Galaxy S9とP20 liteはどちらが良いのか違いを比較!

サムスンから2018年夏のフラグシップモデルとして「Galaxy S9」が登場しました。キャリアではドコモとauが採用とのことで注目です。今回は同じくauで採用されているHUAWEI端末「P20 lite HWV32」とのスペックの違いを比較してみました!
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

Galaxy S9とP20 liteのスペック比較

スペック比較表
名称 Galaxy S9 P20 lite
画像
メーカー サムスン HUAWEI
発売時期 2018年5月 2018年6月
OS Android 8.0 Android 8.0
CPU SDM845
オクタコア
2.8GHz
Kirin 659
オクタコア
2.36GHz
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大400GB 最大256GB
画面サイズ 5.8 インチ 5.8 インチ
画面解像度 2960×1440
QHD+
2280×1080
FHD+
背面カメラ 1220万画素 1600万画素
200万画素
前面カメラ 800万画素 1600万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
防水防塵 対応
おサイフケータイ 対応
指紋認証 対応 対応
機種サイズ
(縦幅)
148 mm 148.6 mm
機種サイズ
(横幅)
69 mm 71.2 mm
機種サイズ
(厚み)
8.8 mm 7.4 mm
機種重量 161 g 145 g
カラー チタニウム グレー
ライラック パープル
ミッドナイト ブラック
クラインブルー
サクラピンク
ミッドナイトブラック

Galaxy S9とP20 liteの価格比較

auから発表されている機種代金は、

Galaxy S9の
「 95,040円 」に対して、
P20 liteは
「 32,400円 」になります。

あくまで新規契約の機種代金です。どちらもキャンペーンや割引プランが絡むので実質負担金はもっと安くなります。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「CPU」

まず搭載されているCPUに違いがあります。

Galaxy S9の
「 SDM845 」に対して、
P20 liteは
「 Kirin 659 」になります。

Galaxy S9ではクアルコム社のチップセットが採用されており、SDM845は2018年夏時点でトップクラスの性能を誇ります。
一方のP20 liteではハイシリコン社のKirin659が搭載されており、こちらはコスパに優れたモデルです。
AntutuのベンチマークスコアではSDM845が26万超えを記録しており、Kirin659が87000なので動作性能ではGalaxy S9の方が圧倒的に上です。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「ROM」

また搭載されているROMの容量にも違いがあります。

Galaxy S9の
「 64GB 」に対して、
P20 liteは
「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理する方には大容量が必要になります。
P20 liteよりもGalaxy S9の方が大容量です。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

Galaxy S9の
「 最大400GB 」に対して、
P20 liteは
「 最大256GB 」になります。

外部ストレージはSDカードによって増設出来る追加容量のことです。端末それぞれ対応数が異なるので注意が必要です。
スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「画面解像度」

画面解像度にも違いがあります。

Galaxy S9の
「 2960×1440(QHD+) 」に対して、
P20 liteは
「 2280×1080(FHD+) 」になります。

解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。
どちらの端末も縦横比18:9のワイドディスプレイ+ベゼルレス設計が採用されており、画面占有率も高く、表示領域も広くなっております。
Galaxy S9はQHD+と言うより高解像度ディスプレイが搭載されています。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。

Galaxy S9の
「 1220万画素 」に対して、
P20 liteは
「 1600万+200万画素 」になります。

P20 liteでは2つのレンズを搭載するデュアルカメラ仕様となっております。
またインカメラの画素数にも違いがあります。

Galaxy S9の
「 800万画素 」に対して、
P20 liteは
「 1600万画素 」になります。

P20 liteでは前面カメラも高画素なレンズが搭載されています。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「防水防塵」

Galaxy S9では 防水防塵に対応 しております。

Galaxy S9とP20 liteの違いを比較「おサイフケータイ」

Galaxy S9では おサイフケータイに対応 しております。
おサイフケータイはキャリアスマホでは多く採用されている機能ですが、元々SIMフリーモデルのP20 liteでは非搭載となっております。

まとめると

純粋な動作スペックではGalaxy S9の方が圧倒的に優秀です。
特にCPUの違いが大きく、Antutuのベンチマークスコア差が17万もの差があります。
もしハイスペックなモデルを探しているのであればGalaxy S9を選びましょう。

一方のP20 liteを選ぶメリットは、一番に「価格の安さ」です。
キャリアから発表されている価格も安いですが、SIMフリーモデルとしてもパフォーマンスに釣り合わない安さで、いわゆるコスパ良端末です。
そして「カメラ」ではデュアルカメラが搭載されている分、ボケ効果などに期待が出来ます。
価格の安さやカメラ性能にメリットを感じる方はP20 liteがオススメですが、
Galaxy S9は動作スペック以外にも「防水防塵」や「おサイフケータイ」の対応など機能面でも優れているのでその辺りも人によってはメリットになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。