スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone4とZenFone4 Proのスペックの違いを比較!


台湾にてASUSの人気シリーズ「ZenFone」から最新モデル4機種が発表されました。2017年8月20日の時点で未だに日本での発売は未定となっておりますが、恐らくスタンダートモデルにあたる「ZenFone 4」は採用される可能性が高いです。
今回は同時に台湾で発売された最上位モデル?の「ZenFone 4 Pro」とのスペックの違いを比較してみました。
※あくまで台湾版で国内で登場する場合にスペックが同じとは限りません

ZenFone 4とZenFone 4 Proの比較

スペック比較表
名称 ZenFone 4 ZenFone 4 Pro
画像
メーカー ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 不明 不明
OS Android 7.0 Android 7.1.1
CPU Snapdragon 660
Snapdragon 630
Snapdragon 835
RAM 4GB
6GB
6GB
ROM 64GB 64GB
128GB
外部ストレージ 最大2TB 最大2TB
画面サイズ 5.5 インチ 5.5 インチ
画面解像度 1080×1920 1080×1920
背面カメラ 1200万画素
800万画素
デュアル
1200万画素
1600万画素
デュアル
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3300mAh 3600mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB Type-C Type-C
機種サイズ
(縦幅)
155.4 mm 156.9 mm
機種サイズ
(横幅)
75.2 mm 75.6 mm
機種サイズ
(厚み)
7.5 mm 7.6 mm
機種重量 165 g 175 g
カラー Moonlight white
Mint Green
Midnight Black
Moonlight white
Pure Black
価格 不明 不明
スポンサーリンク

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

ZenFone4の「 Android 7.0 」に対して、
ZenFone4 Proは「 Android 7.1.1 」になります。

ZenFone4 ProではAndroid 7.1がプリインストールされており「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。
一方のZenFone4も7.0には対応しているので「マルチウィンドウ」機能は利用出出来ます。画像のように別々のウィンドウで操作が出来るので非常に便利です。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

ZenFone4の「 Snapdragon 660/Snapdragon 630 」に対して、
ZenFone4 Proは「 Snapdragon 835 」になります。

どちらもお馴染みクアルコム社のスナドラシリーズが採用されております。
ZenFone4 Proのスナドラ835はハイスペック仕様向けのチップセットで、2017年夏の時点では最上位のモデルです。
一方のZenFone4で採用されている6xxシリーズはミドルハイスペックのモデルが対象となっており、前作が625だったので下位モデルですら進化しています。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMにも違いがあります。

ZenFone4の「 4GB/6GB 」に対して、
ZenFone4 Proは「 6GB 」になります。

ZenFone4ではCPUとRAMの異なる2モデルが用意されているみたいですね。国内で登場するモデルがどうなるかは分かりませんが。
ZenFone4の上位モデルとZenFone4 Proでは6GBも搭載されているので動作面により一層期待が持てますね。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「ROM」

ROMの容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 64GB 」に対して、
ZenFone4 Proは「 64GB/128GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。
ZenFone4 Proは64GBと128GBモデルが用意されているみたいです。64GBの時点でそこそこ大容量なのでどちらの端末も扱いやすそうです。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「画面」

画面サイズはどちらも同じ「 5.5インチ 」で解像度が「 FHD 」となっております。
しかしディスプレイ種類に違いがあり、ZenFone4では「 IPS液晶 」が採用されており、ZenFone4 Proでは「 有機EL(AMOLED) 」が採用されております。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「カメラ」

どちらもデュアルカメラが採用されております。単純な画素数では、

ZenFone4の「 1200万/800万画素 」に対して、
ZenFone4 Proは「 1200万/1600万画素 」になります。

しかし両端末のサブレンズは役割が異なっております。
ZenFone4は「 広角レンズ 」が搭載されていますが、ZenFone4 Proは「 ズームレンズ 」が搭載されています。
ちなみにデュアルレンズでよく使われるポートレート撮影に関してはZenFone4 Proのみ対応とのことです。これは背景にボケ効果を持たせた写真を撮影することが出来る機能です。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

ZenFone4の「 3300mAh 」に対して、
ZenFone4 Proは「 3600mAh 」になります。

連続使用時間は発表されていないので実際のバッテリー持ちは不明です。

ZenFone 4とZenFone 4 Proの違いを比較「サイズ」

画面サイズは同じですが端末サイズ自体はZenFone4の方がコンパクトかつ軽量薄型となっております。

まとめると

まず動作面では「Snapdragon 835」が搭載されていることもあって、ZenFone4 Proの方が圧倒的に優秀です。両端末の違いで言えばかなり大きな違いになります。
そしてどちらも「デュアルカメラ」が搭載されておりますが、広角レンズとズームレンズで役割が異なっているのも比較ポイントです。
後はRAMやROMやバッテリー容量などの細かい違いに加えて、ZenFone4ではカラバリに「Mint Green」と言うポップなカラーが採用されているのも特徴です。

どちら端末も台湾で販売が開始されておりますが、日本国内での発売に関しては未だに未発表です。
個人的にはスナドラ835を搭載しているハイスペックモデルのZenFone4 Proの方が気になりますが、国内での登場は微妙そうですね…。期待だけしておきましょう。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!