2020年春に買うならコレ!おすすめの格安スマホセット

結局スマホを買い替えるタイミングは何年がベストなの?

スマートフォンの買い替え時期に迷っていませんか?

なんだかんだ「まだ壊れてないから使えるし…」と古い機種を使い続けている人は多いですよね。

それでストレスなく生活出来ているのであれば問題ありませんが、もし少しでも今のスマホに不満があるなら買い替える事をオススメします!

本記事では、スマホを買い替えるべき理由、買い替えるタイミング、どういうスマホに買い替えるべきなのか、などをまとめてみました!スマホの買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

スマホは2年か4年の買い替えが定番だった

スマホは2年か4年の買い替えが定番

かつてスマホは2年周期で買い替えることが多かったです。2年間使った後か、4年間使った後に買い替える人が多かったのです。理由はキャリアスマホの「2年縛り」と言う契約内容が関係しています。

当時キャリアスマホでは2年間継続して利用すると言う契約が交わされており、2年以内に解約すると違約金(解約金)が発生してしまうと言う内容でした。これに合わせて端末を2年間の分割払いで支払うプランが多く、それが理由で2年後にスマホを買い替える人が多かったのです。

2年縛りの悪いところは「自動更新」によって、2年1か月後からは次の2年縛りが開始してしまうことです。つまり違約金なく解約・乗り換えが出来るのは、25か月目の1か月間だけなのです。1か月経ってしまうと自動更新が発動するので「気づけば次の2年契約が始まっていた」と言う人が続出していたのです。しかも違約金は1万円ぐらいするので、仕方なく4年使うと言う選択肢に(-_-;)

しかし2019年に総務省の指摘によって途中解約の違約金は上限1,000円まで引き下げられたので、自分のタイミングでスマホを買い替える事ができるようになりました。

これを機にうまくスマホを乗り換えるサイクルを自分で作りましょう。

イッテツ

記事の後半では、筆者イッテツがオススメする買い替えパターンを紹介しています。スマホ料金を安くしたい方や、端末の選び方が分からないと言う方は、ぜひ最後までチェックしてみて下さいね!

スマホを買い替えるタイミング

身も蓋もない言い方になってしまいますが、スマホの買い替えは、自分が買い替えたいと思ったタイミングがベストです。

そしてそうなるのは使っているスマホに不満がでた時です。具体的にどんな不満がでるのかまとめてみました。

バッテリー持ちが悪くなった

これはかなり多くの人が経験したことのある症状ではないでしょうか。スマホのバッテリーはリチウム電池なので、繰り返し充電することで少しずつ劣化していきます。

毎日のように充電が必要なスマホでは、何年間も使い続けると確実にバッテリーが劣化します。そしてバッテリーがすぐに減るようになります。

不具合が増えた

スマホを買いたての頃は無かったバグに見舞われることもあります。ネットサーフィンをしていたらいきなりブラウザが落ちたり、SNSをしていたら画面がフリーズしたり、アプリが立ち上がらなかったり。

スマホは精密機械なので、いつかは故障してしまいます。こういった不具合が目立つようになった時は買い替え時期なのかもしれません。

ゲームアプリがカクついた

ずっとプレイしているゲームアプリが、アップデートをきっかけに重くなることがあります。アプリ側が対処してくれるケースもあれば、スペック不足と言うことで対策ができないケースもあります。

後者の場合は、買い替える以外に方法がありません。

思ったより性能が悪かった

これは筆者イッテツも何度も経験したことがあります。イッテツはスマ情を運営していることもあって、新しいスマホを購入することが多いです。カタログ上のスペックを見て、納得して購入したスマホが思ったより性能が悪かったなんてことはよくあります。

動作性能、カメラ機能、バッテリー持ちなど、一度不満が出てしまうとストレスになってしまうので、イッテツはすぐに買い替えてしまいます(-_-;)

流行りの機能が増えた

最近の進化で言えば、「ベゼルレス」「ノッチディスプレイ」「デュアルカメラ」「トリプルカメラ」「ディスプレイ内認証」「DSDV」「トリプルスロット」など、スマホでは次々とトレンド機能が登場します。

明らかに自分のスマホが古いと感じた時、スマホを買い替えたくなりますよね。

スマホはハイスペックモデルがオススメ!

ハイスペックモデルがオススメ!

個人的にオススメなのはハイスペックモデルを選ぶことです。ハイスペックモデルは動作性能が高いので、動作の重さやフリーズに悩むことはありませんし、ゲームアプリも快適にプレイ出来ます。

またその時代のトレンド機能にしっかりと対応しており、バッテリー性能やカメラ機能も良く、すべてのスペックが高水準になっているモデルが多いです。

しかしハイスペックモデルは価格が高いと言う難点があります。

スマホのコストがかかる部分は「動作性能」が大きいです。ハイスペックモデルは「動作性能」が最高ランクのモデルばかりなので、どうしてもコストがかかってしまいます。

そんなハイスペックモデルを安く入手することが出来ればすべて解決です。実際にハイスペックモデルを安く入手する方法を紹介していきます。

ハイスペックモデルを安く買う方法

先に言っておきたいのは、ハイスペックモデルを格安スマホぐらい安く購入することは不可能だということです。

あくまで普通に買うより安く入手出来る方法です。それでは実際に紹介していくので、興味のある方は検討してみて下さい!

1.格安SIMサービスを利用する(難易度:★☆☆☆☆)

直接スマホ代金が安くなるわけではありませんが、格安SIMサービスを使えばスマホの月額料金を安くすることが出来ます。

キャリアスマホも昔ほど高額ではなくなっておりますが、それでも格安SIMサービスと比べるとまだまだ料金は高いです。

格安SIMについてはこちらの記事でまとめてあるので、興味のある方はのぞいてみて下さい。
参考:スマホ料金を安くする方法は結局【格安SIM】を使うしかない

2.自分でSIMフリースマホを選ぶ(難易度:★★☆☆☆)

もし格安SIMサービスを利用するのであれば、「SIMフリースマホ」と呼ばれるスマホを用意する必要があります。サービスによってはセット販売されており、キャンペーン次第ではより安く入手することが出来ます。

SIMフリースマホは昔よりも種類が多くて選ぶのが難しいです。ハイスペックモデルを選ぶにしても「カメラ特化」や「ゲーム特化」など特徴がさまざまです。

国内で販売されている無難なモデルは、人気の高いASUSの「ZenFone 6」辺りでしょうか。

ちなみにハイスペックのSIMフリースマホをまとめた記事があるので、端末を探していると言う方はそちらを参考にしてみて下さい。
参考:【ゲーム向き】おすすめハイスペックSIMフリースマホ12選

3.買い替え前に使っていたスマホを売る(難易度:★★★☆☆)

もしハイスペックモデルからハイスペックモデルへと買い替えるのであれば、前に使っていたスマホを売りましょう。

ハイスペックモデルは型落ちしてても使い道があるので、メルカリやヤフオクで売ることが出来ます。

もちろんボロボロだと安くなりますが、状態が良ければ何万円かになることも。

ハイスペックモデルを高く売ることが出来れば、次のハイスペックモデルを買うときの足しになります。なるべく高く売れるように普段から丁重に扱いましょう。

個人のやり取りや出品・発送が面倒だと言う方は、スマホを買い取ってくれるサービスを利用しましょう。

4.海外スマホを選ぶ(難易度:★★★★☆)

格安SIMを使うにはSIMフリースマホが必要だと説明しましたが、海外スマホを使うことも出来ます。

最近は海外スマホの中でも特に中国スマホのコスパが良すぎるので、ハイスペックモデルを安く入手したいのであれば、中国スマホの購入も視野に入れるべきです。

海外スマホを購入する場合は注意点が2つあります。

まず1つ目は「対応バンド」です。ドコモ回線を使うにはドコモバンドに対応したスマホ、ソフトバンク回線を使うにはソフトバンクバンドに対応したスマホを選ばないといけません。

海外スマホは日本向けに造られていないので、日本の回線では通信できないと言うことがあります。しっかりとバンドを確認して、日本で使えるモデルを選ぶ必要があるのです。
参考:格安スマホ購入前に対応バンド(周波数帯)を確認しよう!

2つ目は「購入方法」です。海外スマホは日本のAmazonや楽天市場で買うことが出来ますが、海外スマホの輸入販売店を使えば、個人輸入することが出来ます。個人輸入は、スマホが届くまで時間がかかってしまうものの、かなり安く購入することが出来ます。

その辺りの情報も含めて、とくにコスパの良い中国スマホをまとめた記事があるので、海外スマホを買ってみたいと言う方はそちらを参考にしてみて下さい。
参考:【2020年最新】中国スマホのおすすめ機種15選【中華スマホ】

まとめ

格安SIMでハイスペックSIMフリースマホ(理想は海外のコスパの良いモデル)を使うことによって、スマホの料金を安くできる上にハイスペックモデルを安く入手出来ます。

また入手したハイスペックを次の買い替え時に売ることによって、次もハイスペックスマホを購入しやすくなります。

このサイクルでスマホを買い替えていくことがベストなのではないかと思います。自分が使っているスマホに不満が出てきたら、この方法を使って次のスマホへの買い替えを検討しましょう!

注目記事格安スマホセットで月額料金が大幅ダウン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。