スマートフォンの基本的な使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、料金比較など色々詳しく解説してます

【モバイルバッテリー】持ち運びにオススメのスマホ充電器【6選】


最近ではスマホの普及に伴ってモバイルバッテリーが人気です。
動画の視聴、ゲームアプリ、ウェブサーフィン、少し手が空けばスマホを触ってしまいます。私もいくつかのスマホを常に携帯しており、時にはブログの更新やホームページの更新にも使用したりします。

家で使用する分には問題ないのですが、出先で使用しているとあっという間に充電がなくなってしまいます!
そんな時にこそ役立つのがモバイルバッテリーです。 モバイルバッテリーはスマホにつなぐだけでスマホの充電が可能 となっており、電車内やアウトドアシーンでもチャージ出来るのが大きなメリットです。
私は釣りが趣味なのですが、実際にモバイルバッテリーがなくてはならない必須アイテムとなっております。

今回はそんなモバイルバッテリーの中でも、持ち運びに特化したコンパクトモデルをいくつか紹介します!
モバイルバッテリーをお探しの方はもちろん、モバイルバッテリーが大きくて邪魔になっている方も是非最後までご参考下さい^^

モバイルバッテリーの選び方

まずはじめにモバイルバッテリーを選び方について軽く触れておきます。
モバイルバッテリーを選ぶ際にはいくつかのポイントがあり、どのポイントを重視するかが重要になります。

バッテリー容量

何よりも大事なポイントがまず、 バッテリー容量(~mAh) です。
スマホのマックス容量と、モバイルバッテリーの容量を把握しておけば、大体どのぐらい充電出来るのか、何回分ぐらい充電出来るのかが分かります。
単純にバッテリー容量が多いモバイルバッテリーの方が何回も充電出来るしお得に感じます。
しかしバッテリー容量が多いほど、モバイルバッテリー自体のサイズや価格が上がる傾向にあります。

最初に自身がお持ちのスマホのバッテリー容量を確認しましょう。
「バッテリー容量」「電池容量」などと記載されているもので、単位は「mAh」で表されます。

▲例えばこちらはauのXperia XZ1のスペック表。バッテリー容量は2700mAhであることが分かります。

お持ちのスマホのバッテリー容量が分かれば、モバイルバッテリーの容量から何回充電出来るかが分かります。
しかし一つだけ気をつけてほしいのが 電圧の変換によって30~40%程充電されない電力が発生する ことです。

例えば3000mAhのモバイルバッテリーで1000mAhのスマホを充電する場合、
3000mAhから30%~40%カット⇒1800mAh~2100mAhの充電が可能⇒大よそ2回マックスまで充電が可能

となります。

出力

モバイルバッテリーが登場し始めた当初はよくトラブルとなっていた電流の出力数。
最近ではほとんどのモバイルバッテリーが全ての端末に対応しているので問題ないかと思われます。
中でも一部のモデルでは、出力2.1Aに対応した急速充電が可能なものもあります。

価格

そしてもちろんですが価格の違いも重要です。
単純にサイズを気にしない場合は、容量と価格でコストパフォーマンスを計算すれば良いと思います。

サイズ・重量

そして今回重視するのがサイズや重量です。もちろん大容量のモバイルバッテリーは一度チャージすればスマホを何度も充電出来るので便利です。
しかし、実際に私のようにカバンを持ち歩かない人にとってはポケットに入るかどうかで一気に扱いやすさが変わります。
今回はこのサイズや重量を重視して、コンパクトで持ち運びに特化したモバイルバッテリーを紹介します!

持ち運びに特化したモバイルバッテリーの選び方

持ち運びに特化したモバイルバッテリーと言えばやはり「コンパクト」で「軽量」のものが多いです。
そしてそれに伴って容量自体も少ないモデルが多いので、その点だけは予め理解しておきましょう。

実際にポケットに入るサイズのコンパクトなモバイルバッテリーは2種類あります。
「スティック型」と「薄型」のモデルです。どちらも物によってはスマホと一緒にポケットに入るぐらいコンパクトなものとなっており、持ち運びに特化していると言えるでしょう。

まずは王道「cheero Power Plus 3 stick」

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh
メーカー:
cheero

参考価格:
2,500円前後

タイプ:
スティック型

購入方法:
Amazon商品ページ
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 3350mAh
■ 出力 DC 5V / 1A MAX (AUTO-IC機能付き)
■ 入力 DC 5V / 1A MAX MicroUSB
■ サイズ Φ24 ×101 mm
■ 重量 約70 g
■ カラー ホワイト
ウォーターブルー
ライムグリーン
ベビーピンク

こちらはモバイルバッテリーでは王道のメーカーとなっている「cheero」のスティック型モバイルバッテリー。
重量が70gとめちゃくちゃ軽いのが特徴で、持ち運びに特化したスティックタイプです。
長さは10センチほどなので勿論ポケットにも入ります!(タバコの箱が縦9センチ程です)
モバイルバッテリーとしては有名なメーカーで評判も良いので、とりあえずよく分からないと言う方はこちらで問題ありません。カラーバリエーションは豊富ですが品切れが多いので注意。

急速充電対応!大容量!「Bonai 超軽量モバイルバッテリー」

Bonai 超軽量 モバイルバッテリー 5800mAh ポータブル スティックタイプ
メーカー:
Bonai

参考価格:
3,000円前後

タイプ:
スティック型

購入方法:
Amazon商品ページ
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 5800mAh
■ 出力 2.1A
■ 入力 2.1A
■ サイズ 12.9 x 6.7 x 4 cm
■ 重量 約190 g
■ カラー ブラック
グリーン
レッド
ローズゴールド

こちらもまたスティック型のモバイルバッテリーです。
cheeroほどの知名度はないものの、Amazonでのレビュー評価も非常に高い製品になります。
大容量(5800mAh)でかつ出力2.1Aの急速充電にも対応しているので、cheeroと比べても性能自体は優秀と言えます。ただしサイズはcheeroよりも大きい上に、重量が倍以上重いのがデメリットです。

進化した大容量モデル「Anker PowerCore 5000」

Anker PowerCore 5000 最小最軽量 スティック型
メーカー:
Anker

参考価格:
2,500円前後

タイプ:
スティック型

購入方法:
Amazon商品ページ
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 5000mAh
■ 出力 5V / 2A
■ 入力 5V / 2A
■ サイズ 約108 × 33 × 33 mm
■ 重量 約134 g
■ カラー ブラック
レッド
ブルー

そして有名メーカー「Anker」のスティック型モバイルバッテリーも紹介しておきます。
こちらはcheeroのスティック型モバイルバッテリーが話題となっていたときに競合製品として人気の高かった製品です。
重さの関係からcheeroの方をオススメしていましたが、5000mAhモデルが登場したのでピックアップ。

ディズニーコラボ「コスメティック スティックバッテリー」

Hamee DN コスメティック スティックバッテリー 2900mAh
メーカー:
Hamee

参考価格:
2,500円前後

タイプ:
スティック型

購入方法:
直売店で探す
Amazon商品ページ
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 2900mAh
■ 出力 5V / 1A
■ 入力 5V / 1A
■ サイズ 約110 × 24 × 24 mm
■ 重量 約88 g
■ カラー アリス
シンデレラ
ラプンツェル
白雪姫
アリエル

Hameeでスティック型タイプの製品が販売されていたのでこちらもピックアップしておきます。
Hameeは様々なキャラクターコラボ系のスマホ製品を販売しているショップで、こちらのようなモバイルバッテリーがたくさんあります。
スティック型は流石に少ないですが、様々な製品でコラボしているので興味のある方は覗いてみて下さい!

重ねて持てる薄型タイプ「cheero Slim 5300mAh」

cheero Slim 5300mAh 薄型モバイルバッテリー
メーカー:
cheero

参考価格:
2,000円前後

タイプ:
薄型

購入方法:
Amazon商品ページ
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 5300mAh
■ 出力 DC 5V / 2.4A MAX (AUTO-IC機能付き)
■ 入力 DC 5V / 2.0A MAX MicroUSB
■ サイズ 約122 × 62 × 10 mm
■ 重量 約140 g
■ カラー シルバー
ローズゴールド

こちらも同じくcheeroの製品となりますが、スティック型と違って薄型のタイプのモバイルバッテリーになります。
大容量でかつ急速充電にも対応したモデルなのでオススメです。
厚みが10ミリとめちゃくちゃ薄いのでポケットにスマホと重ねて入れる事が出来ます!

デザイン性の高い薄型モデル「Anker PowerCore Slim 5000」

Anker PowerCore Slim 5000
メーカー:
Anker

参考価格:
3,000円前後

タイプ:
薄型

購入方法:
Amazon商品ページ
楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
■ 主な仕様
■ 電池容量 5000mAh
■ 出力 5V / 2A
■ 入力 5V / 2A
■ サイズ 約126 × 64 × 10 mm
■ 重量 約118 g
■ カラー ブラック
レッド
ブルー

そしてこちらもスティック型で紹介したAnkerの薄型モバイルバッテリーです。
こちらの製品も厚みが10ミリなので非常に薄く持ち運びに最適です!
カラーバリエーションもcheeroより豊富で、ドイツのデザイン賞も受賞しているデザイン性の高いモデルです。

まとめ

持ち運びに特化したモバイルバッテリー、いかがでしたでしょうか?

スティック型と薄型の2種類に分かれておりますが、自身の好みのタイプを選びましょう!

ちなみに私は昔からcheeroのスティック型を使っていますが、少し容量不足になってきているので次は薄型のタイプを購入してみるつもりです!


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Follow site

follow us in feedly

ピックアップ!