「iPhone XS」と「iPhone XR」のスペックの違いを比較!

アップル製スマホ「iPhone XS」「iPhone XR」のスペックの違いを比較してみました!

どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

iPhone XSとiPhone XRのスペック比較

スペック比較表
名称 iPhone XS iPhone XR
画像
メーカー アップル
発売時期 2018年9月 2018年10月
OS iOS 12 iOS 12
CPU A12 Bionic A12 Bionic
RAM 不明 不明
ROM 64 GB
256 GB
512 GB
64 GB
128 GB
256 GB
外部ストレージ 非搭載 非搭載
画面サイズ 5.8 インチ 6.1 インチ
画面解像度 2436 x 1125
458ppi
1792 × 828
326ppi
背面カメラ 1200万画素(広角F1.8)
1200万画素(望遠F2.4)
1200万画素(広角F1.8)
前面カメラ 700万画素(F2.2) 700万画素(F2.2)
バッテリー 不明 不明
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
生体認証
防水防塵 IP68 IP67
機種サイズ
(縦幅)
143.6 mm 150.9 mm
機種サイズ
(横幅)
70.9 mm 75.7 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 8.3 mm
機種重量 177 g 194 g
カラー ゴールド
スペースグレイ
シルバー
レッド
イエロー
ホワイト
コーラル
ブラック
ブルー
参考価格 112,800円(64GB)
129,800円(256GB)
152,800円(512GB)
84,800円(64GB)
90,800円(128GB)
101,800円(256GB)

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「ROM」

まず販売されるモデルに違いがあります。

iPhone XSの
「 ROM64GB/256GB/512GB 」に対して、
iPhone XRは
「 ROM64GB/128GB/256GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体の容量になります。
iPhoneシリーズではSDカードが利用出来ないのでどのモデルを購入するかがとても重要になります。
iPhone XSでは128GB版がない代わりに512GBがあります。

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「画面サイズ」

また画面サイズにも違いがあります。

iPhone XSの
「 5.8 インチ 」に対して、
iPhone XRは
「 6.1 インチ 」になります。

どちらも大画面ですが、ベゼルレスやノッチによって画面サイズの割に端末自体はコンパクトに抑えられています。
単純な画面サイズでは0.3インチほど差がありますが、ディスプレイ種類にも違いがあります。
iPhone XSでは有機ELディスプレイ「Super Retina HD」が搭載されており、
iPhone XRでは液晶ディスプレイ「Liquid Retina LCD」が搭載されています。

バックライトがカラーフィルターを通って発色する液晶ディスプレイと違って、
有機EL素子が直接発光する有機ELディスプレイはバックライト分の厚みが不要になるので液晶と比べて薄い場合が多いです。
今回の両端末も有機ELを搭載しているXSの方が薄くなっております。

更に言えばカラーフィルターを通す必要がないので反応速度が速くなるのも有機ELのメリットです。
もちろん普段その違いが分かるレベルではありませんが、素早い動きの動画では液晶が反応に追いつけずに「残像」が残ってしまう場合があります。
有機ELでは反応速度の速さのおかげで残像が残ることが液晶に比べてかなり少ないと言えます。

スマホに液晶ディスプレイを搭載するメリットはこの「薄さ」と「動画の残像がない」の2つが大きいです。

その分コストが高くてさらに寿命が短いと言うデメリットまであるので、
少しでも価格を下げたいエントリー~ミドルクラスでの採用端末は少ないですし、今回のiPhoneのようなハイスペックの高価格なモデルに採用されている場合が多い印象です。

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「画面解像度」

また画面解像度にも違いがあります。

iPhone XSの
「 2436 x 1125 (458ppi) 」に対して、
iPhone XRは
「 1792 × 828 (326ppi) 」になります。

解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。
1インチ辺りの画素数のことを表す単位「ppi」でもiPhone XSの方が高いので、より密度が高くなっております。

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「カメラ」

またカメラ性能にも違いがあります。

iPhone XSの
「 1200万+1200万画素 」に対して、
iPhone XRは
「 1200万画素 」になります。

iPhone XSでは背面に2つのレンズを搭載するデュアルカメラが採用されており、
一方のiPhone XRではF値1.8の広角レンズのみ搭載されています。

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「防水防塵」

防水等級にも違いがあります。

iPhone XSの
「 IP68 」に対して、
iPhone XRは
「 IP67 」になります。

どちらの端末も第一特性数字(防塵)では最大等級の「粉塵が中に入らない(耐塵形)」まで対応しておりますが、
一方で第二特性数字(防水)では等級に差があります。「一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)」の条件をクリアしているのはiPhone XSのみ。
アップル公式の技術仕様のページでは、
iPhone XSが最大水深2メートルで最大30分間
iPhone XRが最大水深1メートルで最大30分間
と記載されているので、こちらの方が目安として分かりやすいかもしれません。
スマホの防水の種類-IPX5/7とIPX5/8の性能の違い-

iPhone XSとiPhone XRの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はiPhone XSの方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。

iPhone XSとiPhone XRの価格を比較

アップルストアの価格比較(税抜)
  iPhone XS iPhone XR 価格差
64GB版 112,800円 84,800円 28,000円
128GB版 90,800円
256GB版 129,800円 101,800円 28,000円
512GB版 152,800円

販売されているモデルのROMに違いはありますが、上記を見れば分かるように同じROMのモデルでは28,000円の価格差があります。
この価格差を埋めるメリットがiPhone XSにあるかどうかが比較する上で重要になります。

まとめ

どちらも大画面ディスプレイ+ベゼルレス・ノッチが搭載されており、iPhone XRが廉価版と考えて良さそうですね。
両端末の違いは画面サイズや端末サイズなどももちろんそうですが、
「有機ELディスプレイの搭載」「デュアルカメラの搭載」が大きな違いとなっております。
どちらも記事中に書いた通りなので割愛しますが、とりあえずiPhone XS側のコストがかかっているポイントはこの2つで間違いないでしょう。
もし28,000円もの価格差を埋めるメリットをこれら2つの機能に感じた方は素直にXSの方を選んだ方が良いですね。
またXSシリーズに6.5インチの大画面ディスプレイを搭載した「iPhone XS Max」も同時期に登場しますので、XSが気に入ったけどもっと大型のディスプレイが良いと言う方はそちらがオススメです。

逆に言えばこれら2つの機能にメリットや魅力を感じなかったのであればiPhone XRを選んでおけば28,000円安く済むのでオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。