スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone 4とHUAWEI P10はどちらが良いのか違いを比較!


ASUSからDSDS対応のデュアルカメラ搭載モデル「ZenFone 4 ZE554KL」が登場しました。
前作のZenFone 3がSIMフリースマホの中でも非常に人気があり、その後続機と言うこともあって非常に注目度の高い端末となっております。
今回は同じくDSDS対応のデュアルカメラ搭載モデル「HUAWEI P10」とのスペックの違いを比較してみました。
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非最後までご参考下さい^^

ZenFone 4とP10の比較

スペック比較表
名称 ZenFone 4 P10
画像
メーカー ASUS HUAWEI
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年9月 2017年6月
OS Android 7.1.1 Android 7.0
CPU Snapdragon 660
オクタコア
2.2GHz
Kirin 960
オクタコア
2.4GHz
1.8GHz
RAM 6GB 4GB
ROM 64GB 64GB
外部ストレージ 最大2TB 最大256GB
画面サイズ 5.5 インチ 5.1 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1080×1920
FHD
背面カメラ 1200万画素
800万画素
1200万画素
2000万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3300mAh 3200mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type-C USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
155.4 mm 145.3 mm
機種サイズ
(横幅)
75.2 mm 69.3 mm
機種サイズ
(厚み)
7.5 mm 6.98 mm
機種重量 165 g 145 g
カラー ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト
ダズリングブルー
プレステージゴールド
ミスティックシルバー
グラファイトブラック
価格 56,800円 65,800円
スポンサーリンク

ZenFone4とP10の価格比較

どちらの端末も高性能かつデュアルカメラの搭載とコストがかなりかかっています。これだけのお金を出す以上はしっかりと比較して自身に合った方を選びたいところです。それでは実際の違いを比較していきましょう。

ZenFone4とP10の違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

ZenFone4の「 Android 7.1 」に対して、
HUAWEI P10は「 Android 7.0 」になります。

7.0以降では画像のように画面を分割出来る「マルチウィンドウ」機能を利用することが出来ます。
そしてZenFone4では7.1がプリインストールされているので「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。

ZenFone4とP10の違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUにも違いがあります。

ZenFone4の「 Snapdragon 660 」に対して、
HUAWEI P10は「 Kirin 960 」になります。

ZenFone4は実際にベンチマークスコアを測定したので下記をご参考下さい。

ZenFone4 ZE554KLのベンチマークスコア
Antutu GeekBench4

ベンチマークスコアは動作面の性能をスコア化するツールとなっており、かなりの高スコアとなっております。
一方のP10は情報によるとAntutuで13万前後ものスコアを叩き出しているので、ZenFone4よりもP10の方が数値上は優れているということになります。

ZenFone4とP10の違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

ZenFone4の「 6GB 」に対して、
HUAWEI P10は「 4GB 」になります。

先ほど紹介したCPUが最も動作面に影響を与えるパーツとなっておりますが、RAMもまた動作面に影響を与える重要なパーツです。特に同時動作に影響を与えると言われているので、高ければ高い程快適な動作に期待出来ます。

ZenFone4とP10の違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

ZenFone4の「 最大2TB 」に対して、
HUAWEI P10は「 最大256GB 」になります。

外部ストレージはmicroSDカードによって増設することが出来る容量のことです。端末それぞれで対応数が異なっているので注意。
国内で販売されているmicroSDカードは200GBや256GBの物が最大となっているので、流石に2TB(2000GB)はオーバースペックですね。

ZenFone4とP10の違いを比較「画面」

※画像はZenFone4

画面サイズにも違いがあります。

ZenFone4の「 5.5インチ 」に対して、
HUAWEI P10は「 5.1インチ 」になります。

ZenFone4では5.5インチの大画面ディスプレイが採用されていますが、一方のP10では標準サイズ5.1インチディスプレイが搭載されています。

ちなみにどちらも画面解像度は「 FHD(1080×1920) 」となっております。
解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。

ZenFone4とP10の違いを比較「カメラ」

※画像はZenFone4

カメラ性能にも違いがあります。
どちらもメインの画素数は「 1200万画素 」となっております。
そして両端末の特徴としてサブレンズが搭載されています。サブレンズの画素数は、

ZenFone4の「 800万画素 」に対して、
HUAWEI P10は「 2000万画素 」になります。

P10はモノクロセンサー搭載のライカレンズとなっております。デュアルカメラ搭載のモデルは2016年の後半辺りから増えてきており、iPhoneにも搭載されたことで話題となっております。
実際にはレンズの種類によってどの様な効果が期待出来るかは少し変わってきますが、一般的にはやはりピント関係に恩恵が多いです。よく言われているのがポートレート撮影や3D撮影、また広角レンズによるワイド撮影などなど。
モノクロセンサー搭載のライカレンズに対してZenFone4のサブレンズでは120度の広角レンズが採用されています。

ZenFone4とP10の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 3300mAh 」に対して、
HUAWEI P10は「 3200mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さかと言うとそうではありませんが、単純な容量ではZenFone4の方が100mAh大容量となっております。

ZenFone4とP10の違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はP10の方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。

まとめると

冒頭で記載した様に、「DSDS対応」や「デュアルカメラ搭載」とスペックに似た部分の多い両端末。比較してみるといくつかの違いが分かります。

まず動作面のスペックで言うと「CPU」「RAM」に違いがあります。
ZenFone4はキャリアスマホでもお馴染みのクアルコム社のチップセットが採用されていますが、一方のP10では自社開発のコスパに優れたKirin960が採用。
Kirin960はハイスペック向けのチップセットだけあってベンチマークスコアは非常に高スコアとなっています。RAMがZenFone4の方が優れているものの、ベンチマークのスコア差がそれなりに開いているのでP10の方が優れているといっても良いでしょう。

次に「画面サイズ」の違いがそのまま人それぞれの好みで分かれます。私のように大画面を好む人もいれば片手操作が出来る範囲が良いと言う方もいます。これは完全に好みなので自身に合った方を選びましょう。

最後に「カメラ」にも違いがあります。
ノーマルレンズ+広角レンズが採用されているZenFone4では、ダイナミックな風景画の撮影などに向きます。
公式サイトを引用すると、

通常のカメラに比較し約2倍ワイドに撮影ができます。 風景や人をより多くフレームの中に収めることができるので、ドラマチックな風景や集合写真が撮れる他、屋内の狭い場所でも不自由なく撮影ができます。

そしてカラーセンサー+モノクロセンサーのライカレンズが採用されているP10では、二つの明度調整で高品質な写真が撮影可能です。
公式サイトを引用すると、

自然かつ写真スタジオのような拡張機能を使用し、Leica画質の芸術的なポートレート撮影をサポート

などと記載されています。

もちろんZenFone4でもポートレート撮影は可能ですが、精密な3D顔面認識技術や第2世代Leicaダブルレンズカメラによるデジタル絞り効果などによって、P10ではポートレート撮影にかなり特化している印象です。

どちらも2017年代の端末なのでまだまだ価格が高いですが、品質に間違いはないのでオススメです!
デュアルカメラにコストがかなりかかっていると思われるので、デュアルカメラにメリットを感じる方には特にオススメ!

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
楽天市場「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone 4 ZE554KL」で検索する

Amazon「HUAWEI P10」で検索する
楽天市場「HUAWEI P10」で検索する
Yahoo!ショッピング「HUAWEI P10」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
ZenFone 4(56,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて秋のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中にZenFone4(54,800円)を「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2017年11月1日11時59分までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてオータムセールが開催中!
P10(57,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券3,000円が貰えます!
2017年9月5日(火)~11月6日(月)23:59の期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
DMMモバイルにてP10シリーズ大特化キャンペーン開催中!
P10が期間限定で55,800円にて購入可能!
2017年8月31日(木)~2017年12月20日(水)の期間限定なのでお早めに。

新キャンペーン情報
2017年9月より【楽天モバイル】楽天モバイルにて
新料金プラン「スーパーホーダイ」が開始!
P10も対象端末なので3年契約で45,800円~にて購入可能!

期間限定キャンペーン情報
エキサイトモバイルエキサイトモバイルにて秋のキャッシュバックキャンペーンが開催中!
キャンペーン期間中に「スマホセットまたはSMS/音声SIM契約」で、10,000円キャッシュバック!
「データSIM契約」で、7,000円キャッシュバック!
2017年11月1日11時59分までの期間限定なのでお早めに。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!