P30 liteが12,800円の投げ売り特価!OCNモバイルONEで販売開始

LG G8 ThinQのスペック・価格・発売日まとめ!日本発売は?

LG製スマートフォン「LG G8 ThinQ」についての情報をまとめてみました。
同時期に発表されたLG V50 ThinQ 5Gは5G対応のスマホでしたが、LG G8 ThinQでは非対応です。こちらの端末は「Z Camera」と呼ばれるフロントカメラに特徴があり、ToF(Time of Flight)と言う距離測定技術を使った機能が利用出来ます。
例えば「Hand ID」と言う機能では、手のひらをこのZ Cameraにかざすことで画面のロックを解除できます。

LG G8 ThinQのスペック表

名称 LG G8 ThinQ
メーカー LG
キャリア SIMフリー
発売時期 2019年
OS Android 9.0
CPU Snapdragon 855
RAM 6 GB
ROM 128 GB
カードスロット microSD(最大2TB)
ディスプレイ 6.1 インチ
3120×1440(QHD+)
有機ELディスプレイ
背面カメラ 1600万画素(超広角)
1200万画素(標準)
1200万画素(望遠)
前面カメラ 800万画素(標準)
TOF
バッテリー容量 3500 mAh
通信 3G / 4G LTE-A
デュアルSIM 不明
DSDS 不明
トリプルスロット 不明
Wifi IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
USB USB 3.1
Type-C
生体認証 対応(顔/指紋)
防水防塵 対応
機種サイズ 約151.9×71.8×8.4mm
機種重量 167 g
カラー名称 Carmine Red
New Aurora Black
New Moroccan Blue

LG G8 ThinQの価格は?

LG G8 ThinQの価格は未発表です。スナドラ855が搭載されているので高価格になるのは間違いないですが、実際の価格は今のところ不明です。海外サイトによると900ドル前後(約10万円前後)の予想が多いです。

LG G8 ThinQの発売日は?

LG G8 ThinQの発売日も未発表です。Mate Xが2019年中旬と言われているので、その前後かと思われます。

LG G8 ThinQの日本発売は?

LG G8 ThinQは複数国で販売予定とのことなので、日本での登場も十分にありえます。

LG G8 ThinQはSnapdragon 855搭載

今回の端末に搭載されているスナドラ855はスナドラ845の後続モデルです。スナドラ845と比べて45%も処理能力が向上(GPUは20%)しているとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。