スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone 4とMate 9はどちらが良いのか違いを比較!


ASUSからDSDS対応のデュアルカメラ搭載モデル「ZenFone 4 ZE554KL」が登場しました。
前作のZenFone 3がSIMフリースマホの中でも非常に人気があり、その後続機と言うこともあって非常に注目度の高い端末となっております。
今回は同じくDSDS対応のデュアルカメラ搭載モデル「Mate 9」とのスペックの違いを比較してみました。
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非最後までご参考下さい^^

ZenFone 4とMate 9の比較

スペック比較表
名称 ZenFone 4 Mate9
画像
メーカー ASUS Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年9月 2016年12月
OS Android 7.1.1 Android 7.0
CPU Snapdragon 660
オクタコア
2.2GHz
Kirin 960
オクタコア
2.4GHz
1.8GHz
RAM 6GB 4GB
ROM 64GB 64GB
外部ストレージ 最大2TB 最大256GB
画面サイズ 5.5 インチ 5.9 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1200万画素
800万画素
1200万画素
2000万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3300mAh 4000mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type-C USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
155.4 mm 156.9 mm
機種サイズ
(横幅)
75.2 mm 78.9 mm
機種サイズ
(厚み)
7.5 mm 7.9 mm
機種重量 165 g 190 g
カラー ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト
シャンパンゴールド
ムーンライトシルバー
価格 56,800円 60,800円
スポンサーリンク

ZenFone4とMate9の価格比較

どちらも高性能かつDSDS対応デュアルカメラ搭載とコストがかなりかかっている端末です。当然価格は高めに設定されておりますが、Mate9は発売からそこそこ経っていることもあって多少値下がりしている感じですかね。

ZenFone4とMate9の違いを比較「OS」

プリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

ZenFone4の「 Android 7.1 」に対して、
Mate9は「 Android 7.0 」になります。

7.0以降では画像のように画面を分割出来る「マルチウィンドウ」機能を利用することが出来ます。
そしてZenFone4では7.1がプリインストールされているので「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。

ZenFone4とMate9の違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

ZenFone4の「 Snapdragon 660 」に対して、
Mate9は「 Kirin 960 」になります。

ZenFone4は実際にベンチマークスコアを測定したので下記をご参考下さい。

ZenFone4 ZE554KLのベンチマークスコア
Antutu GeekBench4

ベンチマークスコアは動作面の性能をスコア化するツールとなっており、かなりの高スコアとなっております。
一方のMate9は情報によるとAntutuで13万越え・Geekbenchでマルチ6200越えとのことなので、ZenFone4よりもMate9の方が数値上は優れているということになります。

ZenFone4とMate9の違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

ZenFone4の「 6GB 」に対して、
Mate9は「 4GB 」になります。

先ほど紹介したCPUが最も動作面に影響を与えるパーツとなっておりますが、RAMもまた動作面に影響を与える重要なパーツです。特に同時動作に影響を与えると言われているので、高ければ高い程快適な動作に期待出来ます。

ZenFone4とMate9の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

ZenFone4の「 最大2TB 」に対して、
Mate9は「 最大256GB 」になります。

外部ストレージはmicroSDカードによって増設することが出来る容量のことです。端末それぞれで対応数が異なっているので注意。
国内で販売されているmicroSDカードは200GBや256GBの物が最大となっているので、流石に2TB(2000GB)はオーバースペックですね。

ZenFone4とMate9の違いを比較「画面」

※画像はZenFone4

画面サイズにも違いがあります。

ZenFone4の「 5.5インチ 」に対して、
Mate9は「 5.9インチ 」になります。

Mate9は「ファブレット」と言われている大画面モデルとなっております。ちなみに私はNexus6やZenFone ARなどファブレットを愛用しております。実際に大画面は操作しずらいデメリットがありますが、慣れてしまえば逆に画面の見やすさなどのメリットがあります。

ちなみにどちらも画面解像度は「 FHD(1080×1920) 」となっております。
解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。

ZenFone4とMate9の違いを比較「カメラ」

※画像はZenFone4

カメラ性能にも違いがあります。
どちらもメインの画素数は「 1200万画素 」となっております。
そして両端末の特徴としてサブレンズが搭載されています。サブレンズの画素数は、

ZenFone4の「 800万画素 」に対して、
Mate9は「 2000万画素 」になります。

Mate9はモノクロセンサー搭載のライカレンズとなっております。デュアルカメラ搭載のモデルは2016年の後半辺りから増えてきており、iPhoneにも搭載されたことで話題となっております。
実際にはレンズの種類によってどの様な効果が期待出来るかは少し変わってきますが、一般的にはやはりピント関係に恩恵が多いです。よく言われているのがポートレート撮影や3D撮影、また広角レンズによるワイド撮影などなど。
モノクロセンサー搭載のライカレンズに対してZenFone4のサブレンズでは120度の広角レンズが採用されています。

ZenFone4とMate9の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 3300mAh 」に対して、
Mate9は「 4000mAh 」になります。

単純なバッテリー容量ではMate9の方が圧倒的に大容量となっております。ちなみにMate9はバッテリー持ちへの高評価が非常に多いです。

ZenFone4とMate9の違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末本体サイズ自体はZenFone4の方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。

まとめると

どちらも非常に優れた性能を持ち、デュアルカメラの搭載やDSDSの対応と言った特徴的な部分もあります。
かなり多くの層に指示されそうな端末ですが、やはりネックとなるのが価格の高さでしょうか。
どちらも価格に見合った性能にはなっていますが、SIMフリースマホとして運用する場合にはやはりある程度価格は抑えたいところですね。

そしてMate9の方が2016年代に発売されたモデルですが、意外にもベンチマークスコアで数値上はZenFone4よりも優れています。
かなり類似した部分の多い両端末ですが、「画面サイズ」の違いだけは気をつけて選びましょう。
5.5インチでも十分に大画面ですが、5.9インチは本当に人を選ぶファブレットサイズとなっております。
またZenFone4は採用されている格安SIMが多いのでキャンペーン等にも期待出来ると言うメリットもあります!

ちなみにZenFone4は開封時のレビュー記事があるので興味のある方はそちらも合わせてご参考下さい。
ZenFone 4の開封レビュー!デュアルカメラ搭載のハイスペックモデル!

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
楽天市場「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する

Amazon「Mate 9」で検索する
楽天市場「Mate 9」で検索する
Yahoo!ショッピング「Mate 9」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてウィンターセールが開催中!
ZenFone 4(56,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年12月6日~2018年2月6日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて冬のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中にZenFone4(54,800円)を「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2018年1月9日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて冬のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中にMate9(49,800円)を「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2018年1月9日までの期間限定なのでお早めに。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!