おサイフケータイに対応しているSIMフリースマホ【おすすめ5機種】

おサイフケータイといえばキャリアスマホでお馴染みの機能で、コンビニや家電量販店・駅の改札などでスマホをかざすだけで決済などのサービスが利用出来る便利な機能です。SIMフリースマホではおサイフケータイ未対応のモデルが多いですが、一部の端末で対応したモデルも発売されています。
今回はそのおサイフケータイ対応のSIMフリースマホをまとめてみました!

冒頭でも記載したような数多くのサービスを利用出来るおサイフケータイですが、実際の機能としてはWikipedia記載の通り。

おサイフケータイは、携帯電話に埋め込まれたFeliCaチップ(ICチップ)を使った日本独特のサービス、およびこのサービスに対応したモバイルFeliCaチップおよび対応SIMを内蔵した携帯電話機、携帯端末の総称。

おサイフケータイで利用出来るサービスとは?

WikiにあったようにFeliCaチップを採用しているサービスを利用することが出来ます。
実際のサービスとしてはEdyなどの電子マネー、Suicaなどの乗車券、ローソンのPontaのような会員証(ポイントカード)などなど有名なサービスも多く対応しています。
他にも多くのサービスに対応していますが、
終了するサービスもあるので詳しくはWikiをご参照下さい。
おサイフケータイ – Wikipedia

おサイフケータイ対応のSIMフリースマホ一覧

実際に国内で販売されている2017年以降のおサイフケータイ対応端末をまとめてみました。価格は主に定価なので、現在の価格はリンク先のAmazonを参考に。

おサイフケータイ対応のSIMフリースマホ一覧表
名称 メーカー 発売時期 参考価格
NuAns NEO [Reloaded] トリニティ 2017/06 49,800円
arrows M04 富士通 2017/07 32,800円
TONE m17 富士通 2017/08 29,800円
arrows M04 PREMIUM 富士通 2017/10 33,700円
AQUOS sense lite SH-M05 シャープ 2017/12 33,000円
HTC U11 HTC 2017/12 69,000円
AQUOS R Compact SH-M06 シャープ 2018/01 76,550円
HTC U11 life HTC 2018/03 39,800円
AQUOS sense plus SH-M07 シャープ 2018/06 45,000円
HTC U12+ HTC 2018/07 95,000円
R15 Pro OPPO 2018/10 69,880円
Pixel 3 グーグル 2018/11 95,000円
107,000円
Pixel 3 XL グーグル 2018/11 119,000円
131,000円
AQUOS sense 2 SH-M08 シャープ 2018/12 33,700円
AQUOS R2 compact SH-M09 シャープ 2019/02 75,000円
AQUOS zero SH-M10 シャープ 2019/03 90,000円
Pixel 3a グーグル 2019/05 48,600円
Pixel 3a XL グーグル 2019/05 60,000円

おすすめのおサイフケータイ対応スマホ

おサイフケータイに対応している端末はかなり少ないので、基本的には少ない選択肢の中から選ぶ必要があります。評判の良い端末をいくつかピックアップしておくのでご購入を検討している方は参考に。

SHARP AQUOS sense 2


こちらはAQUOS senseの2018年モデル「AQUOS sense 2 SH-M08」です。
動作性能はスナドラ450搭載(AnTuTuスコア7万5000程度)なので控えめですが、それ以上に低価格なのでコストパフォーマンスに優れています。おサイフケータイ対応の低価格帯のモデルの中では最もオススメですし、最も人気が高いのではないかと思います。普段使いなのであればこの端末を選んでおけば問題ないです。また格安SIMでも多く採用されているので、何らかのキャンペーンが絡めば安く入手出来る場合も。
発売 シャープ/2018年12月
動作性能 Snapdragon 450/3GB
AnTuTu:75000
ストレージ 内部32GB/外部400GB
ディスプレイ 5.5インチ/2160×1080 FHD+
カメラ 背面1200万画素
前面800万画素
バッテリー 2700mAh
サイズ 148 × 71 × 8.4 mm/155 g
カラー シルキーホワイト
ニュアンスブラック
ピンクゴールド
価格 33,700円
AQUOS sense 2の開催キャンペーン

OCN モバイル ONEOCNモバイルONE
端末価格:16,500円
(乗り換えがお得!)
AQUOS sense2(16,500円)を他社からの乗り換えで購入すると5,000円割引が適用!

IIJmio(みおふぉん)
端末価格:24,800円
(ギフト券プレゼント!)
音声SIMとセットでギフト券プレゼントキャンペーン
AQUOS sense 2(24,800円)を期間中に音声SIMセットで購入すると、3,000円ギフト券が貰えます!
2019年12月11日までの期間限定なのでお早めに。

UQモバイル
実質価格:29,230円

サイト限定キャッシュバック特典!
AQUOS sense 2(32,230円)を購入した場合、3,000円のキャッシュバック!

楽天モバイル楽天モバイル
実質価格:5,800円~17,800円

スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でAQUOS sense2(29,800円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

BIGLOBE SIM
端末価格:33,120円
(Youtube見放題!)
今なら3GB以上の音声SIM契約で、通信量を気にせずにYoutubeが見放題になる「エンタメフリーオプション」が6か月無料になります!また初期費用3,394円も0円に!
2019年12月1日までの期間限定なのでお早めに。


HTC U12+


こちらはHTCのハイスペックモデル「HTC U12+」です。
この端末はスナドラ845が搭載されているので動作性能がかなり優秀です。またカメラ機能も評判が良く、スマホのカメラ性能をスコア化するサイト「DxOMark」では上位にランクインしています。
発売 HTC/2018年7月
動作性能 Snapdragon 845/6GB
AnTuTu:28万
ストレージ 内部128GB/外部400GB
ディスプレイ 6.0インチ/2880×1080 QHD+
カメラ 背面1600万+1200万画素
前面800万+800万画素
バッテリー 3500mAh
サイズ 156.6 × 73.9 × 8.7 mm/188 g
カラー トランスルーセントブルー
フレームレッド
セラミックブラック
価格 95,000円

SHARP AQUOS R2 compact


こちらはシャープのコンパクトモデル「AQUOS R2 compact」です。
こちらはHTC U12+と同様にスナドラ845を搭載したハイスペック仕様です。また端末の特徴でもある「コンパクトさ」を備えているので、小型モデルをお探しの方にオススメ。
発売 シャープ/2019年2月
動作性能 Snapdragon 845/4GB
AnTuTu:28万
ストレージ 内部64GB/外部512GB
ディスプレイ 5.2インチ/2280×1080 FHD+
カメラ 背面2260万画素
前面800万画素
バッテリー 2500mAh
サイズ 131 × 64 × 9.3 mm/135 g
カラー ディープホワイト
ピュアブラック
価格 75,000円
AQUOS R2 compactの開催キャンペーン

OCN モバイル ONEOCNモバイルONE
端末価格:48,600円
(乗り換えがお得!)
AQUOS R2 compact(48,600円)を他社からの乗り換えで購入すると5,000円割引が適用!

IIJmio(みおふぉん)
端末価格:64,800円
(ギフト券プレゼント!)
音声SIMとセットでギフト券プレゼントキャンペーン
AQUOS R2 compact(64,800円)を期間中に音声SIMセットで購入すると、5,000円ギフト券が貰えます!
2019年12月11日までの期間限定なのでお早めに。

楽天モバイル楽天モバイル
実質価格:45,800円~57,800円

スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でAQUOS R2 compact(69,800円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

BIGLOBE SIM
端末価格:69,600円
(Youtube見放題!)
今なら3GB以上の音声SIM契約で、通信量を気にせずにYoutubeが見放題になる「エンタメフリーオプション」が6か月無料になります!また初期費用3,394円も0円に!
2019年12月1日までの期間限定なのでお早めに。


OPPO R15 Pro


こちらはOPPOの準ハイスペックモデル「R15 Pro」です。
おサイフケータイに対応した唯一のDSDV機ということで話題に。DSDSやDSDVでの運用を考えている方は是非。
発売 OPPO/2018年9月
動作性能 Snapdragon 660/6GBRAM
AnTuTu:14万
ストレージ 内部128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.3インチ/2280×1080 FHD+
カメラ 背面2000万+1600万画素
前面2000万画素
バッテリー 3430mAh
サイズ 156.5 x 75.2 x 8.0 mm/180 g
カラー レッド
パープル
価格 69,880円

Google Pixel 3a


こちらはグーグルのPixel 3の廉価モデル「Pixel 3a」です。
前作のPixel 3/XLはハイスペックで良い端末でしたが、価格の高さもあってSIMフリースマホとしては微妙な結果に。今回登場したPixel 3a/XLは廉価版と言うことで、スペックダウンと共に価格も大幅に下げられています。バランスの良いミドルクラスをお探しの方にオススメです。
発売 Google/2019年5月
動作性能 Snapdragon 670/4GBRAM
AnTuTu:14万
ストレージ 内部64GB/外部非搭載
ディスプレイ 5.6インチ/2220×1080 FHD+
カメラ 背面1220万画素
前面800万画素
バッテリー 3000mAh
サイズ 151.3 x 70.1 x 8.2 mm/147 g
カラー クリアリーホワイト
ジャストブラック
パープルイッシュ
価格 48,600円

まとめ

キャリアではお馴染みのおサイフケータイですが、SIMフリースマホではまだまだ対応端末が少ないですね。最近では格安スマホが流行しているので、今回のようなおサイフケータイに対応したSIMフリースマホをお探しの方も多いはずです。

おすすめモデルとして取り上げたいくつかのスマホは、Amazonや価格comでのレビュー評価が高いのでオススメです。価格に大きな違いがあるので、自分がどのような使い方をするかによって端末選びをしましょう。普段使いのみなのであれば「AQUOS sense 2」で十分ですし、重いゲーム系のアプリをプレイするのであれば「HTC U12+」を、ハイスペックでかつ小型のモデルをお探しなのであれば「AQUOS R2 compact」を、DSDSやDSDV運用の可能性がある方は「R15 Pro」を、とくにこだわりが無ければバランスの良い「Pixel 3a」を選びましょう!

注目機種コスパ最強のOPPO A5 2020を買ったので早速開封してみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。