nova lite 3が3,480円、Mate 20 Proが52,800円!OCNの神セール開催中【8月5日まで】

Mate10 liteとnovaはどちらが良いのか違いを比較!

HUAWEIからMate10 Proのライトモデル「Mate10 lite」が登場しました。
大画面ディスプレイや背面前面デュアルカメラ仕様が特徴的な端末となっております。
今回は同じHUAWEI端末の「nova」とのスペックの違いを比較してみました。
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非最後までご参考下さい!

Mate10 liteとnovaのスペック比較

スペック比較表
名称 Mate10 lite nova
画像
メーカー Huawei
キャリア SIMフリー
発売時期 2017年12月 2017年2月
OS Android 7.0 Android 6.0
CPU Kirin 659
オクタコア
2.36GHz
1.7GHz
Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
RAM 4GB 3GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大256GB 最大128GB
画面サイズ 5.9 インチ 5.0 インチ
画面解像度 2160×1080
FHD+
1920×1080
FHD
背面カメラ 1600万画素
200万画素
1200万画素
前面カメラ 1300万画素
200万画素
800万画素
バッテリー 3340mAh 3020mAh
Wi-Fi b/g/n b/g/n
デュアルSIM 対応 対応
DSDS 対応
ジャイロ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB microUSB USB Type-C
機種サイズ
(縦幅)
156.2 mm 141.2 mm
機種サイズ
(横幅)
75.2 mm 69.1 mm
機種サイズ
(厚み)
7.5 mm 7.1 mm
機種重量 164 g 146 g
カラー オーロラブルー
グラファイトブラック
ミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
価格 42,800円 37,980円

Mate10 liteとnovaの価格比較

価格帯は同じですが、novaの方がやや安く設定されています。また発売からそこそこ経っているのでより安く入手できるかもしれません。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

Mate10 liteの「 Android 7.0 」に対して、
novaは「 Android 6.0 」になります。

あくまでプリインストールのバージョンです。novaもアップデート配信によって7.0に対応しております。
7.0以降では画像のように画面を分割出来る「マルチウィンドウ」機能を利用することが出来ます。二つのタスクを同時に実行できるので非常に便利な機能となっております。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「CPU」

また搭載されているCPUにも違いがあります。

Mate10 liteの「 Kirin 659 」に対して、
novaは「 Snapdragon 625 」になります。

Mate10 liteでは自社開発のKirinシリーズが採用されており、Kirin659はコスパの良さで人気の高いP10 liteのKirin658の後続モデルになります。
一方のnovaではクアルコム社のスナドラシリーズが採用されており、スナドラ660はミドルクラスに向けたモデルです。
実際に一発撮りでベンチマークスコアを測定してみたので下記をご参考下さい。

Mate10 lite nova

ベンチマークスコアは動作面の性能をスコア化するツールとなっており、両端末には大きなスコア差はありません。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「RAM」

また搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

Mate10 liteの「 4GB 」に対して、
novaは「 3GB 」になります。

先ほど紹介したCPUが最も動作面に影響を与えるパーツとなっておりますが、RAMもまた動作面に影響を与える重要なパーツです。特に同時動作に影響を与えると言われており、もちろん高ければ高いほど性能は高くなります。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「ROM」

ROMの容量にも違いがあります。

Mate10 liteの「 64GB 」に対して、
novaは「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。どちらの端末も外部ストレージがあるので追加で増設は出来ますが、デュアルSIMで運用する場合にSDカードが排他利用となっているので注意。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

Mate10 liteの「 最大256GB 」に対して、
novaは「 最大128GB 」になります。

外部ストレージはSDカードによって増設出来る容量のことで、端末それぞれ最大対応数が異なっているので注意。
スマホの外部メモリ「microSD」と「microSDHC」と「microSDXC」の違いとは?

Mate10 liteとnovaの違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

Mate10 liteの「 5.9インチ 」に対して、
novaは「 5.0インチ 」になります。

Mateシリーズはファブレットのような大画面がコンセプトとなっており、Mate10 liteも5.9インチとかなりの大画面ディスプレイが搭載されています。一方のnovaはスタンダードモデルの中ではかなりコンパクトな5.0インチディスプレイが搭載されています。

また画面解像度にも違いがあります。

Mate10 liteの「 2160×1080(FHD+) 」に対して、
novaは「 1920×1080(FHD) 」になります。

解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。
Mate10 liteでは縦横比18:9のFHD+となっており、従来のモデルよりもやや縦長となっております。単純な数で言えばMate10 liteの方が高解像度となっております。
FHD?WQHD?スマホの画面解像度とは

Mate10 liteとnovaの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず単純な画素数が、

Mate10 liteの「 1600万+200万画素 」に対して、
novaは「 1200万画素 」になります。

Mate10 liteではサブレンズが搭載されておりデュアルカメラ仕様となっております。

またインカメラにも違いがあります。

Mate10 liteの「 1300万+200万画素 」に対して、
novaは「 800万画素 」になります。

Mate10 liteでは前面のカメラにもサブレンズが搭載されておりデュアル仕様となっております。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Mate10 liteの「 3340mAh 」に対して、
novaは「 3020mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さと言うわけではありませんが、バッテリー容量自体はMate10 liteの方が上となっております。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「DSDS」

novaでは3G+4Gの同時待受(DSDS)に対応しております。Mate10 liteは非対応となっているのでDSDS運用を検討している方は注意。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「USBポート」

USBポートの規格にも違いがあります。

Mate10 liteの「 microUSB 」に対して、
novaは「 USB Type-C 」になります。

Mate10 liteとnovaの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末本体サイズ自体はnovaの方が圧倒的にコンパクトかつ薄型軽量となっております。

まとめると

両端末の大きな違いとしてはやはりディスプレイのサイズの違いです。
画面サイズ及び端末サイズに大きな違いがあるので、これまで大画面スマホを扱っていた方はコンパクトなnovaは扱いにくいですし、逆にこれまでiPhone等のコンパクトモデルを扱っていた方にはMate10 liteが扱いにくいでしょう。

そして他にも大きな違いがあるとすればカメラ性能です。
Mate10 liteでは背面前面共にデュアルカメラ仕様となっており、合計で4つのレンズが搭載されています。

動作面ではベンチマークスコアを見れば分かるようにほとんど大きな違いはありません。単純に動作面と価格だけで考えればnovaの方がコスパは優れていると思います。
デュアルカメラや大画面ディスプレイに興味のある方はMate10 liteをオススメします。

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「Mate10 lite」で検索する
楽天市場「Mate10 lite」で検索する
Yahoo!ショッピング「Mate10 lite」で検索する

Amazon「HUAWEI nova」で検索する
楽天市場「HUAWEI nova」で検索する
Yahoo!ショッピング「HUAWEI nova」で検索する

HUAWEI novaの開催キャンペーン

mineo
実質価格:28,200円

HUAWEI nova(33,600円)がプライスダウンで28,200円にて購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。