人気スマホが100円で買える投売りセール開始!

Xiaomi Mi Note 10とMi Note 10 Proのスペックの違いを比較!

Xiaomi Mi Note 10

中国の人気スマホメーカーXiaomiから日本市場に向けて「Mi Note 10」「Mi Note 10 Pro」が投入されました!

今回はそんなXiaomi日本上陸第一弾の2機種のスペックを比較してみました。どちらの端末を購入するか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さい!

Mi Note 10とMi Note 10 Proのスペック比較

名称 Mi Note 10 Mi Note 10 Pro
画像 Mi Note 10 小さい画像
メーカー Xiaomi
発売時期 2019年12月16日 2019年12月23日
OS MIUI 11
(Android 10ベース)
MIUI 11
(Android 10ベース)
CPU Snapdragon 730G Snapdragon 730G
RAM 6GB 8GB
ROM 128GB 256GB
外部ストレージ
画面サイズ 6.47 インチ 6.47 インチ
画面解像度 2340×1080
FHD+
2340×1080
FHD+
背面カメラ 10800万画素(メイン)
1200万画素(ポートレート)
2000万画素(超広角)
500万画素(望遠)
200万画素(マクロ)
10800万画素(メイン)
1200万画素(ポートレート)
2000万画素(超広角)
500万画素(望遠)
200万画素(マクロ)
前面カメラ 3200万画素 3200万画素
バッテリー 5260mAh
30W充電対応
5260mAh
30W充電対応
USB USB Type-C USB Type-C
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
DSDS DSDV DSDV
トリプルスロット
生体認証 指紋(画面内)
指紋(画面内)
防水防塵
おサイフケータイ
通信(4G) B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 40 B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 40
通信(3G) B1 / 2 / 4 / 5 /6 / 8 / 19 B1 / 2 / 4 / 5 /6 / 8 / 19
機種サイズ (縦幅) 157.8 mm 157.8 mm
機種サイズ (横幅) 74.2 mm 74.2 mm
機種サイズ (厚み) 9.67 mm 9.67 mm
機種重量 208 g 208 g
カラー ミッドナイトブラック
オーロラグリーン
グレイシャーホワイト
ミッドナイトブラック
オーロラグリーン
グレイシャーホワイト
参考価格 52,800円(税別) 64,800円(税別)

価格の違い

まず発売時の価格に違いがあります。

Mi Note 10の52,800円(税別)に対して、Mi Note 10 Proは64,800円(税別)となっております。

両端末には1万2000円の価格差があります。Mi Note 10 Proに価格差以上のメリットを感じる方はMi Note 10 Proを選びましょう。

RAMの違い

RAMはスマホの動作面に影響を与えるパーツです。CPUが快適に処理するためのスペースを提供するのがRAMの役割です。RAMの数値が高ければ、CPUは同時に様々な処理を行うことが出来ます。

よく言われている例が「作業机の広さ」です。机が広ければ色んな物を置いたり、資料を広げたり、同時に色んな作業を行うことが出来ます。

作業机の広さ
※イメージ

処理を行うのはCPUですが、RAMが同時動作に影響を与えると言われている理由がこの役割によるところです。

Mi Note 10が6GB搭載しているのに対して、Mi Note 10 Proは8GB搭載しています。

RAMの数値が高いほど高性能と言うことになりますが、スマホの場合は4GBRAMあれば十分と言う意見もあります。その辺りはこちらの記事にてまとめてあるので、興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい。
参考:スマホのRAM(メモリ)とは?ROMとの違いは?【4GBが最適】

ストレージの違い

搭載している内部ストレージ(ROM)にも違いがあります。

Mi Note 10が128GBなのに対して、Mi Note 10 Proは256GBとなっております。

内部ストレージはスマホが保存できる本体容量のことです。128GBなのであれば128GBまでのファイルを保存することが出来ます。写真や音楽をスマホで管理するような方は大容量ファイルを保存出来るMi Note 10 Proの方がオススメです。

カメラの違い

どちらの端末も5眼レンズと言うとんでもない仕様が採用されており、さらにメインカメラの画素数が10800万画素と言う驚異の数値です。この5眼カメラ構成に違いはありませんが、10800万画素のメインカメラのレンズ構成に違いがあります。

Mi Note 10 レンズ
参考:Xiaomi Japan

スマホのカメラはそれぞれいくつかのレンズで構成されており、Mi Note 10のメインカメラが7枚なのに対して、Mi Note 10 Proでは8枚のレンズが搭載されています。そしてレンズが1枚多いことによって、よりしっかりとした写真を撮影することが出来ます。

まとめ

Xiaomiの日本上陸第一弾と言うことで、今回のXiaomi Mi Note 10及びMi Note 10 Proが登場しました!

はっきりとした違いは3点あります。RAMが2GB、ROMが128GB、メインレンズが1枚、それぞれMi Note 10 Proの方が多く搭載されています。

その分1万2千円高く設定されているので、この3点の違いに1万2千円以上のメリットを感じる方はMi Note 10 Proを選びましょう!

期間限定人気スマホが100円で買える投売りセール開催中!

1 COMMENT

匿名

たまたま記事を拝見しましたがMi Note 10シリーズはmicroSD非対応だと思いますよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。