スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

ZenFone Zoom SとZenFone ARはどちらが良いのか違いを比較!


ASUSから2017年夏モデルSIMフリースマホとして「ZenFone Zoom S」「ZenFone AR」が登場しました。
ZenFone Zoom Sはデュアルカメラ搭載モデル、ZenFone ARはTangoとDaydreamに対応したモデルと言う特徴的な機能を持つ両端末です。
同時期に発売されたこともあり、今回はそんなASUSの新モデルの両端末のスペックの違いを比較してみました!

ZenFone Zoom SとZenFone ARの比較

スペック比較表
名称 ZenFone Zoom S ZenFone AR
画像
メーカー ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年6月 2017年6月
OS Android 7.0 Android 7.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
Snapdragon 821
クアッドコア
RAM 4GB 6GB
8GB
ROM 64GB 64GB
128GB
外部ストレージ 最大2TB 最大2TB
画面サイズ 5.5 インチ 5.7 インチ
画面解像度 1080×1920
FHD
1440×2560
WQHD
背面カメラ 1200万画素
1200万画素
2300万画素
前面カメラ 1300万画素 800万画素
バッテリー 5000mAh 3300mAh
Wi-Fi b/g/n a/b/g/n/ac
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応 対応
ジャイロ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type-C USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
154.3 mm 158.98 mm
機種サイズ
(横幅)
77 mm 77.7 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 8.95 mm
機種重量 170 g 170 g
カラー ネイビーブラック
シルバー
ブラック
価格 54,800円 99,800円
スポンサーリンク

ZenFone Zoom SとZenFone ARの価格比較

どちらもSIMフリーモデルとしてはかなり高値ですが、ZenFone ARはハイスペックファブレットなので更に高値です。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「CPU」

まず搭載されているCPUに違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 Snapdragon 625 」に対して、
ZenFone ARは「 Snapdragon 821 」になります。

どちらもキャリアスマホでもお馴染みのクアルコム社のチップセットが採用されております。
ZenFone Zoom Sではミドルハイ辺りの端末に採用が多いスナドラ625シリーズが搭載、ZenFone ARではハイスペック向けのスナドラ821シリーズが搭載されています。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 4GB 」に対して、
ZenFone ARは「 6GB/8GB 」になります。

ZenFone ARでは6GBモデルと8GBモデルがあります。6GBですら見慣れない程の数値の高さです。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「ROM」

搭載されているROMの容量にも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 64GB 」に対して、
ZenFone ARは「 64GB/128GB 」になります。

ZenFone ARではRAM6GBモデルがROM64GBで8GBモデルがROM128GBとなっております。ZenFone Zoom Sの64GBを含めかなりの大容量ですね。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 5.5インチ 」に対して、
ZenFone ARは「 5.7インチ 」になります。

どちらも大画面が搭載されておりますが、ZenFone ARは5.7インチとファブレットサイズなのが特徴的です。
また画面解像度にも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 FHD 」に対して、
ZenFone ARは「 WQHD 」になります。

画面解像度は画面の縦横の点の数のことで、それぞれの点に色が入ることによって画面を映します。もちろんこの縦横の点の数が多い程細かいところまで色を表現出来るので鮮明になります。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「カメラ」

カメラ性能に大きな違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 1200万画素×2 」に対して、
ZenFone ARは「 2300万画素 」になります。

ZenFone Zoom Sではデュアルレンズにより2.3倍光学ズームが可能です。
ASUSにお問い合わせしたところ、現状ポートレートモードには未対応なのでぼかすような写真は現状撮影不可能とのこと。

一方のZenFone ARではメインに2300万画素の高画素レンズが搭載されており、画像のようにゴチャゴチャしているのは深度認識カメラやモーショントラッキングカメラが搭載されているからです。
実際にZenFone ARのレビュー記事にて何枚かオートで撮影した写真を公開しているので興味のある方は合わせてご参考下さい。

またサブカメラの画素数にも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 1300万画素 」に対して、
ZenFone ARは「 800万画素 」になります。/p>

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

ZenFone Zoom Sの「 5000mAh 」に対して、
ZenFone ARは「 3300mAh 」になります。

ZenFone Zoom Sでは5000mAhとかなりの大容量バッテリーが搭載されております。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「Wi-Fi」

ZenFone ARではWi-Fi5GHz帯に対応しております。
2.4GHz帯のみの対応だと他家電との混線があるので個人的には必須の機能です。

ZenFone Zoom SとZenFone ARの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はZenFone Zoom Sの方がコンパクトかつ軽量薄型となっております。

まとめると

同時期にASUSから発売された両端末ですが、スペック面ではかなりの箇所に違いがあります。
ZenFone ARのスペックでは「CPU」「RAM」「ROM」「解像度」に大きなメリットがあり、5.7インチと言うファブレットサイズなのも特徴の一つです。

そしてZenFone ARで忘れてはいけないのが「AR」や「VR」に関連した機能です。TangoとDaydreamに対応したスマホと言うことで世界でも唯一の端末になります(2017年6月時点)
まだまだコンテンツ自体が充実していないこともあって、これから進化していくであろう注目の機能です。

一方のZenFone Zoom Sの特徴はと言えばメインカメラの他に「2.3倍光学ズーム」が可能なレンズが搭載されているところです。
スペック面で言えば「インカメラ」や「バッテリー」がZenFone ARより秀でているポイントになります。

どちらもかなり特徴的な端末なので使い用途に合った方を選びましょう。
何も考えずにハイスペックな端末を探しているのであれば勿論ZenFone ARをオススメします。
当サイトの管理人も最近メイン機の乗り換えでARを購入しました!
ZenFone ARの開封レビュー!5.7型WQHDや8GBRAMに期待のファブレット!

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「ZenFone Zoom S」で検索する
楽天市場「ZenFone Zoom S」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone Zoom S」で検索する

Amazon「ZenFone AR」で検索する
楽天市場「ZenFone AR」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone AR」で検索する

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてサプライサマーセールが開催中!
ZenFone Zoom S(52,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月4日までの期間限定なのでお早めに。

期間限定キャンペーン情報
IIJmioにてサプライサマーセールが開催中!
ZenFone AR(79,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2017年9月4日までの期間限定なのでお早めに。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!