スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone 4とHUAWEI novaはどちらが良いのか違いを比較!


ASUSからDSDS対応のデュアルカメラ搭載モデル「ZenFone 4 ZE554KL」が登場しました。
前作のZenFone 3がSIMフリースマホの中でも非常に人気があり、その後続機と言うこともあって非常に注目度の高い端末となっております。
ZenFone4ではデュアルカメラの搭載や性能面の優秀さもあって価格はそれなりに高いのでいざ購入するとなるとかなり悩むかと思われます。
今回は同じくDSDS搭載のコスパ良端末「HUAWEI nova」とどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました。
どちらを購入するか迷っている方は是非ご参考ください。

ZenFone 4とHUAWEI novaの比較

スペック比較表
名称 ZenFone 4 HUAWEI nova
画像
メーカー ASUS HUAWEI
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年9月 2017年2月
OS Android 7.1.1 Android 6.0
CPU Snapdragon 660
オクタコア
2.2GHz
Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
RAM 6GB 3GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大2TB 最大128GB
画面サイズ 5.5 インチ 5.0 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1200万画素
800万画素
1200万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3300mAh 3020mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac b/g/n
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type-C USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
155.4 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
75.2 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.5 mm 7.1 mm
機種重量 165 g 146 g
カラー ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
価格 56,800円 37,980円
スポンサーリンク

ZenFone4とHUAWEI novaの価格比較

両端末では倍近い価格差があるので、この価格差をふまえた上で比較しましょう。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

ZenFone4の「 Android 7.1 」に対して、
HUAWEI novaは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールのバージョンです。novaもアップデート配信によって7.0に対応しております。
7.0以降では画像のように画面を分割出来る「マルチウィンドウ」機能を利用することが出来ます。
ZenFone4では7.1がプリインストールされているので「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUにも違いがあります。

ZenFone4の「 Snapdragon 660 」に対して、
HUAWEI novaは「 Snapdragon 625 」になります。

どちらもお馴染みクアルコム社のスナドラシリーズが採用されており、ZenFone4の方が後続モデルになります。
実際にAntutuとGeekBench4のスコアを計測してみたのでご参考ください。

ZenFone 4 ZE554KL HUAWEI nova

ベンチマークスコアは動作面の性能をスコア化するツールとなっており、AntutuもGeekBench4共にZenFone4の方が圧倒的に高スコアとなっております。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「RAM」

また搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

ZenFone4の「 6GB 」に対して、
HUAWEI novaは「 3GB 」になります。

先ほど紹介したCPUが最も動作面に影響を与えるパーツとなっておりますが、RAMもまた動作面に影響を与える重要なパーツです。
一昔前だと3GBですら高性能と言われていましたが、ZenFone4では6GBと大幅に増設されています。
ちなみに海外では4GBの下位モデルがありますが国内では6GBのみの取り扱いとなっております。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「ROM」

またROMの容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 64GB 」に対して、
HUAWEI novaは「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。どちらもDSDSを利用する場合にはSDカードによる外部ストレージの追加が出来ないので何気に大容量が重宝します。
32GBでも十分ではありますが、マンガや動画をダウンロードする方や写真・動画を撮影するような方には少し物足りないかもしれませんね。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「外部ストレージ」

また外部ストレージの対応数にも違いがあります。

ZenFone4の「 2TB 」に対して、
HUAWEI novaは「 128GB 」になります。

外部ストレージはmicroSDカードによって増設することが出来る容量のことです。端末それぞれで対応数が異なっているので注意。
ZenFone4の2TBは2000GBのことですが、国内で利用出来るmicroSDカードが256GBや200GBが最大なのでかなり余分になっています。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。
ZenFone4の「 5.5インチ 」に対して、
HUAWEI novaは「 5.0インチ 」になります。

ZenFone4は5.5インチの大画面モデルとなっておりますが、一方のnovaは5.0インチで横幅141mmとかなりコンパクトモデルです。
片手操作に重きを置いているのであればnovaの方が扱いやすさでは上かもしれません。

画面解像度は両端末「 FHD(1080×1920) 」となっております。
解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「カメラ」

カメラ性能に大きな違いがあります。

まず単純なメインカメラの画素数は両端末「 1200万画素 」となっております。
何枚か適当にオートで撮影してみました。

ZenFone 4 HUAWEI nova

ZenFone4ではサブカメラ(広角レンズ800万画素)が搭載されております。
通常83°に対して120°の広角で撮影することが可能です。またポートレートモードによってぼかし効果なども期待出来ます。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「バッテリー」

またバッテリーの容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 3300mAh 」に対して、
HUAWEI novaは「 3020mAh 」になります。

わずかな差ではありますが一応紹介。ちなみにnovaは普段使いしていますが、めちゃくちゃバッテリー持ちが良いです。
ZenFone4は購入から間もないのでまだ分かりませんが、価格comのレビューでは今のところ高評価が多いですね。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「Wi-Fi」

ZenFone4ではWi-Fi5GHz帯に対応しています。novaのように2.4GHz帯のみの対応だと他家電との混線があるので個人的には大事な機能です。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「指紋認証」

どちらも指紋認証センサーが搭載されていますが、配置に違いがあります。

ZenFone4の「 前面下部 」に対して、
HUAWEI novaは「 背面上部 」になります。

私はHuawei端末を多く利用しているので背面上部が扱いやすいですが、人によって好みが分かれそうです。
認識率に関しては今のところ両端末問題なく使用出来ております。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「配置」

どちらもUSBポートの規格に「 USB Type-C 」されています。上下どちら向きでも接続出来るので個人的には扱いやすくて重宝しています。
ちなみに上記の画像は底面の比較となっており、USBポートの他にスピーカーが配置されています。そしてZenFone4ではイヤホンジャックも底面に配置されています。

一方こちらは上面の比較になりますが、HUAWEI novaではイヤホンジャックは上面に配置されています。

ZenFone4とHUAWEI novaの違いを比較「サイズ」

画面サイズに0.5インチもの差があるので、端末サイズにもそれなりの差があります。

まとめると

ZenFone4は前作の人気もあって注目度の高い端末です。今作では価格の高さが少し気になりましたが、やはりスナドラ660や6GBRAMの搭載のおかげかベンチマークスコアの高さが目立ちます。
一方のnovaも価格を考えると非常に優秀なスペックの端末で、ベンチマークスコアも倍近い差がありますが価格も倍ぐらい差があるので単純なコスパでは何とも。
それでもnovaは手の出しやすい価格帯ではあるので選びやすさと言う意味ではnovaの方が優れているかもしれませんね。
また特徴と言う意味ではZenFone4のデュアルカメラやnovaのコンパクトボディもしっかりと加味して選びましょう。特に端末サイズは人によって好みが著しく違うので。

比較記事の結論として申し訳ないのですが、
どちらも間違いなく2017年の代表的な良端末なので、どちらもオススメです!

と言う訳で気に入った方を選びましょう。予算と相談した上で。

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
楽天市場「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する

Amazon「HUAWEI nova」で検索する
楽天市場「HUAWEI nova」で検索する
Yahoo!ショッピング「HUAWEI nova」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてウィンターセールが開催中!
ZenFone 4(56,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年12月6日~2018年2月6日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて冬のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中にZenFone4(54,800円)を「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2018年1月9日までの期間限定なのでお早めに。


期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにて3,000円値下げキャンペーン開催中!
HUAWEI nova(34,800円)が台数限定で31,800円にて購入可能!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!