「iPhone XS」と「iPhone X」のスペックの違いを比較!

アップル製スマホ「iPhone XS」は前作にあたる「iPhone X」からどの様な部分が進化したのかスペックの違いを比較してみました!

どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

iPhone XSとiPhone Xのスペック比較

スペック比較表
名称 iPhone XS iPhone X
画像
メーカー アップル
発売時期 2018年9月 2017年11月
OS iOS 12 iOS 11
CPU A12 Bionic A11 Bionic
RAM 不明 不明
ROM 64 GB
256 GB
512 GB
64 GB
256 GB
外部ストレージ 非搭載 非搭載
画面サイズ 5.8 インチ
Super Retina HD
5.8 インチ
Super Retina HD
画面解像度 2436 × 1125
458ppi
2436 × 1125
458ppi
背面カメラ 1200万画素(広角F1.8)
1200万画素(望遠F2.4)
1200万画素(広角F1.8)
1200万画素(望遠F2.4)
前面カメラ 700万画素(F2.2) 700万画素(F2.2)
バッテリー 不明 不明
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
生体認証
防水防塵 IP68 IP67
機種サイズ
(縦幅)
143.6 mm 143.6 mm
機種サイズ
(横幅)
70.9 mm 70.9 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 7.7 mm
機種重量 177 g 174 g
カラー スペースグレイ
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
参考価格 112,800円(64GB)
129,800円(256GB)
152,800円(512GB)
112,800円(64GB)
129,800円(256GB)

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

iPhone XSの
「 iOS 12 」に対して、
iPhone Xは
「 iOS 11 」になります。

あくまで出荷時のバージョンとなります。
iOS 12はリリース当初は不具合が多くて評判が良くなかったですが、バージョンアップによって少しずつ改善されているみたいですね。

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUに違いがあります。

iPhone XSの
「 A12 Bionic 」に対して、
iPhone Xは
「 A11 Bionic 」になります。

具体的なベンチマークスコアはまだ分かりませんが、
前作のiPhone XはAnTuTuで27万と言うハイスコアが記録されています。その後続モデルと言うことである程度の性能アップが期待出来ます。

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「ROM」

また搭載されいてるROMにも違いがあります。

iPhone XSの
「 64 GB/256 GB/512 GB 」に対して、
iPhone Xは
「 64 GB/256 GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体に保存できる容量です。
iPhoneシリーズではSDカードスロットがないので、自分の必要なROMのモデルを購入する必要があります。
前作のiPhone Xでは64GBモデルと256GBモデルの2モデルが販売されていましたが、
今作のiPhone XSから新たに512GBモデルが登場しました。

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「防水防塵」

防水等級にも違いがあります。

iPhone XSの
「 IP68 」に対して、
iPhone Xは
「 IP67 」になります。

どちらの端末も第一特性数字(防塵)では最大等級の「粉塵が中に入らない(耐塵形)」まで対応しておりますが、
一方で第二特性数字(防水)では等級に差があります。「一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)」の条件をクリアしているのはiPhone XSのみ。
アップル公式の技術仕様のページでは、
iPhone XSが最大水深2メートルで最大30分間
iPhone Xが最大水深1メートルで最大30分間
と記載されているので、こちらの方が目安として分かりやすいかもしれません。
スマホの防水の種類-IPX5/7とIPX5/8の性能の違い-

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「サイズ」

ディスプレイサイズに続いて端末サイズも全く同じ寸法です。重量のみ前作よりも3g重くなっています。

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「カラー」

今作のiPhone XSでは「スペースグレイ」「シルバー」に加えて「ゴールド」がカラーバリエーションに。

iPhone XSとiPhone Xの違いを比較「カメラ」

背面前面共に画素数に違いはありませんが、機能面に違いがあります。

前作では「ポートレートモード」と記載されていたところが、
今作では「進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード」に変更されています。

他にもHDR機能では、
前作では「写真の自動HDR」と記載されていたところが、
今作では「写真のスマートHDR」に変更されています。

ビデオ撮影機能でも、
「ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)」「ステレオ録音」に新たに対応しています。

インカメラのビデオ撮影では手ぶれ補正60FPSでの撮影に対応しています。

まとめ

実際のベンチマークスコアが分からないので何ともいえませんが、前作のA11が非常にハイスコアだったのでアップグレードされたA12では更にハイパフォーマンスが期待出来ます。
CPUのアップグレード以外では目立った変更点は無く、新たに「ゴールド」カラーが追加されたことと、ROM512GBモデルが追加された事ぐらいですかね。

前作から変更されているカメラ機能の「進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード」についてですが、
深度コントロールによって撮影後に背景のボカシを調整できる機能となっております。
またインカメラのビデオ機能も強化されているのも人によってはメリットかもしれません。

iPhone Xからの機種変更を検討している方は、
カメラやビデオ撮影をよく行う場合にはそれなりのアップグレードとなっておりますが、それ以外ではあくまでマイナーアップグレードと言った感じです。

また新規購入する方でどちらの端末を購入するか迷っている方は、
価格がそこまで変わらないのであればiPhone XSを選びましょう。もしキャンペーンが絡んでiPhone Xをそれなりに安く入手出来るのであれば、上記に記載したメリットに魅力を感じなければiPhone Xを選んで問題無いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。