレビューしてみました

ZenFone3 MaxとZenFone Goの比較

スペック比較表
名称 ZenFone3 Max ZenFone Go
画像
メーカー ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年1月 2016年3月
OS Android 6.0 Android 5.1
CPU MT6737M
クアッドコア
1.25GHz
Snapdragon 400
クアッドコア
1.4GHz
RAM 2GB 2GB
ROM 16GB 16GB
画面サイズ 5.2 インチ 5.5 インチ
画面解像度 HD
1280×720
HD
1280×720
背面カメラ 1300万画素 800万画素
前面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 4100mAh 3010mAh
機種サイズ
(縦幅)
149.5 mm 151 mm
機種サイズ
(横幅)
73.7 mm 76.9 mm
機種サイズ
(厚み)
8.55 mm 10.7 mm
機種重量 160 g 160 g
カラー シルバー
ゴールド
グレー
ブラック
ホワイト
ブルー
レッド
ピンク
価格 19,800円 19,800円
スポンサーリンク

ZenFone3 MaxとZenFone Goの価格比較


発売時期の古いZenFone Goではかなり値下がりしているのが印象的です。これからしばらくは正規ではZenFone3 Maxが人気となるでしょう。しかし楽天モバイル等では様々な期間限定キャンペーンが実施されているので、タイミング次第ではどちらかの端末が更にお買い得になるかもしれません。
とりあえずはエントリーモデルなのでそれなりに低価格ですね。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「OS」

プリインストールされているOSに違いがあります。

ZenFone 3 Maxの「 Android 6.0 」に対して、
ZenFone Goは「 Android 5.1 」になります。

アップデート配信もあるのでそこまで大きな違いではありませんがとりあえず紹介。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUも違います。

ZenFone 3 Maxの「 MT6737M 」に対して、
ZenFone Goは「 Snapdragon 400 」になります。

ZenFone 3 Maxではコストを抑えるためかMediaTek社のチップセットが採用されておりますが、実際のベンチマークではZenFone3 Maxの方が上なのでMT6737Mの方が性能が良いのかもしれません。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「画面」

画面サイズにも大きな違いがあります。

ZenFone 3 Maxの「 5.2インチ 」に対して、
ZenFone Goは「 5.5インチ 」になります。

画面解像度は両端末HDで同じですが、画面サイズは0.3インチもの違いがあるので注意しましょう。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「カメラ」

メインカメラの画素数にも違いがあります。

ZenFone 3 Maxの「 1300万画素 」に対して、
ZenFone Goは「 800万画素 」になります。

あくまでエントリーモデルなので1300万画素のZenFone3 Maxですらメイン機として利用するのであれば少しカメラ性能は考え物です。特にシャッター音がうるさいのとフォーカス速度が遅いのが気になります。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも大きな違いがあります。

ZenFone 3 Maxの「 4100mAh 」に対して、
ZenFone Goは「 3010mAh 」になります。

ZenFone3 Maxの最大の特徴とも言えるのが低価格ながらに大容量バッテリーを搭載しているところです。ZenFone Goとの違いと言う意味では画面サイズとバッテリー容量が大きいでしょう。

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「サイズ」

画面サイズに違いもあるので、サイズ自体はZenFone3 Maxの方がコンパクトかつ軽量モデルになります。またデザイン面もかなりシンプルです。
zenfone3max-10

ZenFone3 MaxとZenFone Goの違いを比較「指紋認証」

大容量バッテリーと低価格が特徴のZenFone3 Maxですが、機能面でも低価格では珍しい指紋認証センサーが搭載されています。
zenfone3max-8

まとめると

エントリーモデルながらに両端末それなりに性能が備わっているのが特徴的です。またZenFone3 Maxでは大容量バッテリーや指紋認証など他にもメリットが多くてオススメです。

そしてZenFone Goも価格の安さと言う意味ではトップクラスの安さを実現しており、コスパで考えると両端末かなり良い部類に入ります。

ちなみに私はサブ機としてZenFone3 Maxを普段使っているのですが、ツイッターやラインで使う分にはかなり快適な動作ですし何よりも電池持ちが良いのでかなりオススメです!
レビュー記事もあるのでZenFone3 Maxに興味のある方はご参考ください。
写真で見るZenFone 3 Max ZC520TLの開封レビュー

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
ZenFone Go(14,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券2,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~12月5日の期間限定なのでお早めに。


期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて秋のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中に「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2017年12月1日11時59分までの期間限定なのでお早めに。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!